『読書する聖カタリナ』(どくしょするせいカタリナ、伊: Santa Caterina leggente, 英: Saint Catherine Reading)は、イタリア、ルネサンス期のパルマ派の画家コレッジョが1530年から1532年頃に制作した絵画である。油彩。主題は殉教者として名高いキリスト教の聖人、アレクサンドリアの聖カタリナである。コレッジョの最晩年の作品の1つで、制作経緯は不明だが、小さなサイズから私的な礼拝のために制作されたと考えられている。現在はロンドンのハンプトン・コート宮殿のロイヤル・コレクションに所蔵されている。また個人コレクションに同主題の絵画が知られている。

Property Value
dbo:abstract
  • 『読書する聖カタリナ』(どくしょするせいカタリナ、伊: Santa Caterina leggente, 英: Saint Catherine Reading)は、イタリア、ルネサンス期のパルマ派の画家コレッジョが1530年から1532年頃に制作した絵画である。油彩。主題は殉教者として名高いキリスト教の聖人、アレクサンドリアの聖カタリナである。コレッジョの最晩年の作品の1つで、制作経緯は不明だが、小さなサイズから私的な礼拝のために制作されたと考えられている。現在はロンドンのハンプトン・コート宮殿のロイヤル・コレクションに所蔵されている。また個人コレクションに同主題の絵画が知られている。 (ja)
  • 『読書する聖カタリナ』(どくしょするせいカタリナ、伊: Santa Caterina leggente, 英: Saint Catherine Reading)は、イタリア、ルネサンス期のパルマ派の画家コレッジョが1530年から1532年頃に制作した絵画である。油彩。主題は殉教者として名高いキリスト教の聖人、アレクサンドリアの聖カタリナである。コレッジョの最晩年の作品の1つで、制作経緯は不明だが、小さなサイズから私的な礼拝のために制作されたと考えられている。現在はロンドンのハンプトン・コート宮殿のロイヤル・コレクションに所蔵されている。また個人コレクションに同主題の絵画が知られている。 (ja)
dbo:creator
dbo:location
dbo:museum
dbo:painter
dbo:title
  • Saint Catherine Reading (ja)
  • Santa Caterina leggente (ja)
  • Saint Catherine Reading (ja)
  • Santa Caterina leggente (ja)
dbo:type
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 4458641 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 3621 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 85757528 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:artist
prop-ja:city
prop-ja:height
  • 64.500000 (xsd:double)
prop-ja:imageFile
  • Antonio Allegri Correggio - Saint Catherine Reading - RCIN 405768 - Royal Collection.jpg (ja)
  • Antonio Allegri Correggio - Saint Catherine Reading - RCIN 405768 - Royal Collection.jpg (ja)
prop-ja:imageSize
  • 350 (xsd:integer)
prop-ja:museum
prop-ja:otherLanguage
prop-ja:otherTitle
  • Saint Catherine Reading (ja)
  • Santa Caterina leggente (ja)
  • Saint Catherine Reading (ja)
  • Santa Caterina leggente (ja)
prop-ja:title
  • 読書する聖カタリナ (ja)
  • 読書する聖カタリナ (ja)
prop-ja:type
prop-ja:width
  • 52.200000 (xsd:double)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:year
  • 1530 (xsd:integer)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『読書する聖カタリナ』(どくしょするせいカタリナ、伊: Santa Caterina leggente, 英: Saint Catherine Reading)は、イタリア、ルネサンス期のパルマ派の画家コレッジョが1530年から1532年頃に制作した絵画である。油彩。主題は殉教者として名高いキリスト教の聖人、アレクサンドリアの聖カタリナである。コレッジョの最晩年の作品の1つで、制作経緯は不明だが、小さなサイズから私的な礼拝のために制作されたと考えられている。現在はロンドンのハンプトン・コート宮殿のロイヤル・コレクションに所蔵されている。また個人コレクションに同主題の絵画が知られている。 (ja)
  • 『読書する聖カタリナ』(どくしょするせいカタリナ、伊: Santa Caterina leggente, 英: Saint Catherine Reading)は、イタリア、ルネサンス期のパルマ派の画家コレッジョが1530年から1532年頃に制作した絵画である。油彩。主題は殉教者として名高いキリスト教の聖人、アレクサンドリアの聖カタリナである。コレッジョの最晩年の作品の1つで、制作経緯は不明だが、小さなサイズから私的な礼拝のために制作されたと考えられている。現在はロンドンのハンプトン・コート宮殿のロイヤル・コレクションに所蔵されている。また個人コレクションに同主題の絵画が知られている。 (ja)
rdfs:label
  • 読書する聖カタリナ (ja)
  • 読書する聖カタリナ (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 読書する聖カタリナ (ja)
  • 読書する聖カタリナ (ja)
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of