浪曲(ろうきょく)は、日本で明治時代初期から始まった演芸で、「浪花節」(なにわぶし)とも言う。三味線を伴奏にして独特の節と語りで物語を進める語り芸(話芸)。一つ30分ほどである。 落語、講談とともに「日本三大話芸」の一つとされ、最盛期の昭和初期には日本全国に約3000人の浪曲師がいた。その後、急速に衰えたが、復興や再評価の動きもある(後述)。

Property Value
dbo:abstract
  • 浪曲(ろうきょく)は、日本で明治時代初期から始まった演芸で、「浪花節」(なにわぶし)とも言う。三味線を伴奏にして独特の節と語りで物語を進める語り芸(話芸)。一つ30分ほどである。 落語、講談とともに「日本三大話芸」の一つとされ、最盛期の昭和初期には日本全国に約3000人の浪曲師がいた。その後、急速に衰えたが、復興や再評価の動きもある(後述)。 (ja)
  • 浪曲(ろうきょく)は、日本で明治時代初期から始まった演芸で、「浪花節」(なにわぶし)とも言う。三味線を伴奏にして独特の節と語りで物語を進める語り芸(話芸)。一つ30分ほどである。 落語、講談とともに「日本三大話芸」の一つとされ、最盛期の昭和初期には日本全国に約3000人の浪曲師がいた。その後、急速に衰えたが、復興や再評価の動きもある(後述)。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 357331 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 87206 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80294066 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 20130427095939 (xsd:decimal)
prop-ja:title
  • 月刊浪曲 (ja)
  • 月刊浪曲 (ja)
prop-ja:url
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • 浪曲(ろうきょく)は、日本で明治時代初期から始まった演芸で、「浪花節」(なにわぶし)とも言う。三味線を伴奏にして独特の節と語りで物語を進める語り芸(話芸)。一つ30分ほどである。 落語、講談とともに「日本三大話芸」の一つとされ、最盛期の昭和初期には日本全国に約3000人の浪曲師がいた。その後、急速に衰えたが、復興や再評価の動きもある(後述)。 (ja)
  • 浪曲(ろうきょく)は、日本で明治時代初期から始まった演芸で、「浪花節」(なにわぶし)とも言う。三味線を伴奏にして独特の節と語りで物語を進める語り芸(話芸)。一つ30分ほどである。 落語、講談とともに「日本三大話芸」の一つとされ、最盛期の昭和初期には日本全国に約3000人の浪曲師がいた。その後、急速に衰えたが、復興や再評価の動きもある(後述)。 (ja)
rdfs:label
  • 浪曲 (ja)
  • 浪曲 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:genre of
is dbo:instrument of
is dbo:occupation of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:genre of
is prop-ja:instrument of
is prop-ja:occupation of
is prop-ja:ジャンル of
is prop-ja:活動内容 of
is prop-ja:用途 of
is prop-ja:職業 of
is prop-ja:芸風 of
is foaf:primaryTopic of