docomo PRIME series EXILIMケータイ CA-01C(ドコモ プライム シリーズ エクシリムケータイ シーエー ゼロイチ シー)は、当時のNECカシオモバイルコミュニケーションズによって開発された、NTTドコモの第3世代移動通信システム(FOMA)端末である。docomo PRIME seriesの端末。 型番は「CA-01C」とカシオ計算機を意味する「CA」を冠し、なおかつカシオブランドであるが、ドコモとNECカシオの扱いは事実上日本電気(NEC、本来は「N」)同様である(後述)。以下、「N」と「CA」はそれぞれNECブランド、カシオブランドの携帯電話を表す。

Property Value
dbo:abstract
  • docomo PRIME series EXILIMケータイ CA-01C(ドコモ プライム シリーズ エクシリムケータイ シーエー ゼロイチ シー)は、当時のNECカシオモバイルコミュニケーションズによって開発された、NTTドコモの第3世代移動通信システム(FOMA)端末である。docomo PRIME seriesの端末。 型番は「CA-01C」とカシオ計算機を意味する「CA」を冠し、なおかつカシオブランドであるが、ドコモとNECカシオの扱いは事実上日本電気(NEC、本来は「N」)同様である(後述)。以下、「N」と「CA」はそれぞれNECブランド、カシオブランドの携帯電話を表す。 (ja)
  • docomo PRIME series EXILIMケータイ CA-01C(ドコモ プライム シリーズ エクシリムケータイ シーエー ゼロイチ シー)は、当時のNECカシオモバイルコミュニケーションズによって開発された、NTTドコモの第3世代移動通信システム(FOMA)端末である。docomo PRIME seriesの端末。 型番は「CA-01C」とカシオ計算機を意味する「CA」を冠し、なおかつカシオブランドであるが、ドコモとNECカシオの扱いは事実上日本電気(NEC、本来は「N」)同様である(後述)。以下、「N」と「CA」はそれぞれNECブランド、カシオブランドの携帯電話を表す。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 2355094 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 9226 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 73204634 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:bluetooth
  • 2.100000 (xsd:double)
prop-ja:cpu
  • Texas Instruments OMAP 3430 (ja)
  • Texas Instruments OMAP 3430 (ja)
prop-ja:felica
  • あり (ja)
  • あり (ja)
prop-ja:os
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:キャリア
  • NTTドコモ (ja)
  • NTTドコモ (ja)
prop-ja:サブカメラ有無
  • なし (ja)
  • なし (ja)
prop-ja:サブカメラ機能
  • (ja)
  • (ja)
prop-ja:サブ画面サイズ
  • 0.800000 (xsd:double)
prop-ja:サブ画面方式
prop-ja:サブ画面有無
  • あり (ja)
  • あり (ja)
prop-ja:サブ画面色数
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:サブ画面解像度
  • 96 (xsd:integer)
prop-ja:データ通信方式
  • 2 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
  • 無線LAN(IEEE 802.11b/g/n) (ja)
prop-ja:メインカメラ方式
  • 裏面照射型CMOS (ja)
  • 裏面照射型CMOS (ja)
prop-ja:メインカメラ有無
  • あり (ja)
  • あり (ja)
prop-ja:メインカメラ機能
prop-ja:メインカメラ画素数
  • 約1630万 (ja)
  • 約1630万 (ja)
prop-ja:メイン画面サイズ
  • 3.400000 (xsd:double)
prop-ja:メイン画面方式
  • TFT液晶(3D対応) (ja)
  • TFT液晶(3D対応) (ja)
prop-ja:メイン画面色数
  • 16777216 (xsd:integer)
prop-ja:メイン画面解像度
prop-ja:利用周波数帯
  • 3 (xsd:integer)
  • (ja)
prop-ja:厚さ
  • 16.900000 (xsd:double)
prop-ja:外部メモリ
prop-ja:
  • 51 (xsd:integer)
prop-ja:形状
  • 防水2軸折りたたみ型 (ja)
  • 防水2軸折りたたみ型 (ja)
prop-ja:放送受信機能
prop-ja:日本語入力
prop-ja:本体色
  • black (ja)
  • white (ja)
  • #FF1493 (ja)
  • black (ja)
  • white (ja)
  • #FF1493 (ja)
prop-ja:本体色1の色名
  • (ja)
  • ビビッドピンク (ja)
  • (ja)
  • ビビッドピンク (ja)
prop-ja:本体色2の色名
  • (ja)
  • パールホワイト (ja)
  • (ja)
  • パールホワイト (ja)
prop-ja:本体色3の色名
  • (ja)
  • グラスブラック (ja)
  • (ja)
  • グラスブラック (ja)
prop-ja:機種名
  • EXILIMケータイ CA-01C (ja)
  • EXILIMケータイ CA-01C (ja)
prop-ja:画像
  • 200 (xsd:integer)
  • 閉じた状態 (ja)
  • 開いた状態 (ja)
prop-ja:発売年
  • 2011 (xsd:integer)
prop-ja:発売日
  • --07-16
prop-ja:製造
  • NECカシオモバイルコミュニケーションズ (ja)
  • NECカシオモバイルコミュニケーションズ (ja)
prop-ja:赤外線通信機能
  • あり (ja)
  • あり (ja)
prop-ja:通信方式
  • 2 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:連続待受時間
  • 290 (xsd:integer)
  • 約560時間 (ja)
prop-ja:連続通話時間
  • 約220分(音声電話時・静止時・3G) (ja)
  • 約240分(音声電話時・GSM) (ja)
  • 約90分(テレビ電話) (ja)
  • 約220分(音声電話時・静止時・3G) (ja)
  • 約240分(音声電話時・GSM) (ja)
  • 約90分(テレビ電話) (ja)
prop-ja:重量
  • 約149 (ja)
  • 約149 (ja)
prop-ja:長さ
  • 114 (xsd:integer)
dct:subject
rdfs:comment
  • docomo PRIME series EXILIMケータイ CA-01C(ドコモ プライム シリーズ エクシリムケータイ シーエー ゼロイチ シー)は、当時のNECカシオモバイルコミュニケーションズによって開発された、NTTドコモの第3世代移動通信システム(FOMA)端末である。docomo PRIME seriesの端末。 型番は「CA-01C」とカシオ計算機を意味する「CA」を冠し、なおかつカシオブランドであるが、ドコモとNECカシオの扱いは事実上日本電気(NEC、本来は「N」)同様である(後述)。以下、「N」と「CA」はそれぞれNECブランド、カシオブランドの携帯電話を表す。 (ja)
  • docomo PRIME series EXILIMケータイ CA-01C(ドコモ プライム シリーズ エクシリムケータイ シーエー ゼロイチ シー)は、当時のNECカシオモバイルコミュニケーションズによって開発された、NTTドコモの第3世代移動通信システム(FOMA)端末である。docomo PRIME seriesの端末。 型番は「CA-01C」とカシオ計算機を意味する「CA」を冠し、なおかつカシオブランドであるが、ドコモとNECカシオの扱いは事実上日本電気(NEC、本来は「N」)同様である(後述)。以下、「N」と「CA」はそれぞれNECブランド、カシオブランドの携帯電話を表す。 (ja)
rdfs:label
  • CA-01C (ja)
  • CA-01C (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of