『青騎士』(あおきし) は、KADOKAWA(エンターブレインブランド)が発行する日本の隔月刊漫画誌。2021年4月20日刊行開始。基本的に定価800円、平綴じB5変形。 ハルタ編集部(旧エンターブレイン)・あすか編集部(旧角川書店)・電撃マオウ編集部(旧アスキー・メディアワークス)・編集部(旧中経出版)という、いずれもKADOKAWA社内に属しながらルーツの企業が異なる4つの漫画編集部から漫画編集者が有志で集まり制作されている(キトラ編集部は第3号より参加)。本稿ではコンセプトや編集手法を引き継ぐ元となった同名の小冊子についても解説する。 誌名の由来は、20世紀初頭のドイツに実在した芸術家サークルの名称並びに同サークルによって出版された年刊誌『青騎士』より。「既存の価値観を乗り越えようとする先駆的な出版活動」という意味を込めているという。

Property Value
dbo:abstract
  • 『青騎士』(あおきし) は、KADOKAWA(エンターブレインブランド)が発行する日本の隔月刊漫画誌。2021年4月20日刊行開始。基本的に定価800円、平綴じB5変形。 ハルタ編集部(旧エンターブレイン)・あすか編集部(旧角川書店)・電撃マオウ編集部(旧アスキー・メディアワークス)・編集部(旧中経出版)という、いずれもKADOKAWA社内に属しながらルーツの企業が異なる4つの漫画編集部から漫画編集者が有志で集まり制作されている(キトラ編集部は第3号より参加)。本稿ではコンセプトや編集手法を引き継ぐ元となった同名の小冊子についても解説する。 誌名の由来は、20世紀初頭のドイツに実在した芸術家サークルの名称並びに同サークルによって出版された年刊誌『青騎士』より。「既存の価値観を乗り越えようとする先駆的な出版活動」という意味を込めているという。 (ja)
  • 『青騎士』(あおきし) は、KADOKAWA(エンターブレインブランド)が発行する日本の隔月刊漫画誌。2021年4月20日刊行開始。基本的に定価800円、平綴じB5変形。 ハルタ編集部(旧エンターブレイン)・あすか編集部(旧角川書店)・電撃マオウ編集部(旧アスキー・メディアワークス)・編集部(旧中経出版)という、いずれもKADOKAWA社内に属しながらルーツの企業が異なる4つの漫画編集部から漫画編集者が有志で集まり制作されている(キトラ編集部は第3号より参加)。本稿ではコンセプトや編集手法を引き継ぐ元となった同名の小冊子についても解説する。 誌名の由来は、20世紀初頭のドイツに実在した芸術家サークルの名称並びに同サークルによって出版された年刊誌『青騎士』より。「既存の価値観を乗り越えようとする先駆的な出版活動」という意味を込めているという。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 4365979 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 19868 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 86225743 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ウェブサイト
prop-ja:ジャンル
  • オールジャンル (ja)
  • オールジャンル (ja)
prop-ja:レーベル
  • 青騎士コミックス (ja)
  • 青騎士コミックス (ja)
prop-ja:出版社
prop-ja:刊行期間
  • --04-20
prop-ja:刊行頻度
prop-ja:姉妹誌
prop-ja:定価
  • 800 (xsd:integer)
prop-ja:特記事項
  • 雑誌ではなくコミック扱い。 (ja)
  • 雑誌ではなくコミック扱い。 (ja)
prop-ja:編集人1氏名
  • 大場渉 (ja)
  • 大場渉 (ja)
prop-ja:編集部名
  • あすか編集部、電撃マオウ編集部、キトラ編集部 (ja)
  • あすか編集部、電撃マオウ編集部、キトラ編集部 (ja)
prop-ja:英文誌名
  • DER BLAUE REITER (ja)
  • DER BLAUE REITER (ja)
prop-ja:言語
prop-ja:誌名
  • 青騎士 (ja)
  • 青騎士 (ja)
dct:subject
rdfs:comment
  • 『青騎士』(あおきし) は、KADOKAWA(エンターブレインブランド)が発行する日本の隔月刊漫画誌。2021年4月20日刊行開始。基本的に定価800円、平綴じB5変形。 ハルタ編集部(旧エンターブレイン)・あすか編集部(旧角川書店)・電撃マオウ編集部(旧アスキー・メディアワークス)・編集部(旧中経出版)という、いずれもKADOKAWA社内に属しながらルーツの企業が異なる4つの漫画編集部から漫画編集者が有志で集まり制作されている(キトラ編集部は第3号より参加)。本稿ではコンセプトや編集手法を引き継ぐ元となった同名の小冊子についても解説する。 誌名の由来は、20世紀初頭のドイツに実在した芸術家サークルの名称並びに同サークルによって出版された年刊誌『青騎士』より。「既存の価値観を乗り越えようとする先駆的な出版活動」という意味を込めているという。 (ja)
  • 『青騎士』(あおきし) は、KADOKAWA(エンターブレインブランド)が発行する日本の隔月刊漫画誌。2021年4月20日刊行開始。基本的に定価800円、平綴じB5変形。 ハルタ編集部(旧エンターブレイン)・あすか編集部(旧角川書店)・電撃マオウ編集部(旧アスキー・メディアワークス)・編集部(旧中経出版)という、いずれもKADOKAWA社内に属しながらルーツの企業が異なる4つの漫画編集部から漫画編集者が有志で集まり制作されている(キトラ編集部は第3号より参加)。本稿ではコンセプトや編集手法を引き継ぐ元となった同名の小冊子についても解説する。 誌名の由来は、20世紀初頭のドイツに実在した芸術家サークルの名称並びに同サークルによって出版された年刊誌『青騎士』より。「既存の価値観を乗り越えようとする先駆的な出版活動」という意味を込めているという。 (ja)
rdfs:label
  • 青騎士 (漫画誌) (ja)
  • 青騎士 (漫画誌) (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:掲載誌 of
is foaf:primaryTopic of