F-22は、ロッキード・マーティン社とボーイング社が共同開発した、レーダーや赤外線探知装置などからの隠密性が極めて高いステルス戦闘機。愛称は猛禽類の意味のラプター(Raptor)。空戦による戦闘空域の制圧を任務とする制空戦闘機として、開発元のロッキード・マーティン社はAir Dominance(航空支配)というキャッチフレーズを用いている。

Property Value
dbo:abstract
  • F-22は、ロッキード・マーティン社とボーイング社が共同開発した、レーダーや赤外線探知装置などからの隠密性が極めて高いステルス戦闘機。愛称は猛禽類の意味のラプター(Raptor)。空戦による戦闘空域の制圧を任務とする制空戦闘機として、開発元のロッキード・マーティン社はAir Dominance(航空支配)というキャッチフレーズを用いている。 (ja)
  • F-22は、ロッキード・マーティン社とボーイング社が共同開発した、レーダーや赤外線探知装置などからの隠密性が極めて高いステルス戦闘機。愛称は猛禽類の意味のラプター(Raptor)。空戦による戦闘空域の制圧を任務とする制空戦闘機として、開発元のロッキード・マーティン社はAir Dominance(航空支配)というキャッチフレーズを用いている。 (ja)
dbo:aircraftType
  • 制空戦闘機
dbo:aircraftUser
dbo:firstFlight
dbo:introduced
  • 2015-02-01 (xsd:date)
dbo:manufacturer
dbo:numberBuilt
  • 195 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:type
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 460430 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 49415 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81591643 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:その他の性能
  • * 翼幅荷重:148.01kg/m2 (ja)
  • * 翼幅荷重:148.01kg/m2 (ja)
prop-ja:アビオニクス
  • :* AN/APG-77 レーダー :* AN/ALR-94 レーダー警報受信機 :* AN/AAR-56 ミサイル警報装置 :* AN/ALE-52 チャフ・フレア・ディスペンサー (ja)
  • :* AN/APG-77 レーダー :* AN/ALR-94 レーダー警報受信機 :* AN/AAR-56 ミサイル警報装置 :* AN/ALE-52 チャフ・フレア・ディスペンサー (ja)
prop-ja:アフターバーナー作動時推力Fp
  • 35000.0
  • A/B推力:15,900kg (ja)
prop-ja:アフターバーナー作動時推力Si
  • 156kN (ja)
  • 156kN (ja)
prop-ja:エンジン名(ジェット)_
prop-ja:エンジン数(ジェット)_
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:エンジン種類(ジェット)_
prop-ja:キャプション
  • F-22A (ja)
  • F-22A (ja)
prop-ja:ジェットOrプロペラ?_
  • ジェット (ja)
  • ジェット (ja)
prop-ja:スパンFp
  • 1310.64
  • 1356.3600000000001
prop-ja:スパンSi
  • 13.11m (ja)
  • 13.56m (ja)
  • 13.11m (ja)
  • 13.56m (ja)
prop-ja:フェリーレンジMore
  • (1,740Mile) (ja)
  • (1,740Mile) (ja)
prop-ja:フェリーレンジSi
  • 3200.0
prop-ja:ユニットコスト
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:上昇限度Fp
  • 50000.0
  • 65000.0
prop-ja:上昇限度Si
  • 1200000.0
  • 15,240m (ja)
prop-ja:乗員
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:全長Fp
  • 1892.3
  • 1955.8
prop-ja:全長Si
  • 18.92m (ja)
  • 19.56m (ja)
  • 18.92m (ja)
  • 19.56m (ja)
prop-ja:全高Fp
  • 17 (xsd:integer)
  • 508.0
prop-ja:全高Si
  • 5.08m (ja)
  • 5.41m (ja)
  • 5.08m (ja)
  • 5.41m (ja)
prop-ja:出典
  • 世界の名機シリーズ F-22ラプター 600px|right (ja)
