新右翼(しんうよく)とは、第二次世界大戦以後における右翼のひとつのありよう。既成の右翼団体の在り様を否定して、自ら新たな存在たらんとする右翼のこと。明確な定義はないが、反共主義・親米・権威主義・国家主義的な要素が強い既製右翼より、反戦後民主主義・反体制・民族主義的な要素を多く持っている。

Property Value
dbo:abstract
  • 新右翼(しんうよく)とは、第二次世界大戦以後における右翼のひとつのありよう。既成の右翼団体の在り様を否定して、自ら新たな存在たらんとする右翼のこと。明確な定義はないが、反共主義・親米・権威主義・国家主義的な要素が強い既製右翼より、反戦後民主主義・反体制・民族主義的な要素を多く持っている。 (ja)
  • 新右翼(しんうよく)とは、第二次世界大戦以後における右翼のひとつのありよう。既成の右翼団体の在り様を否定して、自ら新たな存在たらんとする右翼のこと。明確な定義はないが、反共主義・親米・権威主義・国家主義的な要素が強い既製右翼より、反戦後民主主義・反体制・民族主義的な要素を多く持っている。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 449063 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 3075 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81586512 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:未検証
  • --01-30
prop-ja:独自研究
  • --01-30
dct:subject
rdfs:comment
  • 新右翼(しんうよく)とは、第二次世界大戦以後における右翼のひとつのありよう。既成の右翼団体の在り様を否定して、自ら新たな存在たらんとする右翼のこと。明確な定義はないが、反共主義・親米・権威主義・国家主義的な要素が強い既製右翼より、反戦後民主主義・反体制・民族主義的な要素を多く持っている。 (ja)
  • 新右翼(しんうよく)とは、第二次世界大戦以後における右翼のひとつのありよう。既成の右翼団体の在り様を否定して、自ら新たな存在たらんとする右翼のこと。明確な定義はないが、反共主義・親米・権威主義・国家主義的な要素が強い既製右翼より、反戦後民主主義・反体制・民族主義的な要素を多く持っている。 (ja)
rdfs:label
  • 新右翼 (ja)
  • 新右翼 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:ideology of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:政治活動 of
is prop-ja:政治的思想・立場 of
is foaf:primaryTopic of