響橋(ひびきばし)は、横浜市鶴見区東寺尾北台-北寺尾にかかる横浜市道85号鶴見獅子ヶ谷通り(水道道)の陸橋である。下を国道1号(第二京浜国道)が通る。その形状から、めがね橋とも呼ばれる。なお、橋のすぐ下にある横浜市営バスの停留所名では「東寺尾陸橋下」となっている。

Property Value
dbo:abstract
  • 響橋(ひびきばし)は、横浜市鶴見区東寺尾北台-北寺尾にかかる横浜市道85号鶴見獅子ヶ谷通り(水道道)の陸橋である。下を国道1号(第二京浜国道)が通る。その形状から、めがね橋とも呼ばれる。なお、橋のすぐ下にある横浜市営バスの停留所名では「東寺尾陸橋下」となっている。 (ja)
  • 響橋(ひびきばし)は、横浜市鶴見区東寺尾北台-北寺尾にかかる横浜市道85号鶴見獅子ヶ谷通り(水道道)の陸橋である。下を国道1号(第二京浜国道)が通る。その形状から、めがね橋とも呼ばれる。なお、橋のすぐ下にある横浜市営バスの停留所名では「東寺尾陸橋下」となっている。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 595228 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 2666 (xsd:nonNegativeInteger)
  • 3124 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 78540191 (xsd:integer)
  • 86573551 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:交差物件
prop-ja:全長
  • 48 (xsd:integer)
prop-ja:名称
  • 響橋 (ja)
  • 響橋 (ja)
prop-ja:地図名
  • Japan Kanagawa (ja)
  • Japan Kanagawa (ja)
prop-ja:地図幅
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:形式
prop-ja:所在地
  • 横浜市鶴見区東寺尾北台-北寺尾 (ja)
  • 横浜市鶴見区東寺尾北台-北寺尾 (ja)
prop-ja:施工者
  • 不明 (ja)
  • 不明 (ja)
prop-ja:材料
  • 鉄筋コンクリート製 (ja)
  • 鉄筋コンクリート製 (ja)
prop-ja:桁下高
  • 13 (xsd:integer)
prop-ja:用途
  • 道路橋 (ja)
  • 道路橋 (ja)
prop-ja:画像
  • File:Hibiki Bridge 2009.jpg (ja)
  • File:Hibiki Bridge 2009.jpg (ja)
prop-ja:画像説明
  • 国道1号(第二京浜国道)から響橋を望む (ja)
  • 国道1号(第二京浜国道)から響橋を望む (ja)
prop-ja:竣工
  • 1941 (xsd:integer)
prop-ja:設計者
prop-ja:路線名
dct:subject
georss:point
  • 35.51152777777778 139.66291666666666
rdf:type
rdfs:comment
  • 響橋(ひびきばし)は、横浜市鶴見区東寺尾北台-北寺尾にかかる横浜市道85号鶴見獅子ヶ谷通り(水道道)の陸橋である。下を国道1号(第二京浜国道)が通る。その形状から、めがね橋とも呼ばれる。なお、橋のすぐ下にある横浜市営バスの停留所名では「東寺尾陸橋下」となっている。 (ja)
  • 響橋(ひびきばし)は、横浜市鶴見区東寺尾北台-北寺尾にかかる横浜市道85号鶴見獅子ヶ谷通り(水道道)の陸橋である。下を国道1号(第二京浜国道)が通る。その形状から、めがね橋とも呼ばれる。なお、橋のすぐ下にある横浜市営バスの停留所名では「東寺尾陸橋下」となっている。 (ja)
rdfs:label
  • 響橋 (ja)
  • 響橋 (ja)
geo:geometry
  • POINT(139.66291809082 35.511528015137)
geo:lat
  • 35.511528 (xsd:float)
geo:long
  • 139.662918 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of