Automated Certificate Management Environment (ACME) プロトコルは、Webサーバと認証局との間の相互作用を自動化するための通信プロトコル で、利用者のWebサーバにおいて非常に低コストでPKIX (X.509)形式の公開鍵証明書の自動展開を可能とする。Let's Encryptサービスに対して、によって設計された。 ACME プロトコルは、HTTPS上でJSON形式のメッセージ渡しに基づくプロトコルで、 として公開されている。 Internet Security Research Groupは、ACMEのオープンソースソフトウェアのリファレンス実装を提供:lets-encrypt-previewは、PythonによるACMEプロトコルを使用したサーバ証明書管理ソフトウェアの試験的実装であり、boulder は、Go言語で書かれた認証局の実装である。

Property Value
dbo:abstract
  • Automated Certificate Management Environment (ACME) プロトコルは、Webサーバと認証局との間の相互作用を自動化するための通信プロトコル で、利用者のWebサーバにおいて非常に低コストでPKIX (X.509)形式の公開鍵証明書の自動展開を可能とする。Let's Encryptサービスに対して、によって設計された。 ACME プロトコルは、HTTPS上でJSON形式のメッセージ渡しに基づくプロトコルで、 として公開されている。 Internet Security Research Groupは、ACMEのオープンソースソフトウェアのリファレンス実装を提供:lets-encrypt-previewは、PythonによるACMEプロトコルを使用したサーバ証明書管理ソフトウェアの試験的実装であり、boulder は、Go言語で書かれた認証局の実装である。 (ja)
  • Automated Certificate Management Environment (ACME) プロトコルは、Webサーバと認証局との間の相互作用を自動化するための通信プロトコル で、利用者のWebサーバにおいて非常に低コストでPKIX (X.509)形式の公開鍵証明書の自動展開を可能とする。Let's Encryptサービスに対して、によって設計された。 ACME プロトコルは、HTTPS上でJSON形式のメッセージ渡しに基づくプロトコルで、 として公開されている。 Internet Security Research Groupは、ACMEのオープンソースソフトウェアのリファレンス実装を提供:lets-encrypt-previewは、PythonによるACMEプロトコルを使用したサーバ証明書管理ソフトウェアの試験的実装であり、boulder は、Go言語で書かれた認証局の実装である。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 3259405 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 1973 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 72136825 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • Automated Certificate Management Environment (ACME) プロトコルは、Webサーバと認証局との間の相互作用を自動化するための通信プロトコル で、利用者のWebサーバにおいて非常に低コストでPKIX (X.509)形式の公開鍵証明書の自動展開を可能とする。Let's Encryptサービスに対して、によって設計された。 ACME プロトコルは、HTTPS上でJSON形式のメッセージ渡しに基づくプロトコルで、 として公開されている。 Internet Security Research Groupは、ACMEのオープンソースソフトウェアのリファレンス実装を提供:lets-encrypt-previewは、PythonによるACMEプロトコルを使用したサーバ証明書管理ソフトウェアの試験的実装であり、boulder は、Go言語で書かれた認証局の実装である。 (ja)
  • Automated Certificate Management Environment (ACME) プロトコルは、Webサーバと認証局との間の相互作用を自動化するための通信プロトコル で、利用者のWebサーバにおいて非常に低コストでPKIX (X.509)形式の公開鍵証明書の自動展開を可能とする。Let's Encryptサービスに対して、によって設計された。 ACME プロトコルは、HTTPS上でJSON形式のメッセージ渡しに基づくプロトコルで、 として公開されている。 Internet Security Research Groupは、ACMEのオープンソースソフトウェアのリファレンス実装を提供:lets-encrypt-previewは、PythonによるACMEプロトコルを使用したサーバ証明書管理ソフトウェアの試験的実装であり、boulder は、Go言語で書かれた認証局の実装である。 (ja)
rdfs:label
  • Automated Certificate Management Environment (ja)
  • Automated Certificate Management Environment (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of