西之島(にしのしま,英: Nishinoshima Island)は、日本の小笠原諸島にある無人の火山島。父島の西北西約130kmに位置する。1702年にスペイン帆船Rosario号によって発見されたことから、別名Rosario島とも称される。有史以降、1973 - 1974年と、2013 - 2015年、2017年、2018年、2019 - 2020年現在で噴火が確認されており、特に2013年以降の活動によって大きく陸域面積を拡大した。これらの活動によって、地表は安山岩質の溶岩流やスコリアに覆われている。2019年5月における面積は約2.89km2、最高標高は160mで、海底からの比高は3000mから4000m程度。 2011年に島全域がユネスコの世界自然遺産「小笠原諸島」に登録された。

Property Value
dbo:abstract
  • 西之島(にしのしま,英: Nishinoshima Island)は、日本の小笠原諸島にある無人の火山島。父島の西北西約130kmに位置する。1702年にスペイン帆船Rosario号によって発見されたことから、別名Rosario島とも称される。有史以降、1973 - 1974年と、2013 - 2015年、2017年、2018年、2019 - 2020年現在で噴火が確認されており、特に2013年以降の活動によって大きく陸域面積を拡大した。これらの活動によって、地表は安山岩質の溶岩流やスコリアに覆われている。2019年5月における面積は約2.89km2、最高標高は160mで、海底からの比高は3000mから4000m程度。 2011年に島全域がユネスコの世界自然遺産「小笠原諸島」に登録された。 (ja)
  • 西之島(にしのしま,英: Nishinoshima Island)は、日本の小笠原諸島にある無人の火山島。父島の西北西約130kmに位置する。1702年にスペイン帆船Rosario号によって発見されたことから、別名Rosario島とも称される。有史以降、1973 - 1974年と、2013 - 2015年、2017年、2018年、2019 - 2020年現在で噴火が確認されており、特に2013年以降の活動によって大きく陸域面積を拡大した。これらの活動によって、地表は安山岩質の溶岩流やスコリアに覆われている。2019年5月における面積は約2.89km2、最高標高は160mで、海底からの比高は3000mから4000m程度。 2011年に島全域がユネスコの世界自然遺産「小笠原諸島」に登録された。 (ja)
dbo:country
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 49439 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 48396 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81347402 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:align
  • right (ja)
  • right (ja)
prop-ja:caption
  • --01-26
  • --03-01
  • --07-04
  • --12-08
  • --12-24
prop-ja:direction
  • vertical (ja)
  • vertical (ja)
prop-ja:image
  • Growth of Nishino-shima Volcanic Island.jpg (ja)
  • New Island in Volcanic Island arc, near Japan..jpg (ja)
  • Nishinoshima ali 2013358.jpg (ja)
  • Nishinoshima20200126.jpg (ja)
  • SnoopyIsland20150301.jpg (ja)
  • Growth of Nishino-shima Volcanic Island.jpg (ja)
  • New Island in Volcanic Island arc, near Japan..jpg (ja)
  • Nishinoshima ali 2013358.jpg (ja)
  • Nishinoshima20200126.jpg (ja)
  • SnoopyIsland20150301.jpg (ja)
prop-ja:osmズーム
  • 7 (xsd:integer)
prop-ja:width
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:
  • (東京都) (ja)
  • (東京都) (ja)
prop-ja:地図
  • 280 (xsd:integer)
  • 西之島の位置(地図中央) (ja)
prop-ja:地図国コード
  • JP (ja)
  • JP (ja)
prop-ja:島名
  • 西之島 (ja)
  • 西之島 (ja)
prop-ja:標高
  • 約200 (ja)
  • 約200 (ja)
prop-ja:海域
prop-ja:画像
  • Nishinoshima Island, Ogasawara Tokyo Aerial photograph. December 1, 2018.jpg (ja)
  • Nishinoshima Island, Ogasawara Tokyo Aerial photograph. December 1, 2018.jpg (ja)
prop-ja:画像説明
  • --12-01
prop-ja:面積
  • 約4.1 (ja)
  • 約4.1 (ja)
dct:subject
georss:point
  • 27.246944444444445 140.87444444444444
rdf:type
rdfs:comment
  • 西之島(にしのしま,英: Nishinoshima Island)は、日本の小笠原諸島にある無人の火山島。父島の西北西約130kmに位置する。1702年にスペイン帆船Rosario号によって発見されたことから、別名Rosario島とも称される。有史以降、1973 - 1974年と、2013 - 2015年、2017年、2018年、2019 - 2020年現在で噴火が確認されており、特に2013年以降の活動によって大きく陸域面積を拡大した。これらの活動によって、地表は安山岩質の溶岩流やスコリアに覆われている。2019年5月における面積は約2.89km2、最高標高は160mで、海底からの比高は3000mから4000m程度。 2011年に島全域がユネスコの世界自然遺産「小笠原諸島」に登録された。 (ja)
  • 西之島(にしのしま,英: Nishinoshima Island)は、日本の小笠原諸島にある無人の火山島。父島の西北西約130kmに位置する。1702年にスペイン帆船Rosario号によって発見されたことから、別名Rosario島とも称される。有史以降、1973 - 1974年と、2013 - 2015年、2017年、2018年、2019 - 2020年現在で噴火が確認されており、特に2013年以降の活動によって大きく陸域面積を拡大した。これらの活動によって、地表は安山岩質の溶岩流やスコリアに覆われている。2019年5月における面積は約2.89km2、最高標高は160mで、海底からの比高は3000mから4000m程度。 2011年に島全域がユネスコの世界自然遺産「小笠原諸島」に登録された。 (ja)
rdfs:label
  • 西之島 (ja)
  • 西之島 (ja)
owl:sameAs
geo:geometry
  • POINT(140.87445068359 27.24694442749)
geo:lat
  • 27.246944 (xsd:float)
geo:long
  • 140.874451 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:location of
is prop-ja:majorIslands of
is foaf:primaryTopic of