金鵄勲章(きんしくんしょう)は、かつて制定されていた日本の勲章の一つ。日本唯一の武人勲章とされ、武功のあった陸海軍(陸軍・海軍)の軍人および軍属に与えられた。金鵄章ともいう。 勲章名の「金鵄」は、日本神話において、神武東征の際に、神武天皇の弓の弭にとまった黄金色のトビ(鵄)が光り輝き、長髄彦の軍兵の目を眩ませたという伝説に基づく。

Property Value
dbo:abstract
  • 金鵄勲章(きんしくんしょう)は、かつて制定されていた日本の勲章の一つ。日本唯一の武人勲章とされ、武功のあった陸海軍(陸軍・海軍)の軍人および軍属に与えられた。金鵄章ともいう。 勲章名の「金鵄」は、日本神話において、神武東征の際に、神武天皇の弓の弭にとまった黄金色のトビ(鵄)が光り輝き、長髄彦の軍兵の目を眩ませたという伝説に基づく。 (ja)
  • 金鵄勲章(きんしくんしょう)は、かつて制定されていた日本の勲章の一つ。日本唯一の武人勲章とされ、武功のあった陸海軍(陸軍・海軍)の軍人および軍属に与えられた。金鵄章ともいう。 勲章名の「金鵄」は、日本神話において、神武東征の際に、神武天皇の弓の弭にとまった黄金色のトビ(鵄)が光り輝き、長髄彦の軍兵の目を眩ませたという伝説に基づく。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 221078 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 11021 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 79472422 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • 功一級金鵄勲章正章と大綬および副章 (ja)
  • 金鵄勲章の綬 (ja)
  • 功一級金鵄勲章正章と大綬および副章 (ja)
  • 金鵄勲章の綬 (ja)
prop-ja:date
  • 1890 (xsd:integer)
  • 2017 (xsd:integer)
prop-ja:established
  • --02-11
prop-ja:firstInduction
  • --01-16
prop-ja:for
  • 武功抜群ナル者 (ja)
  • 武功抜群ナル者 (ja)
prop-ja:founder
prop-ja:higher
prop-ja:highest
  • 功一級金鵄勲章 (ja)
  • 功一級金鵄勲章 (ja)
prop-ja:image
  • 90 (xsd:integer)
prop-ja:lower
prop-ja:lowest
  • 功七級金鵄勲章 (ja)
  • 功七級金鵄勲章 (ja)
prop-ja:ribbon
  • 緑と白 (ja)
  • 緑と白 (ja)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:status
  • 廃止 (ja)
  • 廃止 (ja)
prop-ja:title
  • 金鵄勲章 (ja)
  • 金鵄勲章 (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • 金鵄勲章(きんしくんしょう)は、かつて制定されていた日本の勲章の一つ。日本唯一の武人勲章とされ、武功のあった陸海軍(陸軍・海軍)の軍人および軍属に与えられた。金鵄章ともいう。 勲章名の「金鵄」は、日本神話において、神武東征の際に、神武天皇の弓の弭にとまった黄金色のトビ(鵄)が光り輝き、長髄彦の軍兵の目を眩ませたという伝説に基づく。 (ja)
  • 金鵄勲章(きんしくんしょう)は、かつて制定されていた日本の勲章の一つ。日本唯一の武人勲章とされ、武功のあった陸海軍(陸軍・海軍)の軍人および軍属に与えられた。金鵄章ともいう。 勲章名の「金鵄」は、日本神話において、神武東征の際に、神武天皇の弓の弭にとまった黄金色のトビ(鵄)が光り輝き、長髄彦の軍兵の目を眩ませたという伝説に基づく。 (ja)
rdfs:label
  • 金鵄勲章 (ja)
  • 金鵄勲章 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:awards of
is prop-ja:画像説明 of
is prop-ja:称号 of
is prop-ja:称号・勲章 of
is prop-ja:賞罰 of
is prop-ja:除隊後 of
is foaf:primaryTopic of