徳川 吉宗(とくがわ よしむね)は、江戸幕府第8代征夷大将軍(在職:1716年 - 1745年)。将軍就任以前は越前国葛野藩主、紀州藩第5代藩主を務めた。1716年から1745年頃まで享保の改革を行った。 徳川御三家の紀州藩第2代藩主・徳川光貞の四男。徳川家康の曾孫。父と2人の兄の死後、紀州藩主を継ぎ藩財政の再建に努め、成果を挙げた。第7代将軍・徳川家継の死により秀忠の男系子孫である徳川将軍家の血脈が途絶えると、6代将軍家宣の御台所・天英院の指名により江戸幕府の第8代将軍に就任した。紀州藩主時代の藩政を幕政に反映させ、将軍家宣時代の正徳の治を改める幕政改革を実施した。財政に直結する米相場を中心に改革を続行していたことから米将軍(八十八将軍)と呼ばれ、また、幕府改革で破綻しかけていた財政の復興などをしたことから中興の祖とも呼ばれている。

Property Value
dbo:abstract
  • 徳川 吉宗(とくがわ よしむね)は、江戸幕府第8代征夷大将軍(在職:1716年 - 1745年)。将軍就任以前は越前国葛野藩主、紀州藩第5代藩主を務めた。1716年から1745年頃まで享保の改革を行った。 徳川御三家の紀州藩第2代藩主・徳川光貞の四男。徳川家康の曾孫。父と2人の兄の死後、紀州藩主を継ぎ藩財政の再建に努め、成果を挙げた。第7代将軍・徳川家継の死により秀忠の男系子孫である徳川将軍家の血脈が途絶えると、6代将軍家宣の御台所・天英院の指名により江戸幕府の第8代将軍に就任した。紀州藩主時代の藩政を幕政に反映させ、将軍家宣時代の正徳の治を改める幕政改革を実施した。財政に直結する米相場を中心に改革を続行していたことから米将軍(八十八将軍)と呼ばれ、また、幕府改革で破綻しかけていた財政の復興などをしたことから中興の祖とも呼ばれている。 (ja)
  • 徳川 吉宗(とくがわ よしむね)は、江戸幕府第8代征夷大将軍(在職:1716年 - 1745年)。将軍就任以前は越前国葛野藩主、紀州藩第5代藩主を務めた。1716年から1745年頃まで享保の改革を行った。 徳川御三家の紀州藩第2代藩主・徳川光貞の四男。徳川家康の曾孫。父と2人の兄の死後、紀州藩主を継ぎ藩財政の再建に努め、成果を挙げた。第7代将軍・徳川家継の死により秀忠の男系子孫である徳川将軍家の血脈が途絶えると、6代将軍家宣の御台所・天英院の指名により江戸幕府の第8代将軍に就任した。紀州藩主時代の藩政を幕政に反映させ、将軍家宣時代の正徳の治を改める幕政改革を実施した。財政に直結する米相場を中心に改革を続行していたことから米将軍(八十八将軍)と呼ばれ、また、幕府改革で破綻しかけていた財政の復興などをしたことから中興の祖とも呼ばれている。 (ja)
dbo:alias
  • 幼名:源六 (ja)
  • 有徳院殿贈正一位大相国(法号) (ja)
  • 松平頼久、頼方、徳川吉宗 (ja)
  • 渾名:米将軍、八十八将軍 (ja)
  • 通称:新之助 (ja)
  • 幼名:源六 (ja)
  • 有徳院殿贈正一位大相国(法号) (ja)
  • 松平頼久、頼方、徳川吉宗 (ja)
  • 渾名:米将軍、八十八将軍 (ja)
  • 通称:新之助 (ja)
dbo:birthDate
  • 1927-01-01 (xsd:date)
dbo:child
dbo:parent
dbo:sibling
dbo:spouse
dbo:wikiPageID
  • 10803 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 16615 (xsd:nonNegativeInteger)
  • 17437 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81202359 (xsd:integer)
  • 86550966 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:兄弟
