Apple I(アップル ワン)は、Appleが最初期に製作したマイクロコンピュータである。基板の表面に「Apple Computer 1」と刻印されていたため、Apple 1と表記されることもある。 スティーブ・ジョブズとともにAppleを創業したエンジニア、スティーブ・ウォズニアックがほぼ独力で開発したマイクロコンピュータ(ないし、周辺装置を容易に仕立てられるよう周到に設計された、ある種のワンボードマイコン)である。Apple Computerの創立者3名が私財を投じて作った。ジョブズは唯一の移動手段だったフォルクスワーゲンのバンを売り、ウォズニアックはヒューレット・パッカード製のHP-65という電卓を500ドルで売った。 1976年7月、カリフォルニア州パロアルトのホームブリュー・コンピュータ・クラブで披露された。 後継機は、大ヒットとなったApple IIである。

Property Value
dbo:abstract
  • Apple I(アップル ワン)は、Appleが最初期に製作したマイクロコンピュータである。基板の表面に「Apple Computer 1」と刻印されていたため、Apple 1と表記されることもある。 スティーブ・ジョブズとともにAppleを創業したエンジニア、スティーブ・ウォズニアックがほぼ独力で開発したマイクロコンピュータ(ないし、周辺装置を容易に仕立てられるよう周到に設計された、ある種のワンボードマイコン)である。Apple Computerの創立者3名が私財を投じて作った。ジョブズは唯一の移動手段だったフォルクスワーゲンのバンを売り、ウォズニアックはヒューレット・パッカード製のHP-65という電卓を500ドルで売った。 1976年7月、カリフォルニア州パロアルトのホームブリュー・コンピュータ・クラブで披露された。 後継機は、大ヒットとなったApple IIである。 (ja)
  • Apple I(アップル ワン)は、Appleが最初期に製作したマイクロコンピュータである。基板の表面に「Apple Computer 1」と刻印されていたため、Apple 1と表記されることもある。 スティーブ・ジョブズとともにAppleを創業したエンジニア、スティーブ・ウォズニアックがほぼ独力で開発したマイクロコンピュータ(ないし、周辺装置を容易に仕立てられるよう周到に設計された、ある種のワンボードマイコン)である。Apple Computerの創立者3名が私財を投じて作った。ジョブズは唯一の移動手段だったフォルクスワーゲンのバンを売り、ウォズニアックはヒューレット・パッカード製のHP-65という電卓を500ドルで売った。 1976年7月、カリフォルニア州パロアルトのホームブリュー・コンピュータ・クラブで披露された。 後継機は、大ヒットとなったApple IIである。 (ja)
dbo:thumbnail
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 208662 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 10198 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 83706253 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • コンピュータ歴史博物館所蔵のApple I (ja)
  • コンピュータ歴史博物館所蔵のApple I (ja)
prop-ja:developer
prop-ja:discontinued
  • --09-30
prop-ja:graphics
  • 40 (xsd:integer)
prop-ja:memory
  • 8 (xsd:integer)
  • 標準 4 KB (ja)
prop-ja:name
  • Apple I (ja)
  • Apple I (ja)
prop-ja:price
  • 666.660000 (xsd:double)
prop-ja:processor
prop-ja:releaseDate
  • --04-11
prop-ja:successor
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • Apple I(アップル ワン)は、Appleが最初期に製作したマイクロコンピュータである。基板の表面に「Apple Computer 1」と刻印されていたため、Apple 1と表記されることもある。 スティーブ・ジョブズとともにAppleを創業したエンジニア、スティーブ・ウォズニアックがほぼ独力で開発したマイクロコンピュータ(ないし、周辺装置を容易に仕立てられるよう周到に設計された、ある種のワンボードマイコン)である。Apple Computerの創立者3名が私財を投じて作った。ジョブズは唯一の移動手段だったフォルクスワーゲンのバンを売り、ウォズニアックはヒューレット・パッカード製のHP-65という電卓を500ドルで売った。 1976年7月、カリフォルニア州パロアルトのホームブリュー・コンピュータ・クラブで披露された。 後継機は、大ヒットとなったApple IIである。 (ja)
  • Apple I(アップル ワン)は、Appleが最初期に製作したマイクロコンピュータである。基板の表面に「Apple Computer 1」と刻印されていたため、Apple 1と表記されることもある。 スティーブ・ジョブズとともにAppleを創業したエンジニア、スティーブ・ウォズニアックがほぼ独力で開発したマイクロコンピュータ(ないし、周辺装置を容易に仕立てられるよう周到に設計された、ある種のワンボードマイコン)である。Apple Computerの創立者3名が私財を投じて作った。ジョブズは唯一の移動手段だったフォルクスワーゲンのバンを売り、ウォズニアックはヒューレット・パッカード製のHP-65という電卓を500ドルで売った。 1976年7月、カリフォルニア州パロアルトのホームブリュー・コンピュータ・クラブで披露された。 後継機は、大ヒットとなったApple IIである。 (ja)
rdfs:label
  • Apple I (ja)
  • Apple I (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:predecessor of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of