cmpはコマンドラインのユーティリティであり、UNIXおよびUNIX系のオペレーティングシステムで使用される。cmpは任意のタイプの二つのファイルを比較して、比較した結果を標準出力に出力する。デフォルトでは、二つのファイルが同一の場合は何も出力しない;二つのファイルが異なる場合は、最初の差異が発生した箇所のバイト位置と行番号を報告する。

Property Value
dbo:abstract
  • cmpはコマンドラインのユーティリティであり、UNIXおよびUNIX系のオペレーティングシステムで使用される。cmpは任意のタイプの二つのファイルを比較して、比較した結果を標準出力に出力する。デフォルトでは、二つのファイルが同一の場合は何も出力しない;二つのファイルが異なる場合は、最初の差異が発生した箇所のバイト位置と行番号を報告する。 (ja)
  • cmpはコマンドラインのユーティリティであり、UNIXおよびUNIX系のオペレーティングシステムで使用される。cmpは任意のタイプの二つのファイルを比較して、比較した結果を標準出力に出力する。デフォルトでは、二つのファイルが同一の場合は何も出力しない;二つのファイルが異なる場合は、最初の差異が発生した箇所のバイト位置と行番号を報告する。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 2094630 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 1323 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 75167273 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:name
  • cmp (ja)
  • cmp (ja)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • cmpはコマンドラインのユーティリティであり、UNIXおよびUNIX系のオペレーティングシステムで使用される。cmpは任意のタイプの二つのファイルを比較して、比較した結果を標準出力に出力する。デフォルトでは、二つのファイルが同一の場合は何も出力しない;二つのファイルが異なる場合は、最初の差異が発生した箇所のバイト位置と行番号を報告する。 (ja)
  • cmpはコマンドラインのユーティリティであり、UNIXおよびUNIX系のオペレーティングシステムで使用される。cmpは任意のタイプの二つのファイルを比較して、比較した結果を標準出力に出力する。デフォルトでは、二つのファイルが同一の場合は何も出力しない;二つのファイルが異なる場合は、最初の差異が発生した箇所のバイト位置と行番号を報告する。 (ja)
rdfs:label
  • Cmp (ja)
  • Cmp (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of