竹田 益州(たけだ えきじゅう、1896年(明治29年)- 1989年(平成1年)6月20日)は、昭和を代表する臨済宗の禅僧。俗姓は最初は土田で、のち竹田と改姓。法諱は宗進、道号は益川。室号は金剛窟。大分県西国東郡上真玉村(今の豊後高田市)出身。臨済宗管長(1954年-1989年)

Property Value
dbo:abstract
  • 竹田 益州(たけだ えきじゅう、1896年(明治29年)- 1989年(平成1年)6月20日)は、昭和を代表する臨済宗の禅僧。俗姓は最初は土田で、のち竹田と改姓。法諱は宗進、道号は益川。室号は金剛窟。大分県西国東郡上真玉村(今の豊後高田市)出身。臨済宗管長(1954年-1989年) (ja)
  • 竹田 益州(たけだ えきじゅう、1896年(明治29年)- 1989年(平成1年)6月20日)は、昭和を代表する臨済宗の禅僧。俗姓は最初は土田で、のち竹田と改姓。法諱は宗進、道号は益川。室号は金剛窟。大分県西国東郡上真玉村(今の豊後高田市)出身。臨済宗管長(1954年-1989年) (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 3939122 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 3468 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80986472 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • 竹田 益州(たけだ えきじゅう、1896年(明治29年)- 1989年(平成1年)6月20日)は、昭和を代表する臨済宗の禅僧。俗姓は最初は土田で、のち竹田と改姓。法諱は宗進、道号は益川。室号は金剛窟。大分県西国東郡上真玉村(今の豊後高田市)出身。臨済宗管長(1954年-1989年) (ja)
  • 竹田 益州(たけだ えきじゅう、1896年(明治29年)- 1989年(平成1年)6月20日)は、昭和を代表する臨済宗の禅僧。俗姓は最初は土田で、のち竹田と改姓。法諱は宗進、道号は益川。室号は金剛窟。大分県西国東郡上真玉村(今の豊後高田市)出身。臨済宗管長(1954年-1989年) (ja)
rdfs:label
  • 竹田益州 (ja)
  • 竹田益州 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:弟子 of
is foaf:primaryTopic of