公益社団法人農業農村工学会(英語: The Japanese Society of Irrigation, Drainage and Rural Engineering、略称:JSIDRE)は、1907年(明治40年)に発足した耕地整理研究会を継承し、1929年(昭和4年)に創立された学会である。その後、2007年(平成19年)に、名称を「農業土木学会」から「農業農村工学会」に変更した。 農業土木に関する学術と技術の進歩普及を図り、社会の発展に寄与することを目的としている。個人会員約1万人のうち、研究者が1割、技術者が9割の構成であり、技術者会員が多いことが大きな特徴である。

Property Value
dbo:abstract
  • 公益社団法人農業農村工学会(英語: The Japanese Society of Irrigation, Drainage and Rural Engineering、略称:JSIDRE)は、1907年(明治40年)に発足した耕地整理研究会を継承し、1929年(昭和4年)に創立された学会である。その後、2007年(平成19年)に、名称を「農業土木学会」から「農業農村工学会」に変更した。 農業土木に関する学術と技術の進歩普及を図り、社会の発展に寄与することを目的としている。個人会員約1万人のうち、研究者が1割、技術者が9割の構成であり、技術者会員が多いことが大きな特徴である。 (ja)
  • 公益社団法人農業農村工学会(英語: The Japanese Society of Irrigation, Drainage and Rural Engineering、略称:JSIDRE)は、1907年(明治40年)に発足した耕地整理研究会を継承し、1929年(昭和4年)に創立された学会である。その後、2007年(平成19年)に、名称を「農業土木学会」から「農業農村工学会」に変更した。 農業土木に関する学術と技術の進歩普及を図り、社会の発展に寄与することを目的としている。個人会員約1万人のうち、研究者が1割、技術者が9割の構成であり、技術者会員が多いことが大きな特徴である。 (ja)
dbo:headquarter
dbo:type
dbo:wikiPageID
  • 2584711 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 1729 (xsd:nonNegativeInteger)
  • 1777 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80806338 (xsd:integer)
  • 86420903 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:前身
  • 農業土木学会 (ja)
  • 農業土木学会 (ja)
prop-ja:名称
  • 農業農村工学会 (ja)
  • 公益社団法人農業農村工学会 (ja)
  • 農業農村工学会 (ja)
  • 公益社団法人農業農村工学会 (ja)
prop-ja:本部
  • 〒105-0004 (ja)
  • 東京都港区新橋5-34-4 (ja)
  • 〒105-0004 (ja)
  • 東京都港区新橋5-34-4 (ja)
prop-ja:種類
prop-ja:設立
  • 1929 (xsd:integer)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 公益社団法人農業農村工学会(英語: The Japanese Society of Irrigation, Drainage and Rural Engineering、略称:JSIDRE)は、1907年(明治40年)に発足した耕地整理研究会を継承し、1929年(昭和4年)に創立された学会である。その後、2007年(平成19年)に、名称を「農業土木学会」から「農業農村工学会」に変更した。 農業土木に関する学術と技術の進歩普及を図り、社会の発展に寄与することを目的としている。個人会員約1万人のうち、研究者が1割、技術者が9割の構成であり、技術者会員が多いことが大きな特徴である。 (ja)
  • 公益社団法人農業農村工学会(英語: The Japanese Society of Irrigation, Drainage and Rural Engineering、略称:JSIDRE)は、1907年(明治40年)に発足した耕地整理研究会を継承し、1929年(昭和4年)に創立された学会である。その後、2007年(平成19年)に、名称を「農業土木学会」から「農業農村工学会」に変更した。 農業土木に関する学術と技術の進歩普及を図り、社会の発展に寄与することを目的としている。個人会員約1万人のうち、研究者が1割、技術者が9割の構成であり、技術者会員が多いことが大きな特徴である。 (ja)
rdfs:label
  • 農業農村工学会 (ja)
  • 農業農村工学会 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 農業農村工学会 (ja)
  • 公益社団法人農業農村工学会 (ja)
  • 農業農村工学会 (ja)
  • 公益社団法人農業農村工学会 (ja)
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of