バンドマンだった父親の影響もあり、幼少期より様々な音楽に触れて育つ。高校時代に組んだバンドでは、ドラムやベースを担当。専門学校入学後に、YouTubeで偶然目にしたベルギーの音楽フェス『Tomorrowland』でのデヴィッド・ゲッタのパフォーマンスに衝撃を受け、「多くの人にダンスミュージックの素晴らしさを伝えたい」との思いから、クラブDJを志すようになる。 元ジャニオタ 2014年に、渋谷『ATOM TOKYO』のヒップホップフロアでクラブDJデビュー。同年12月24日からは、福岡出身のDJ NATSUMIと結成したガールズDJユニット『TIDY』としても精力的に活動する。 2015年には、『TIDY』名義で発売した発売した1st Mixアルバム『TIDY COLLECTION 〜BEST PARTY MIX〜』がiTunesアルバムランキングの第1位を獲得。17年には、ビクターエンターテインメントからメジャーデビューも果たし、3rd Mixアルバム『TIDY LAND』をリリースした。 ユニット解散後の2018年8月8日より、ソロ活動を開始。同年10月には、台湾・台南で開催された大型音楽フェス『』でゲストクラブDJとしてプレイ。翌年2月にも台湾・台中のクラブ『』でパフォーマンスを行うなど、アジア圏へも積極的に進出する。

Property Value
dbo:abstract
  • バンドマンだった父親の影響もあり、幼少期より様々な音楽に触れて育つ。高校時代に組んだバンドでは、ドラムやベースを担当。専門学校入学後に、YouTubeで偶然目にしたベルギーの音楽フェス『Tomorrowland』でのデヴィッド・ゲッタのパフォーマンスに衝撃を受け、「多くの人にダンスミュージックの素晴らしさを伝えたい」との思いから、クラブDJを志すようになる。 元ジャニオタ 2014年に、渋谷『ATOM TOKYO』のヒップホップフロアでクラブDJデビュー。同年12月24日からは、福岡出身のDJ NATSUMIと結成したガールズDJユニット『TIDY』としても精力的に活動する。 2015年には、『TIDY』名義で発売した発売した1st Mixアルバム『TIDY COLLECTION 〜BEST PARTY MIX〜』がiTunesアルバムランキングの第1位を獲得。17年には、ビクターエンターテインメントからメジャーデビューも果たし、3rd Mixアルバム『TIDY LAND』をリリースした。 ユニット解散後の2018年8月8日より、ソロ活動を開始。同年10月には、台湾・台南で開催された大型音楽フェス『』でゲストクラブDJとしてプレイ。翌年2月にも台湾・台中のクラブ『』でパフォーマンスを行うなど、アジア圏へも積極的に進出する。 また、2018年6月から開設している『17Live』のアカウントは、わずか1年でフォロワー数が40万人に到達するなど、ライブ配信の世界で一躍人気に。2019年には、人気ライバーのひとりとして、『第3回 』の総合ランキングで第3位に選出。「ベストプレイヤー賞」にも輝いた。 2019年8月には、EP『NEW MELody』をリリースし、同年7月からは北海道から沖縄までの15都市を回る『DJ MEL JAPAN TOUR 2019』と題した全国ツアーも敢行。時を同じく、青年コミック誌『ヤングジャンプ』でグラビアを披露するなどジャンルにとらわれないメディア展開が続く。 (ja)
  • バンドマンだった父親の影響もあり、幼少期より様々な音楽に触れて育つ。高校時代に組んだバンドでは、ドラムやベースを担当。専門学校入学後に、YouTubeで偶然目にしたベルギーの音楽フェス『Tomorrowland』でのデヴィッド・ゲッタのパフォーマンスに衝撃を受け、「多くの人にダンスミュージックの素晴らしさを伝えたい」との思いから、クラブDJを志すようになる。 元ジャニオタ 2014年に、渋谷『ATOM TOKYO』のヒップホップフロアでクラブDJデビュー。同年12月24日からは、福岡出身のDJ NATSUMIと結成したガールズDJユニット『TIDY』としても精力的に活動する。 2015年には、『TIDY』名義で発売した発売した1st Mixアルバム『TIDY COLLECTION 〜BEST PARTY MIX〜』がiTunesアルバムランキングの第1位を獲得。17年には、ビクターエンターテインメントからメジャーデビューも果たし、3rd Mixアルバム『TIDY LAND』をリリースした。 ユニット解散後の2018年8月8日より、ソロ活動を開始。同年10月には、台湾・台南で開催された大型音楽フェス『』でゲストクラブDJとしてプレイ。翌年2月にも台湾・台中のクラブ『』でパフォーマンスを行うなど、アジア圏へも積極的に進出する。 また、2018年6月から開設している『17Live』のアカウントは、わずか1年でフォロワー数が40万人に到達するなど、ライブ配信の世界で一躍人気に。2019年には、人気ライバーのひとりとして、『第3回 』の総合ランキングで第3位に選出。「ベストプレイヤー賞」にも輝いた。 2019年8月には、EP『NEW MELody』をリリースし、同年7月からは北海道から沖縄までの15都市を回る『DJ MEL JAPAN TOUR 2019』と題した全国ツアーも敢行。時を同じく、青年コミック誌『ヤングジャンプ』でグラビアを披露するなどジャンルにとらわれないメディア展開が続く。 (ja)
dbo:activeYearsEndYear
  • 2014-01-01 (xsd:gYear)
