関東山地(かんとうさんち)とは、関東地方と中部地方を隔てる山地である。関東平野の西側にあり、群馬県、埼玉県、東京都、神奈川県、長野県、山梨県にまたがる。相模川を境に大きく南北に分かれ、北側に秩父山地、南側に丹沢山地が広がる。最高峰は奥秩父山塊の北奥千丈岳で、標高2,601m。 利根川水系、荒川水系、多摩川水系、相模川水系、富士川水系、信濃川水系の源流部となる。妙義山、両神山、瑞牆山、金峰山、甲武信ヶ岳、雲取山、大菩薩嶺、大岳山、丹沢山などの山々がある。秩父山地の高天原山(御巣鷹の尾根)では日本航空123便墜落事故があった。 北部には秩父多摩甲斐国立公園・妙義荒船佐久高原国定公園・明治の森高尾国定公園、南部には丹沢大山国定公園がある。 台風の湿った空気で、大雨になりやすい地形である。

Property Value
dbo:abstract
  • 関東山地(かんとうさんち)とは、関東地方と中部地方を隔てる山地である。関東平野の西側にあり、群馬県、埼玉県、東京都、神奈川県、長野県、山梨県にまたがる。相模川を境に大きく南北に分かれ、北側に秩父山地、南側に丹沢山地が広がる。最高峰は奥秩父山塊の北奥千丈岳で、標高2,601m。 利根川水系、荒川水系、多摩川水系、相模川水系、富士川水系、信濃川水系の源流部となる。妙義山、両神山、瑞牆山、金峰山、甲武信ヶ岳、雲取山、大菩薩嶺、大岳山、丹沢山などの山々がある。秩父山地の高天原山(御巣鷹の尾根)では日本航空123便墜落事故があった。 北部には秩父多摩甲斐国立公園・妙義荒船佐久高原国定公園・明治の森高尾国定公園、南部には丹沢大山国定公園がある。 台風の湿った空気で、大雨になりやすい地形である。 (ja)
  • 関東山地(かんとうさんち)とは、関東地方と中部地方を隔てる山地である。関東平野の西側にあり、群馬県、埼玉県、東京都、神奈川県、長野県、山梨県にまたがる。相模川を境に大きく南北に分かれ、北側に秩父山地、南側に丹沢山地が広がる。最高峰は奥秩父山塊の北奥千丈岳で、標高2,601m。 利根川水系、荒川水系、多摩川水系、相模川水系、富士川水系、信濃川水系の源流部となる。妙義山、両神山、瑞牆山、金峰山、甲武信ヶ岳、雲取山、大菩薩嶺、大岳山、丹沢山などの山々がある。秩父山地の高天原山(御巣鷹の尾根)では日本航空123便墜落事故があった。 北部には秩父多摩甲斐国立公園・妙義荒船佐久高原国定公園・明治の森高尾国定公園、南部には丹沢大山国定公園がある。 台風の湿った空気で、大雨になりやすい地形である。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 144728 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 954 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81497971 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名称
  • 関東山地 (ja)
  • 関東山地 (ja)
prop-ja:所在地
prop-ja:最高峰
prop-ja:標高
  • 2601 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • Geofeatures map of Kanto Japan ja.svg (ja)
  • Geofeatures map of Kanto Japan ja.svg (ja)
prop-ja:画像キャプション
  • 関東山地の位置 (ja)
  • 関東山地の位置 (ja)
prop-ja:経度分
  • 40 (xsd:integer)
prop-ja:経度度
  • 138 (xsd:integer)
prop-ja:経度秒
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:緯度分
  • 52 (xsd:integer)
prop-ja:緯度度
  • 35 (xsd:integer)
prop-ja:緯度秒
  • 0 (xsd:integer)
dct:subject
rdfs:comment
  • 関東山地(かんとうさんち)とは、関東地方と中部地方を隔てる山地である。関東平野の西側にあり、群馬県、埼玉県、東京都、神奈川県、長野県、山梨県にまたがる。相模川を境に大きく南北に分かれ、北側に秩父山地、南側に丹沢山地が広がる。最高峰は奥秩父山塊の北奥千丈岳で、標高2,601m。 利根川水系、荒川水系、多摩川水系、相模川水系、富士川水系、信濃川水系の源流部となる。妙義山、両神山、瑞牆山、金峰山、甲武信ヶ岳、雲取山、大菩薩嶺、大岳山、丹沢山などの山々がある。秩父山地の高天原山(御巣鷹の尾根)では日本航空123便墜落事故があった。 北部には秩父多摩甲斐国立公園・妙義荒船佐久高原国定公園・明治の森高尾国定公園、南部には丹沢大山国定公園がある。 台風の湿った空気で、大雨になりやすい地形である。 (ja)
  • 関東山地(かんとうさんち)とは、関東地方と中部地方を隔てる山地である。関東平野の西側にあり、群馬県、埼玉県、東京都、神奈川県、長野県、山梨県にまたがる。相模川を境に大きく南北に分かれ、北側に秩父山地、南側に丹沢山地が広がる。最高峰は奥秩父山塊の北奥千丈岳で、標高2,601m。 利根川水系、荒川水系、多摩川水系、相模川水系、富士川水系、信濃川水系の源流部となる。妙義山、両神山、瑞牆山、金峰山、甲武信ヶ岳、雲取山、大菩薩嶺、大岳山、丹沢山などの山々がある。秩父山地の高天原山(御巣鷹の尾根)では日本航空123便墜落事故があった。 北部には秩父多摩甲斐国立公園・妙義荒船佐久高原国定公園・明治の森高尾国定公園、南部には丹沢大山国定公園がある。 台風の湿った空気で、大雨になりやすい地形である。 (ja)
rdfs:label
  • 関東山地 (ja)
  • 関東山地 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:alpsGroup of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:上位山系 of
is prop-ja:山系 of
is foaf:primaryTopic of