明極楚俊(みんき そしゅん、弘長2年(1262年) - 建武3年9月27日(1336年9月28日))は、鎌倉時代末期から南北朝時代にかけて、元から日本へ渡来した禅僧。諡は仏日燄慧禅師。俗姓は黄。法諱は楚俊。号は明極。

Property Value
dbo:abstract
  • 明極楚俊(みんき そしゅん、弘長2年(1262年) - 建武3年9月27日(1336年9月28日))は、鎌倉時代末期から南北朝時代にかけて、元から日本へ渡来した禅僧。諡は仏日燄慧禅師。俗姓は黄。法諱は楚俊。号は明極。 (ja)
  • 明極楚俊(みんき そしゅん、弘長2年(1262年) - 建武3年9月27日(1336年9月28日))は、鎌倉時代末期から南北朝時代にかけて、元から日本へ渡来した禅僧。諡は仏日燄慧禅師。俗姓は黄。法諱は楚俊。号は明極。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 1518601 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 2027 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 75982985 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名前
  • 明極楚俊 (ja)
  • 明極楚俊 (ja)
prop-ja:宗派
prop-ja:寺院
prop-ja:
prop-ja:没地
prop-ja:生地
  • 慶元府昌国県 (ja)
  • 慶元府昌国県 (ja)
prop-ja:生没年
  • 1262 (xsd:integer)
prop-ja:著作
  • 明極和尚語録 (ja)
  • 明極和尚語録 (ja)
prop-ja:諡号
  • 仏日燄慧禅師 (ja)
  • 仏日燄慧禅師 (ja)
dct:subject
rdfs:comment
  • 明極楚俊(みんき そしゅん、弘長2年(1262年) - 建武3年9月27日(1336年9月28日))は、鎌倉時代末期から南北朝時代にかけて、元から日本へ渡来した禅僧。諡は仏日燄慧禅師。俗姓は黄。法諱は楚俊。号は明極。 (ja)
  • 明極楚俊(みんき そしゅん、弘長2年(1262年) - 建武3年9月27日(1336年9月28日))は、鎌倉時代末期から南北朝時代にかけて、元から日本へ渡来した禅僧。諡は仏日燄慧禅師。俗姓は黄。法諱は楚俊。号は明極。 (ja)
rdfs:label
  • 明極楚俊 (ja)
  • 明極楚俊 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:開基 of
is foaf:primaryTopic of