『玉葉』(ぎょくよう)は、平安時代末期から鎌倉時代初期にかけて執筆された、日本の公家九条兼実の日記。

Property Value
dbo:abstract
  • 『玉葉』(ぎょくよう)は、平安時代末期から鎌倉時代初期にかけて執筆された、日本の公家九条兼実の日記。 (ja)
  • 『玉葉』(ぎょくよう)は、平安時代末期から鎌倉時代初期にかけて執筆された、日本の公家九条兼実の日記。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 146902 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 2297 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 78682688 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • 『玉葉』(ぎょくよう)は、平安時代末期から鎌倉時代初期にかけて執筆された、日本の公家九条兼実の日記。 (ja)
  • 『玉葉』(ぎょくよう)は、平安時代末期から鎌倉時代初期にかけて執筆された、日本の公家九条兼実の日記。 (ja)
rdfs:label
  • 玉葉 (ja)
  • 玉葉 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:opponents of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of