  • USAF, F-22 Raptor Team web site, and Aviation Week & Space Technology 650px|right (ja)
  • 世界の名機シリーズ F-22ラプター 600px|right (ja)
  • USAF, F-22 Raptor Team web site, and Aviation Week & Space Technology 650px|right (ja)
prop-ja:分類
prop-ja:初飛行年月日
  • --09-07
  • --09-30
prop-ja:名称
  • F-22 ラプター (ja)
  • F-22 ラプター (ja)
prop-ja:固定翼Or回転翼?_
  • 固定翼 (ja)
  • 固定翼 (ja)
prop-ja:巡航速度Fp
  • 1060 (xsd:integer)
prop-ja:巡航速度More
  • (高々度) (ja)
  • (高々度) (ja)
prop-ja:巡航速度Si
  • M1.82, 1,960km/h (ja)
  • M1.82, 1,960km/h (ja)
prop-ja:推力Fp
  • 16780 (xsd:integer)
prop-ja:推力Si
  • 165 (xsd:integer)
prop-ja:最大推力重量比
  • 1.080000 (xsd:double)
prop-ja:最大速度Fp
  • 1390 (xsd:integer)
prop-ja:最大速度More
  • (高々度) (ja)
  • (高々度) (ja)
prop-ja:最大速度Si
  • M2.0 (ja)
  • M2.42, 2,575km/h (ja)
  • M2.0 (ja)
  • M2.42, 2,575km/h (ja)
prop-ja:最大離陸重量Fp
  • 58000.0
  • 83500.0
prop-ja:最大離陸重量Si
  • 26309.0
  • 38000.0
prop-ja:機内燃料容量Si
  • 8368 (xsd:integer)
prop-ja:生産数
  • 195 (xsd:integer)
prop-ja:生産開始年月日
  • 1993 (xsd:integer)
  • 2001 (xsd:integer)
prop-ja:用途
prop-ja:画像
  • 画像:Multinational Exercise DVIDS627315.jpg (ja)
  • 画像:Multinational Exercise DVIDS627315.jpg (ja)
prop-ja:空虚重量Fp
  • 31000.0
  • 43340.0
prop-ja:空虚重量Si
  • 19700.0
  • 14062.0
prop-ja:翼面(円板)荷重Si
  • 377 (xsd:integer)
prop-ja:航続距離More
  • (1,600Mile) (ja)
  • (1,600Mile) (ja)
prop-ja:航続距離Si
  • >2,960km with 2 external fuel tanks (ja)
  • >2,960km with 2 external fuel tanks (ja)
prop-ja:製造者
prop-ja:運用時重量Fp
  • 64840.0
prop-ja:運用時重量Si
  • 29410.0
prop-ja:運用状況
  • 現役 (ja)
  • 現役 (ja)
prop-ja:運用者
  • (アメリカ空軍) (ja)
  • (アメリカ空軍) (ja)
prop-ja:運用開始年月日
  • --12-15
prop-ja:面積Fp
  • 840.0
prop-ja:面積Si
  • 78.04
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • F-22は、ロッキード・マーティン社とボーイング社が共同開発した、レーダーや赤外線探知装置などからの隠密性が極めて高いステルス戦闘機。愛称は猛禽類の意味のラプター(Raptor)。空戦による戦闘空域の制圧を任務とする制空戦闘機として、開発元のロッキード・マーティン社はAir Dominance(航空支配)というキャッチフレーズを用いている。 (ja)
  • F-22は、ロッキード・マーティン社とボーイング社が共同開発した、レーダーや赤外線探知装置などからの隠密性が極めて高いステルス戦闘機。愛称は猛禽類の意味のラプター(Raptor)。空戦による戦闘空域の制圧を任務とする制空戦闘機として、開発元のロッキード・マーティン社はAir Dominance(航空支配)というキャッチフレーズを用いている。 (ja)
rdfs:label
  • F-22 (戦闘機) (ja)
  • F-22 (戦闘機) (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • F-22 ラプター (ja)
  • F-22 ラプター (ja)
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of