公益財団法人旭硝子財団(あさひがらすざいだん、英: The Asahi Glass Foundation)は、旭硝子株式会社(現・AGC)の創業25周年(1932年)を記念して、その翌年の1933年に設立された財団法人である。その目的は人類が真の豊かさを享受できる社会および文明の創造に寄与することである。 主な事業は、以下の通り。 * 研究助成事業: 大学等の研究者を対象とし、公募選考方式により、としてを支給する。 * 顕彰事業: 地球国際環境賞であるブループラネット賞の選考と授賞を行う。 * その他環境関連活動(環境危機時計の公表など)、講演会開催、出版等。 2009年12月に公益性の認定を受け、公益財団法人に移行した。

Property Value
dbo:abstract
  • 公益財団法人旭硝子財団(あさひがらすざいだん、英: The Asahi Glass Foundation)は、旭硝子株式会社(現・AGC)の創業25周年(1932年)を記念して、その翌年の1933年に設立された財団法人である。その目的は人類が真の豊かさを享受できる社会および文明の創造に寄与することである。 主な事業は、以下の通り。 * 研究助成事業: 大学等の研究者を対象とし、公募選考方式により、としてを支給する。 * 顕彰事業: 地球国際環境賞であるブループラネット賞の選考と授賞を行う。 * その他環境関連活動(環境危機時計の公表など)、講演会開催、出版等。 2009年12月に公益性の認定を受け、公益財団法人に移行した。 (ja)
  • 公益財団法人旭硝子財団(あさひがらすざいだん、英: The Asahi Glass Foundation)は、旭硝子株式会社(現・AGC)の創業25周年(1932年)を記念して、その翌年の1933年に設立された財団法人である。その目的は人類が真の豊かさを享受できる社会および文明の創造に寄与することである。 主な事業は、以下の通り。 * 研究助成事業: 大学等の研究者を対象とし、公募選考方式により、としてを支給する。 * 顕彰事業: 地球国際環境賞であるブループラネット賞の選考と授賞を行う。 * その他環境関連活動(環境危機時計の公表など)、講演会開催、出版等。 2009年12月に公益性の認定を受け、公益財団法人に移行した。 (ja)
dbo:headquarter
dbo:type
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 846633 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 1493 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80128898 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:leaderName
prop-ja:leaderTitle
  • 理事長 (ja)
  • 理事長 (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ウェブサイト
prop-ja:予算
  • 7.610000 (xsd:double)
prop-ja:人物
prop-ja:前身
  • 旭化学工業奨励会 (ja)
  • 旭化学工業奨励会 (ja)
prop-ja:名称
  • (ja)
  • 旭硝子財団 (ja)
  • (ja)
  • 旭硝子財団 (ja)
prop-ja:本部
  • 東京都千代田区四番町5-3 (ja)
  • 東京都千代田区四番町5-3 (ja)
prop-ja:目的
  • 人類が真の豊かさを享受できる社会および文明の創造に寄与すること (ja)
  • 人類が真の豊かさを享受できる社会および文明の創造に寄与すること (ja)
prop-ja:種類
prop-ja:設立
  • 1990 (xsd:integer)
prop-ja:設立者
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 公益財団法人旭硝子財団(あさひがらすざいだん、英: The Asahi Glass Foundation)は、旭硝子株式会社(現・AGC)の創業25周年(1932年)を記念して、その翌年の1933年に設立された財団法人である。その目的は人類が真の豊かさを享受できる社会および文明の創造に寄与することである。 主な事業は、以下の通り。 * 研究助成事業: 大学等の研究者を対象とし、公募選考方式により、としてを支給する。 * 顕彰事業: 地球国際環境賞であるブループラネット賞の選考と授賞を行う。 * その他環境関連活動(環境危機時計の公表など)、講演会開催、出版等。 2009年12月に公益性の認定を受け、公益財団法人に移行した。 (ja)
  • 公益財団法人旭硝子財団(あさひがらすざいだん、英: The Asahi Glass Foundation)は、旭硝子株式会社(現・AGC)の創業25周年(1932年)を記念して、その翌年の1933年に設立された財団法人である。その目的は人類が真の豊かさを享受できる社会および文明の創造に寄与することである。 主な事業は、以下の通り。 * 研究助成事業: 大学等の研究者を対象とし、公募選考方式により、としてを支給する。 * 顕彰事業: 地球国際環境賞であるブループラネット賞の選考と授賞を行う。 * その他環境関連活動(環境危機時計の公表など)、講演会開催、出版等。 2009年12月に公益性の認定を受け、公益財団法人に移行した。 (ja)
rdfs:label
  • 旭硝子財団 (ja)
  • 旭硝子財団 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 旭硝子財団 (ja)
  • 旭硝子財団 (ja)
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of