白土 三平(しらと さんぺい、1932年2月15日 - 2021年10月8日)は、日本の漫画家。東京府出身。男性。本名:岡本 登(おかもと のぼる)。A型。『忍者武芸帳 影丸伝』『サスケ』『カムイ伝』など忍者を扱った劇画作品で人気を博した。 父親はプロレタリア画家の岡本唐貴。妹は絵本作家の岡本颯子。弟の岡本鉄二(1933年 - 2021年10月12日)は「赤目プロ」で作画を担当、岡本真は「赤目プロ」マネージャーを経て銀杏社を設立。

Property Value
dbo:abstract
  • 白土 三平(しらと さんぺい、1932年2月15日 - 2021年10月8日)は、日本の漫画家。東京府出身。男性。本名:岡本 登(おかもと のぼる)。A型。『忍者武芸帳 影丸伝』『サスケ』『カムイ伝』など忍者を扱った劇画作品で人気を博した。 父親はプロレタリア画家の岡本唐貴。妹は絵本作家の岡本颯子。弟の岡本鉄二(1933年 - 2021年10月12日)は「赤目プロ」で作画を担当、岡本真は「赤目プロ」マネージャーを経て銀杏社を設立。 (ja)
  • 白土 三平(しらと さんぺい、1932年2月15日 - 2021年10月8日)は、日本の漫画家。東京府出身。男性。本名:岡本 登(おかもと のぼる)。A型。『忍者武芸帳 影丸伝』『サスケ』『カムイ伝』など忍者を扱った劇画作品で人気を博した。 父親はプロレタリア画家の岡本唐貴。妹は絵本作家の岡本颯子。弟の岡本鉄二(1933年 - 2021年10月12日)は「赤目プロ」で作画を担当、岡本真は「赤目プロ」マネージャーを経て銀杏社を設立。 (ja)
dbo:award
dbo:awardName
  • 第4回講談社児童まんが賞
  • (『シートン動物紀』『サスケ』)
dbo:birthPlace
dbo:birthYear
  • 1932-01-01 (xsd:gYear)
dbo:deathPlace
dbo:deathYear
  • 2021-01-01 (xsd:gYear)
dbo:genre
dbo:nationality
dbo:notableWork
dbo:occupation
dbo:wikiPageID
  • 2328 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 7315 (xsd:nonNegativeInteger)
  • 8399 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80526507 (xsd:integer)
  • 86307830 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ジャンル
prop-ja:代表作
  • 『カムイ伝』 (ja)
  • 『サスケ』 (ja)
  • 『忍者武芸帳 影丸伝』 (ja)
  • 『カムイ伝』 (ja)
  • 『サスケ』 (ja)
  • 『忍者武芸帳 影丸伝』 (ja)
prop-ja:受賞
  • 第4回講談社児童まんが賞 (ja)
  • (『シートン動物紀』『サスケ』) (ja)
  • 第4回講談社児童まんが賞 (ja)
  • (『シートン動物紀』『サスケ』) (ja)
prop-ja:名前
  • 白土 三平 (ja)
  • 白土 三平 (ja)
prop-ja:国籍
prop-ja:本名
  • 岡本 登 (ja)
  • 岡本 登 (ja)
prop-ja:没地
  • ・東京都 (ja)
  • ・東京都 (ja)
prop-ja:没年
  • 2021-10-08 (xsd:date)
prop-ja:活動期間
  • 1957 (xsd:integer)
prop-ja:生地
  • 東京都 (ja)
  • ・東京府 (ja)
  • 東京都 (ja)
  • ・東京府 (ja)
prop-ja:生年
  • 1932-02-15 (xsd:date)
prop-ja:職業
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 白土 三平(しらと さんぺい、1932年2月15日 - 2021年10月8日)は、日本の漫画家。東京府出身。男性。本名:岡本 登(おかもと のぼる)。A型。『忍者武芸帳 影丸伝』『サスケ』『カムイ伝』など忍者を扱った劇画作品で人気を博した。 父親はプロレタリア画家の岡本唐貴。妹は絵本作家の岡本颯子。弟の岡本鉄二(1933年 - 2021年10月12日)は「赤目プロ」で作画を担当、岡本真は「赤目プロ」マネージャーを経て銀杏社を設立。 (ja)
  • 白土 三平(しらと さんぺい、1932年2月15日 - 2021年10月8日)は、日本の漫画家。東京府出身。男性。本名:岡本 登(おかもと のぼる)。A型。『忍者武芸帳 影丸伝』『サスケ』『カムイ伝』など忍者を扱った劇画作品で人気を博した。 父親はプロレタリア画家の岡本唐貴。妹は絵本作家の岡本颯子。弟の岡本鉄二(1933年 - 2021年10月12日)は「赤目プロ」で作画を担当、岡本真は「赤目プロ」マネージャーを経て銀杏社を設立。 (ja)
rdfs:label
  • 白土三平 (ja)
  • 白土三平 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 岡本 登 (ja)
  • 白土 三平 (ja)
  • 岡本 登 (ja)
  • 白土 三平 (ja)
is dbo:author of
is dbo:basedOn of
is dbo:creator of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is dbo:writer of
is prop-ja:author of
is prop-ja:作者 of
is prop-ja:原作 of
is prop-ja:関係する人物 of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of