AppScaleは、Google App Engineのアプリケーションをローカルのマシン群で動作させるオープンソースのフレームワークである。 クラウドコンピューティング向けのプラットフォーム (PaaS) であり、Xen、KVM、Amazon EC2、などをサポートしている。カリフォルニア大学サンタバーバラ校の RACELab 研究室で開発が行われている。AppScaleは、構築したクラウド上に複数のアプリケーションをアップロードすることができ、データベース層はHBase、Hypertable、Apache Cassandra、MySQLなどの複数のソフトウェアから選択することができる。Google App Engineで提供されているSDKを用いてPython、Java、GoでWebアプリケーションを開発することができ、セットアップしたマシン数に応じてスケーラブルに動作する。Google App Engineの提供しているdatastore、memcache、blobstore、channel APIなどを独自実装で提供している。

Property Value
dbo:abstract
  • AppScaleは、Google App Engineのアプリケーションをローカルのマシン群で動作させるオープンソースのフレームワークである。 クラウドコンピューティング向けのプラットフォーム (PaaS) であり、Xen、KVM、Amazon EC2、などをサポートしている。カリフォルニア大学サンタバーバラ校の RACELab 研究室で開発が行われている。AppScaleは、構築したクラウド上に複数のアプリケーションをアップロードすることができ、データベース層はHBase、Hypertable、Apache Cassandra、MySQLなどの複数のソフトウェアから選択することができる。Google App Engineで提供されているSDKを用いてPython、Java、GoでWebアプリケーションを開発することができ、セットアップしたマシン数に応じてスケーラブルに動作する。Google App Engineの提供しているdatastore、memcache、blobstore、channel APIなどを独自実装で提供している。 (ja)
  • AppScaleは、Google App Engineのアプリケーションをローカルのマシン群で動作させるオープンソースのフレームワークである。 クラウドコンピューティング向けのプラットフォーム (PaaS) であり、Xen、KVM、Amazon EC2、などをサポートしている。カリフォルニア大学サンタバーバラ校の RACELab 研究室で開発が行われている。AppScaleは、構築したクラウド上に複数のアプリケーションをアップロードすることができ、データベース層はHBase、Hypertable、Apache Cassandra、MySQLなどの複数のソフトウェアから選択することができる。Google App Engineで提供されているSDKを用いてPython、Java、GoでWebアプリケーションを開発することができ、セットアップしたマシン数に応じてスケーラブルに動作する。Google App Engineの提供しているdatastore、memcache、blobstore、channel APIなどを独自実装で提供している。 (ja)
dbo:computingPlatform
dbo:frequentlyUpdated
  • yes
dbo:latestReleaseVersion
  • 3.0.0
dbo:license
dbo:operatingSystem
dbo:programmingLanguage
dbo:publisher
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 2434100 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 3052 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 66718744 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:frequentlyUpdated
  • yes (ja)
  • yes (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:サポート状況
  • 開発中 (ja)
  • 開発中 (ja)
prop-ja:プログラミング言語
prop-ja:ライセンス
prop-ja:公式サイト
prop-ja:初版
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:名称
  • AppScale (ja)
  • AppScale (ja)
prop-ja:対応os
prop-ja:対応プラットフォーム
prop-ja:対応言語
prop-ja:最新版
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:種別
prop-ja:開発元
prop-ja:開発者
  • Chandra Krintz, Navraj Chohan, Chris Bunch et al. (ja)
  • Chandra Krintz, Navraj Chohan, Chris Bunch et al. (ja)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • AppScaleは、Google App Engineのアプリケーションをローカルのマシン群で動作させるオープンソースのフレームワークである。 クラウドコンピューティング向けのプラットフォーム (PaaS) であり、Xen、KVM、Amazon EC2、などをサポートしている。カリフォルニア大学サンタバーバラ校の RACELab 研究室で開発が行われている。AppScaleは、構築したクラウド上に複数のアプリケーションをアップロードすることができ、データベース層はHBase、Hypertable、Apache Cassandra、MySQLなどの複数のソフトウェアから選択することができる。Google App Engineで提供されているSDKを用いてPython、Java、GoでWebアプリケーションを開発することができ、セットアップしたマシン数に応じてスケーラブルに動作する。Google App Engineの提供しているdatastore、memcache、blobstore、channel APIなどを独自実装で提供している。 (ja)
  • AppScaleは、Google App Engineのアプリケーションをローカルのマシン群で動作させるオープンソースのフレームワークである。 クラウドコンピューティング向けのプラットフォーム (PaaS) であり、Xen、KVM、Amazon EC2、などをサポートしている。カリフォルニア大学サンタバーバラ校の RACELab 研究室で開発が行われている。AppScaleは、構築したクラウド上に複数のアプリケーションをアップロードすることができ、データベース層はHBase、Hypertable、Apache Cassandra、MySQLなどの複数のソフトウェアから選択することができる。Google App Engineで提供されているSDKを用いてPython、Java、GoでWebアプリケーションを開発することができ、セットアップしたマシン数に応じてスケーラブルに動作する。Google App Engineの提供しているdatastore、memcache、blobstore、channel APIなどを独自実装で提供している。 (ja)
rdfs:label
  • AppScale (ja)
  • AppScale (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • AppScale (ja)
  • AppScale (ja)
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of