西尾 幹二(にしお かんじ、1935年(昭和10年)7月20日 - )は、日本のドイツ文学者、評論家。学位は文学博士(東京大学)。電気通信大学名誉教授。

Property Value
dbo:abstract
  • 西尾 幹二(にしお かんじ、1935年(昭和10年)7月20日 - )は、日本のドイツ文学者、評論家。学位は文学博士(東京大学)。電気通信大学名誉教授。 (ja)
  • 西尾 幹二(にしお かんじ、1935年(昭和10年)7月20日 - )は、日本のドイツ文学者、評論家。学位は文学博士(東京大学)。電気通信大学名誉教授。 (ja)
dbo:birthDate
  • 1935-07-20 (xsd:date)
dbo:birthPlace
dbo:nationality
dbo:notableWork
dbo:occupation
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 58465 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 20723 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81471835 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:birthDate
  • 1935-07-20 (xsd:date)
prop-ja:birthPlace
  • ・東京府 (ja)
  • ・東京府 (ja)
prop-ja:date
  • --07-05
prop-ja:debutWorks
  • 『ヨーロッパ像の転換』(1969年) (ja)
  • 『ヨーロッパ像の転換』(1969年) (ja)
prop-ja:name
  • 西尾 幹二 (ja)
  • (にしお かんじ) (ja)
  • 西尾 幹二 (ja)
  • (にしお かんじ) (ja)
prop-ja:notableWorks
  • 『ニーチェとの対話――ツァラトゥストラ私評』(1978年) (ja)
  • 『GHQ焚書図書開封』(2008年-) (ja)
  • 『ヨーロッパの個人主義』(1969年) (ja)
  • 『ヨーロッパ像の転換』(1969年) (ja)
  • 『人生の価値について』(1996年) (ja)
  • 『国民の歴史』(1999年) (ja)
  • 『江戸のダイナミズム』(2007年) (ja)
  • 『ニーチェとの対話――ツァラトゥストラ私評』(1978年) (ja)
  • 『GHQ焚書図書開封』(2008年-) (ja)
  • 『ヨーロッパの個人主義』(1969年) (ja)
  • 『ヨーロッパ像の転換』(1969年) (ja)
  • 『人生の価値について』(1996年) (ja)
  • 『国民の歴史』(1999年) (ja)
  • 『江戸のダイナミズム』(2007年) (ja)
prop-ja:occupation
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:subject
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 西尾 幹二(にしお かんじ、1935年(昭和10年)7月20日 - )は、日本のドイツ文学者、評論家。学位は文学博士(東京大学)。電気通信大学名誉教授。 (ja)
  • 西尾 幹二(にしお かんじ、1935年(昭和10年)7月20日 - )は、日本のドイツ文学者、評論家。学位は文学博士(東京大学)。電気通信大学名誉教授。 (ja)
rdfs:label
  • 西尾幹二 (ja)
  • 西尾幹二 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 西尾 幹二 (ja)
  • (にしお かんじ) (ja)
  • 西尾 幹二 (ja)
  • (にしお かんじ) (ja)
is dbo:influenced of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:influenced of
is prop-ja:設立者 of
is foaf:primaryTopic of