dbo:activeYearsStartYear
  • 2014-01-01 (xsd:gYear)
dbo:background
  • non_vocal_instrumentalist
dbo:genre
dbo:hometown
dbo:occupation
dbo:recordLabel
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 4006702 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 9854 (xsd:nonNegativeInteger)
  • 10586 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81612372 (xsd:integer)
  • 86341268 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:background
  • non_vocal_instrumentalist (ja)
  • non_vocal_instrumentalist (ja)
prop-ja:birthName
  • 本名まなみ (ja)
  • 本名まなみ (ja)
prop-ja:blood
  • A型 (ja)
  • A型 (ja)
prop-ja:genre
prop-ja:label
prop-ja:landscape
  • yes (ja)
  • yes (ja)
prop-ja:name
  • DJ MEL (ja)
  • DJ MEL (ja)
prop-ja:occupation
prop-ja:origin
  • ・埼玉県 (ja)
  • ・埼玉県 (ja)
prop-ja:url
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:yearsActive
  • 2014 (xsd:integer)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • バンドマンだった父親の影響もあり、幼少期より様々な音楽に触れて育つ。高校時代に組んだバンドでは、ドラムやベースを担当。専門学校入学後に、YouTubeで偶然目にしたベルギーの音楽フェス『Tomorrowland』でのデヴィッド・ゲッタのパフォーマンスに衝撃を受け、「多くの人にダンスミュージックの素晴らしさを伝えたい」との思いから、クラブDJを志すようになる。 元ジャニオタ 2014年に、渋谷『ATOM TOKYO』のヒップホップフロアでクラブDJデビュー。同年12月24日からは、福岡出身のDJ NATSUMIと結成したガールズDJユニット『TIDY』としても精力的に活動する。 2015年には、『TIDY』名義で発売した発売した1st Mixアルバム『TIDY COLLECTION 〜BEST PARTY MIX〜』がiTunesアルバムランキングの第1位を獲得。17年には、ビクターエンターテインメントからメジャーデビューも果たし、3rd Mixアルバム『TIDY LAND』をリリースした。 ユニット解散後の2018年8月8日より、ソロ活動を開始。同年10月には、台湾・台南で開催された大型音楽フェス『』でゲストクラブDJとしてプレイ。翌年2月にも台湾・台中のクラブ『』でパフォーマンスを行うなど、アジア圏へも積極的に進出する。 (ja)
  • バンドマンだった父親の影響もあり、幼少期より様々な音楽に触れて育つ。高校時代に組んだバンドでは、ドラムやベースを担当。専門学校入学後に、YouTubeで偶然目にしたベルギーの音楽フェス『Tomorrowland』でのデヴィッド・ゲッタのパフォーマンスに衝撃を受け、「多くの人にダンスミュージックの素晴らしさを伝えたい」との思いから、クラブDJを志すようになる。 元ジャニオタ 2014年に、渋谷『ATOM TOKYO』のヒップホップフロアでクラブDJデビュー。同年12月24日からは、福岡出身のDJ NATSUMIと結成したガールズDJユニット『TIDY』としても精力的に活動する。 2015年には、『TIDY』名義で発売した発売した1st Mixアルバム『TIDY COLLECTION 〜BEST PARTY MIX〜』がiTunesアルバムランキングの第1位を獲得。17年には、ビクターエンターテインメントからメジャーデビューも果たし、3rd Mixアルバム『TIDY LAND』をリリースした。 ユニット解散後の2018年8月8日より、ソロ活動を開始。同年10月には、台湾・台南で開催された大型音楽フェス『』でゲストクラブDJとしてプレイ。翌年2月にも台湾・台中のクラブ『』でパフォーマンスを行うなど、アジア圏へも積極的に進出する。 (ja)
rdfs:label
  • DJ MEL (ja)
  • DJ MEL (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:givenName
  • 本名まなみ (ja)
  • 本名まなみ (ja)
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • DJ MEL (ja)
  • DJ MEL (ja)
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of