DBLPとはコンピュータ科学に関する書誌学ウェブサイトである。1993年にドイツのが小規模のHTMLファイル収集から始めており、その後データベースと論理プログラミングを扱う書誌学サイトを運営する団体に転身した。DBLPでは1995時点で約14,000、2016年7月時点で366万以上のコンピュータ科学に関する雑誌記事、会議資料、その他著作物が列挙されていて、コンピュータ科学に関する全ての重要な雑誌や多くの会議の正式発表資料を扱っている。そして、インターネットを介して3つのサイトにミラーリングされている。 DBLPの管理を行っているは1997年にAssociation for Computing MachineryとVLDB Endowment Special Recognition Awardを受賞している。 当初DBLPは「DataBase systems and Logic Programming」の略だったが後に「Digital Bibliography & Library Project」というバクロニムを設定した。しかし、その後頭字語が望ましいとされ「The DBLP Computer Science Bibliography」に改称された。

Property Value
dbo:abstract
  • DBLPとはコンピュータ科学に関する書誌学ウェブサイトである。1993年にドイツのが小規模のHTMLファイル収集から始めており、その後データベースと論理プログラミングを扱う書誌学サイトを運営する団体に転身した。DBLPでは1995時点で約14,000、2016年7月時点で366万以上のコンピュータ科学に関する雑誌記事、会議資料、その他著作物が列挙されていて、コンピュータ科学に関する全ての重要な雑誌や多くの会議の正式発表資料を扱っている。そして、インターネットを介して3つのサイトにミラーリングされている。 DBLPの管理を行っているは1997年にAssociation for Computing MachineryとVLDB Endowment Special Recognition Awardを受賞している。 当初DBLPは「DataBase systems and Logic Programming」の略だったが後に「Digital Bibliography & Library Project」というバクロニムを設定した。しかし、その後頭字語が望ましいとされ「The DBLP Computer Science Bibliography」に改称された。 ユーザーは2016年2月現在のDTDのいくつかの追加的属性の影響を受けておらず将来のデータファイルのバージョンに対応することが可能で、公式サイトによるとこれにより同じ2016年2月時点で生のdblp.xmlファイル使用者はローカルにある自身のdblp.dtdファイルを更新することができる。 (ja)
  • DBLPとはコンピュータ科学に関する書誌学ウェブサイトである。1993年にドイツのが小規模のHTMLファイル収集から始めており、その後データベースと論理プログラミングを扱う書誌学サイトを運営する団体に転身した。DBLPでは1995時点で約14,000、2016年7月時点で366万以上のコンピュータ科学に関する雑誌記事、会議資料、その他著作物が列挙されていて、コンピュータ科学に関する全ての重要な雑誌や多くの会議の正式発表資料を扱っている。そして、インターネットを介して3つのサイトにミラーリングされている。 DBLPの管理を行っているは1997年にAssociation for Computing MachineryとVLDB Endowment Special Recognition Awardを受賞している。 当初DBLPは「DataBase systems and Logic Programming」の略だったが後に「Digital Bibliography & Library Project」というバクロニムを設定した。しかし、その後頭字語が望ましいとされ「The DBLP Computer Science Bibliography」に改称された。 ユーザーは2016年2月現在のDTDのいくつかの追加的属性の影響を受けておらず将来のデータファイルのバージョンに対応することが可能で、公式サイトによるとこれにより同じ2016年2月時点で生のdblp.xmlファイル使用者はローカルにある自身のdblp.dtdファイルを更新することができる。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 3771627 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 6275 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 73405999 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:commercial
  • 非営利 (ja)
  • 非営利 (ja)
prop-ja:developer
  • アレクサンダー・ウェーバー (ja)
  • アレクサンダー・ウェーバー (ja)
prop-ja:genre
prop-ja:latestReleaseVersion
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:launchDate
  • 1993 (xsd:integer)
prop-ja:license
prop-ja:name
  • DBL-Browser (ja)
  • DBLP (ja)
  • DBL-Browser (ja)
  • DBLP (ja)
prop-ja:operatingSystem
prop-ja:programmingLanguage
prop-ja:registration
  • 不要 (ja)
  • 不要 (ja)
prop-ja:title
  • DBL-Browser (ja)
  • DBL-Browser (ja)
prop-ja:url
prop-ja:website
  • (ja)
  • (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • DBLPとはコンピュータ科学に関する書誌学ウェブサイトである。1993年にドイツのが小規模のHTMLファイル収集から始めており、その後データベースと論理プログラミングを扱う書誌学サイトを運営する団体に転身した。DBLPでは1995時点で約14,000、2016年7月時点で366万以上のコンピュータ科学に関する雑誌記事、会議資料、その他著作物が列挙されていて、コンピュータ科学に関する全ての重要な雑誌や多くの会議の正式発表資料を扱っている。そして、インターネットを介して3つのサイトにミラーリングされている。 DBLPの管理を行っているは1997年にAssociation for Computing MachineryとVLDB Endowment Special Recognition Awardを受賞している。 当初DBLPは「DataBase systems and Logic Programming」の略だったが後に「Digital Bibliography & Library Project」というバクロニムを設定した。しかし、その後頭字語が望ましいとされ「The DBLP Computer Science Bibliography」に改称された。 (ja)
  • DBLPとはコンピュータ科学に関する書誌学ウェブサイトである。1993年にドイツのが小規模のHTMLファイル収集から始めており、その後データベースと論理プログラミングを扱う書誌学サイトを運営する団体に転身した。DBLPでは1995時点で約14,000、2016年7月時点で366万以上のコンピュータ科学に関する雑誌記事、会議資料、その他著作物が列挙されていて、コンピュータ科学に関する全ての重要な雑誌や多くの会議の正式発表資料を扱っている。そして、インターネットを介して3つのサイトにミラーリングされている。 DBLPの管理を行っているは1997年にAssociation for Computing MachineryとVLDB Endowment Special Recognition Awardを受賞している。 当初DBLPは「DataBase systems and Logic Programming」の略だったが後に「Digital Bibliography & Library Project」というバクロニムを設定した。しかし、その後頭字語が望ましいとされ「The DBLP Computer Science Bibliography」に改称された。 (ja)
rdfs:label
  • DBLP (ja)
  • DBLP (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of