Component Pascal はニクラウス・ヴィルトによる Pascal、Modula-2、Oberon、Oberon-2 の伝統をひくプログラミング言語である。Pascal の名を持つが、Pascal 互換ではない。むしろ Oberon-2 から派生した改良版であり、チューリッヒ工科大学から分離独立したオベロン・マイクスシステムズという小さな会社によって設計、保守されている。彼らのIDE(統合開発環境)は と呼ばれる。1994年に最初のバージョンが Oberon/F としてリリースされたとき、フィールドとコマンドボタンを、エクスポートされた変数とプロシージャに結び付けた、編集可能なフォームを用いたグラフィカルユーザインターフェイスへの新しいアプローチを提案した。 オーストラリアのクイーンズランド工科大学のジョン・ゴーを中心としたガーデンズ・ポイント・チームによる .NETと Java仮想マシン のためのオープンソース実装が存在する。

Property Value
dbo:abstract
  • Component Pascal はニクラウス・ヴィルトによる Pascal、Modula-2、Oberon、Oberon-2 の伝統をひくプログラミング言語である。Pascal の名を持つが、Pascal 互換ではない。むしろ Oberon-2 から派生した改良版であり、チューリッヒ工科大学から分離独立したオベロン・マイクスシステムズという小さな会社によって設計、保守されている。彼らのIDE(統合開発環境)は と呼ばれる。1994年に最初のバージョンが Oberon/F としてリリースされたとき、フィールドとコマンドボタンを、エクスポートされた変数とプロシージャに結び付けた、編集可能なフォームを用いたグラフィカルユーザインターフェイスへの新しいアプローチを提案した。 オーストラリアのクイーンズランド工科大学のジョン・ゴーを中心としたガーデンズ・ポイント・チームによる .NETと Java仮想マシン のためのオープンソース実装が存在する。 2004年6月23日、オベロン・マイクスシステムズは BlackBox Component Builder が無料ダウンロード可能になったことと、オープンソース版が計画されていることを発表した。最初に2004年12月にベータ版がリリースされ、2005年12月に最終V1.5にアップデートされた。IDE、コンパイラ、デバッガ、ソースアナライザ、プロファイラ、インターフェイスライブラリの完全なソースが含まれ、彼らのウェブサイトからダウンロードも可能である。 BlackBox Component Pascal は、例えばソースファイルのようなドキュメントファイルに拡張子 .odc を用い、シンボルファイルに .osf を用いる。一方、Gardens Point Component Pascal はソースに .cp、シンボルファイルに .cps を用いる。BlackBox Component Pascal は、専用の実行オブジェクトフォーマットとして .ocf を持ち、このフォーマットのための実行時リンクローダを含む。 (ja)
  • Component Pascal はニクラウス・ヴィルトによる Pascal、Modula-2、Oberon、Oberon-2 の伝統をひくプログラミング言語である。Pascal の名を持つが、Pascal 互換ではない。むしろ Oberon-2 から派生した改良版であり、チューリッヒ工科大学から分離独立したオベロン・マイクスシステムズという小さな会社によって設計、保守されている。彼らのIDE(統合開発環境)は と呼ばれる。1994年に最初のバージョンが Oberon/F としてリリースされたとき、フィールドとコマンドボタンを、エクスポートされた変数とプロシージャに結び付けた、編集可能なフォームを用いたグラフィカルユーザインターフェイスへの新しいアプローチを提案した。 オーストラリアのクイーンズランド工科大学のジョン・ゴーを中心としたガーデンズ・ポイント・チームによる .NETと Java仮想マシン のためのオープンソース実装が存在する。 2004年6月23日、オベロン・マイクスシステムズは BlackBox Component Builder が無料ダウンロード可能になったことと、オープンソース版が計画されていることを発表した。最初に2004年12月にベータ版がリリースされ、2005年12月に最終V1.5にアップデートされた。IDE、コンパイラ、デバッガ、ソースアナライザ、プロファイラ、インターフェイスライブラリの完全なソースが含まれ、彼らのウェブサイトからダウンロードも可能である。 BlackBox Component Pascal は、例えばソースファイルのようなドキュメントファイルに拡張子 .odc を用い、シンボルファイルに .osf を用いる。一方、Gardens Point Component Pascal はソースに .cp、シンボルファイルに .cps を用いる。BlackBox Component Pascal は、専用の実行オブジェクトフォーマットとして .ocf を持ち、このフォーマットのための実行時リンクローダを含む。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 1668979 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 5316 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 71094104 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
dct:subject
rdfs:comment
  • Component Pascal はニクラウス・ヴィルトによる Pascal、Modula-2、Oberon、Oberon-2 の伝統をひくプログラミング言語である。Pascal の名を持つが、Pascal 互換ではない。むしろ Oberon-2 から派生した改良版であり、チューリッヒ工科大学から分離独立したオベロン・マイクスシステムズという小さな会社によって設計、保守されている。彼らのIDE(統合開発環境)は と呼ばれる。1994年に最初のバージョンが Oberon/F としてリリースされたとき、フィールドとコマンドボタンを、エクスポートされた変数とプロシージャに結び付けた、編集可能なフォームを用いたグラフィカルユーザインターフェイスへの新しいアプローチを提案した。 オーストラリアのクイーンズランド工科大学のジョン・ゴーを中心としたガーデンズ・ポイント・チームによる .NETと Java仮想マシン のためのオープンソース実装が存在する。 (ja)
  • Component Pascal はニクラウス・ヴィルトによる Pascal、Modula-2、Oberon、Oberon-2 の伝統をひくプログラミング言語である。Pascal の名を持つが、Pascal 互換ではない。むしろ Oberon-2 から派生した改良版であり、チューリッヒ工科大学から分離独立したオベロン・マイクスシステムズという小さな会社によって設計、保守されている。彼らのIDE(統合開発環境)は と呼ばれる。1994年に最初のバージョンが Oberon/F としてリリースされたとき、フィールドとコマンドボタンを、エクスポートされた変数とプロシージャに結び付けた、編集可能なフォームを用いたグラフィカルユーザインターフェイスへの新しいアプローチを提案した。 オーストラリアのクイーンズランド工科大学のジョン・ゴーを中心としたガーデンズ・ポイント・チームによる .NETと Java仮想マシン のためのオープンソース実装が存在する。 (ja)
rdfs:label
  • Component Pascal (ja)
  • Component Pascal (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of