Columbia AppleTalk Package (CAP) は、UNIX及びUnix系オペレーティングシステム (OS) でAppleTalkを実装するソフトウェアである。または、このソフトで用いられたことに由来するファイル名のエンコーディング方法のことでもある。

Property Value
dbo:abstract
  • Columbia AppleTalk Package (CAP) は、UNIX及びUnix系オペレーティングシステム (OS) でAppleTalkを実装するソフトウェアである。または、このソフトで用いられたことに由来するファイル名のエンコーディング方法のことでもある。 (ja)
  • Columbia AppleTalk Package (CAP) は、UNIX及びUnix系オペレーティングシステム (OS) でAppleTalkを実装するソフトウェアである。または、このソフトで用いられたことに由来するファイル名のエンコーディング方法のことでもある。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 1553225 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 2645 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 62465287 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • Columbia AppleTalk Package (CAP) は、UNIX及びUnix系オペレーティングシステム (OS) でAppleTalkを実装するソフトウェアである。または、このソフトで用いられたことに由来するファイル名のエンコーディング方法のことでもある。 (ja)
  • Columbia AppleTalk Package (CAP) は、UNIX及びUnix系オペレーティングシステム (OS) でAppleTalkを実装するソフトウェアである。または、このソフトで用いられたことに由来するファイル名のエンコーディング方法のことでもある。 (ja)
rdfs:label
  • Columbia AppleTalk Package (ja)
  • Columbia AppleTalk Package (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of