9K34 ストレラ-3は、ソビエト連邦が開発した携帯式地対空ミサイルシステム(MANPADS)。従来使用されてきた9K32 ストレラ-2(NATOコードネーム:SA-7 グレイル)の改良・後継型として、1978年に完成した。NATOコードネームは「グレムリン」、DoD番号はSA-14。

Property Value
dbo:abstract
  • 9K34 ストレラ-3は、ソビエト連邦が開発した携帯式地対空ミサイルシステム(MANPADS)。従来使用されてきた9K32 ストレラ-2(NATOコードネーム:SA-7 グレイル)の改良・後継型として、1978年に完成した。NATOコードネームは「グレムリン」、DoD番号はSA-14。 (ja)
  • 9K34 ストレラ-3は、ソビエト連邦が開発した携帯式地対空ミサイルシステム(MANPADS)。従来使用されてきた9K32 ストレラ-2(NATOコードネーム:SA-7 グレイル)の改良・後継型として、1978年に完成した。NATOコードネームは「グレムリン」、DoD番号はSA-14。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 1582280 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 2433 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 73678000 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ミサイル全幅
  • 30.0
prop-ja:ミサイル全長
  • 1.5m (ja)
  • 1.5m (ja)
prop-ja:ミサイル直径
  • 7.2
prop-ja:ミサイル重量
  • 10.5
prop-ja:名称
  • 9 (xsd:integer)
prop-ja:射程
  • 5.500000 (xsd:double)
prop-ja:射高
  • 5,500m (ja)
  • 5,500m (ja)
prop-ja:弾頭
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:種類
prop-ja:誘導方式
prop-ja:説明
  • 9 (xsd:integer)
prop-ja:飛翔速度
  • 600 (xsd:integer)
dct:subject
rdfs:comment
  • 9K34 ストレラ-3は、ソビエト連邦が開発した携帯式地対空ミサイルシステム(MANPADS)。従来使用されてきた9K32 ストレラ-2(NATOコードネーム:SA-7 グレイル)の改良・後継型として、1978年に完成した。NATOコードネームは「グレムリン」、DoD番号はSA-14。 (ja)
  • 9K34 ストレラ-3は、ソビエト連邦が開発した携帯式地対空ミサイルシステム(MANPADS)。従来使用されてきた9K32 ストレラ-2(NATOコードネーム:SA-7 グレイル)の改良・後継型として、1978年に完成した。NATOコードネームは「グレムリン」、DoD番号はSA-14。 (ja)
rdfs:label
  • 9K34 (ja)
  • 9K34 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of