一般社団法人日本トップリーグ連携機構(にほん―れんけいきこう、略称JTL)は、日本の団体球技リーグによる組織である。各リーグが集い強化活動の充実及び運営の活性化を図る目的により結成された。結成当初はアマチュア団体球技のトップカテゴリとなるリーグが対象であったが、2016年3月28日を以ってプロリーグであるサッカーJリーグの加盟が承認された。森喜朗日本体育協会会長(当時)が初代会長に就任し、現会長は2015年5月29日より川淵三郎。2017年4月1日現在10競技12リーグが加盟。 トップリーグ間の連携を深めることで国際競技力を向上させることを最大の目的とする。

Property Value
dbo:abbreviation
  • JTL
dbo:abstract
  • 一般社団法人日本トップリーグ連携機構(にほん―れんけいきこう、略称JTL)は、日本の団体球技リーグによる組織である。各リーグが集い強化活動の充実及び運営の活性化を図る目的により結成された。結成当初はアマチュア団体球技のトップカテゴリとなるリーグが対象であったが、2016年3月28日を以ってプロリーグであるサッカーJリーグの加盟が承認された。森喜朗日本体育協会会長(当時)が初代会長に就任し、現会長は2015年5月29日より川淵三郎。2017年4月1日現在10競技12リーグが加盟。 トップリーグ間の連携を深めることで国際競技力を向上させることを最大の目的とする。 (ja)
  • 一般社団法人日本トップリーグ連携機構(にほん―れんけいきこう、略称JTL)は、日本の団体球技リーグによる組織である。各リーグが集い強化活動の充実及び運営の活性化を図る目的により結成された。結成当初はアマチュア団体球技のトップカテゴリとなるリーグが対象であったが、2016年3月28日を以ってプロリーグであるサッカーJリーグの加盟が承認された。森喜朗日本体育協会会長(当時)が初代会長に就任し、現会長は2015年5月29日より川淵三郎。2017年4月1日現在10競技12リーグが加盟。 トップリーグ間の連携を深めることで国際競技力を向上させることを最大の目的とする。 (ja)
dbo:headquarter
dbo:type
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 986723 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 9182 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 77905387 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ウェブサイト
prop-ja:人物
prop-ja:会員数
prop-ja:会長
prop-ja:名称
  • 日本トップリーグ連携機構 (ja)
  • 日本トップリーグ連携機構 (ja)
prop-ja:本部
  • 東京都文京区本郷3-10-15JFAハウス7F (ja)
  • 東京都文京区本郷3-10-15JFAハウス7F (ja)
prop-ja:画像
  • Japan Football Museum 201904a.jpg (ja)
  • Japan Football Museum 201904a.jpg (ja)
prop-ja:画像サイズ
  • 240 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • --04-29
  • 事務局が入居するJFAハウス (ja)
prop-ja:略称
  • JTL (ja)
  • JTL (ja)
prop-ja:種類
  • 一般社団法人 (ja)
  • 一般社団法人 (ja)
prop-ja:言語
prop-ja:設立
  • --05-24
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 一般社団法人日本トップリーグ連携機構(にほん―れんけいきこう、略称JTL)は、日本の団体球技リーグによる組織である。各リーグが集い強化活動の充実及び運営の活性化を図る目的により結成された。結成当初はアマチュア団体球技のトップカテゴリとなるリーグが対象であったが、2016年3月28日を以ってプロリーグであるサッカーJリーグの加盟が承認された。森喜朗日本体育協会会長(当時)が初代会長に就任し、現会長は2015年5月29日より川淵三郎。2017年4月1日現在10競技12リーグが加盟。 トップリーグ間の連携を深めることで国際競技力を向上させることを最大の目的とする。 (ja)
  • 一般社団法人日本トップリーグ連携機構(にほん―れんけいきこう、略称JTL)は、日本の団体球技リーグによる組織である。各リーグが集い強化活動の充実及び運営の活性化を図る目的により結成された。結成当初はアマチュア団体球技のトップカテゴリとなるリーグが対象であったが、2016年3月28日を以ってプロリーグであるサッカーJリーグの加盟が承認された。森喜朗日本体育協会会長(当時)が初代会長に就任し、現会長は2015年5月29日より川淵三郎。2017年4月1日現在10競技12リーグが加盟。 トップリーグ間の連携を深めることで国際競技力を向上させることを最大の目的とする。 (ja)
rdfs:label
  • 日本トップリーグ連携機構 (ja)
  • 日本トップリーグ連携機構 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 日本トップリーグ連携機構 (ja)
  • 日本トップリーグ連携機構 (ja)
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:title of
is prop-ja:現職 of
is prop-ja:関係する組織 of
is foaf:primaryTopic of