政府道(せいふどう)とは、日本復帰前の沖縄において、琉球政府が設置し維持管理をしていた道路のことで、日本本土における国道または県道に相当する道路のことである。復帰後は、国道または県道に移行した。 これに対して米国民政府および米軍が設置、維持管理した道路を軍道(軍用道路)という。また政府道扱いだが、維持管理を米軍で行う軍営繕道という道路もある。 鹿児島県奄美群島でも1953年12月25日に日本に返還されるまでの僅かな間、琉球政府の管轄だったため同群島内の幹線道路約20路線以上が政府道に指定されたが、返還後は鹿児島県道となった(一部はさらに1975年に国道58号となった)。

Property Value
dbo:abstract
  • 政府道(せいふどう)とは、日本復帰前の沖縄において、琉球政府が設置し維持管理をしていた道路のことで、日本本土における国道または県道に相当する道路のことである。復帰後は、国道または県道に移行した。 これに対して米国民政府および米軍が設置、維持管理した道路を軍道(軍用道路)という。また政府道扱いだが、維持管理を米軍で行う軍営繕道という道路もある。 鹿児島県奄美群島でも1953年12月25日に日本に返還されるまでの僅かな間、琉球政府の管轄だったため同群島内の幹線道路約20路線以上が政府道に指定されたが、返還後は鹿児島県道となった(一部はさらに1975年に国道58号となった)。 (ja)
  • 政府道(せいふどう)とは、日本復帰前の沖縄において、琉球政府が設置し維持管理をしていた道路のことで、日本本土における国道または県道に相当する道路のことである。復帰後は、国道または県道に移行した。 これに対して米国民政府および米軍が設置、維持管理した道路を軍道(軍用道路)という。また政府道扱いだが、維持管理を米軍で行う軍営繕道という道路もある。 鹿児島県奄美群島でも1953年12月25日に日本に返還されるまでの僅かな間、琉球政府の管轄だったため同群島内の幹線道路約20路線以上が政府道に指定されたが、返還後は鹿児島県道となった(一部はさらに1975年に国道58号となった)。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 524849 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 9438 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 66282434 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --01-10
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
  • 沖縄せいふとう (ja)
  • 沖縄せいふとう (ja)
dct:subject
rdfs:comment
  • 政府道(せいふどう)とは、日本復帰前の沖縄において、琉球政府が設置し維持管理をしていた道路のことで、日本本土における国道または県道に相当する道路のことである。復帰後は、国道または県道に移行した。 これに対して米国民政府および米軍が設置、維持管理した道路を軍道(軍用道路)という。また政府道扱いだが、維持管理を米軍で行う軍営繕道という道路もある。 鹿児島県奄美群島でも1953年12月25日に日本に返還されるまでの僅かな間、琉球政府の管轄だったため同群島内の幹線道路約20路線以上が政府道に指定されたが、返還後は鹿児島県道となった(一部はさらに1975年に国道58号となった)。 (ja)
  • 政府道(せいふどう)とは、日本復帰前の沖縄において、琉球政府が設置し維持管理をしていた道路のことで、日本本土における国道または県道に相当する道路のことである。復帰後は、国道または県道に移行した。 これに対して米国民政府および米軍が設置、維持管理した道路を軍道(軍用道路)という。また政府道扱いだが、維持管理を米軍で行う軍営繕道という道路もある。 鹿児島県奄美群島でも1953年12月25日に日本に返還されるまでの僅かな間、琉球政府の管轄だったため同群島内の幹線道路約20路線以上が政府道に指定されたが、返還後は鹿児島県道となった(一部はさらに1975年に国道58号となった)。 (ja)
rdfs:label
  • 政府道 (ja)
  • 政府道 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of