prop-ja:別名
prop-ja:墓所
prop-ja:
  • 側室:深徳院、深心院、本徳院、覚樹院、おさめ、お咲、[[#系譜 (ja)
  • 正室:真宮理子女王 (ja)
  • 御簾中:真宮理子 (ja)
  • 側室:深徳院、深心院、本徳院、覚樹院、おさめ、お咲、[[#系譜 (ja)
  • 正室:真宮理子女王 (ja)
  • 御簾中:真宮理子 (ja)
prop-ja:
  • 家重、宗武、源三、宗尹、芳姫 (ja)
  • 猶子:尊胤入道親王 (ja)
  • 養女:竹姫、利根姫 (ja)
  • 家重、宗武、源三、宗尹、芳姫 (ja)
  • 猶子:尊胤入道親王 (ja)
  • 養女:竹姫、利根姫 (ja)
prop-ja:官位
prop-ja:幕府
  • --08-13
  • 江戸幕府 8代征夷大将軍 (ja)
prop-ja:戒名
  • 有徳院殿贈正一位大相国(法号) (ja)
  • 有徳院殿贈正一位大相国(法号) (ja)
prop-ja:改名
  • 松平頼久、頼方、徳川吉宗 (ja)
  • 松平頼久、頼方、徳川吉宗 (ja)
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • --06-20
prop-ja:氏名
  • 徳川吉宗 (ja)
  • 徳川吉宗 (ja)
prop-ja:氏族
prop-ja:父母
  • 養父:徳川頼職(紀州藩主)、徳川家継(徳川将軍家) (ja)
  • 父:徳川光貞、母:浄円院 (ja)
  • 養父:徳川頼職、徳川家継 (ja)
  • 養父:徳川頼職(紀州藩主)、徳川家継(徳川将軍家) (ja)
  • 父:徳川光貞、母:浄円院 (ja)
  • 養父:徳川頼職、徳川家継 (ja)
prop-ja:生誕
  • --10-21
prop-ja:画像
  • Tokugawa Yoshimune.jpg (ja)
  • Tokugawa Yoshimune.jpg (ja)
prop-ja:画像サイズ
  • 260 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • 徳川吉宗像(徳川記念財団蔵) (ja)
  • 徳川吉宗像(徳川記念財団蔵) (ja)
prop-ja:
  • 越前国葛野藩主、紀伊国紀州藩主 (ja)
  • 越前国葛野藩主、紀伊国紀州藩主 (ja)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 徳川 吉宗(とくがわ よしむね)は、江戸幕府第8代征夷大将軍(在職:1716年 - 1745年)。将軍就任以前は越前国葛野藩主、紀州藩第5代藩主を務めた。1716年から1745年頃まで享保の改革を行った。 徳川御三家の紀州藩第2代藩主・徳川光貞の四男。徳川家康の曾孫。父と2人の兄の死後、紀州藩主を継ぎ藩財政の再建に努め、成果を挙げた。第7代将軍・徳川家継の死により秀忠の男系子孫である徳川将軍家の血脈が途絶えると、6代将軍家宣の御台所・天英院の指名により江戸幕府の第8代将軍に就任した。紀州藩主時代の藩政を幕政に反映させ、将軍家宣時代の正徳の治を改める幕政改革を実施した。財政に直結する米相場を中心に改革を続行していたことから米将軍(八十八将軍)と呼ばれ、また、幕府改革で破綻しかけていた財政の復興などをしたことから中興の祖とも呼ばれている。 (ja)
  • 徳川 吉宗(とくがわ よしむね)は、江戸幕府第8代征夷大将軍(在職:1716年 - 1745年)。将軍就任以前は越前国葛野藩主、紀州藩第5代藩主を務めた。1716年から1745年頃まで享保の改革を行った。 徳川御三家の紀州藩第2代藩主・徳川光貞の四男。徳川家康の曾孫。父と2人の兄の死後、紀州藩主を継ぎ藩財政の再建に努め、成果を挙げた。第7代将軍・徳川家継の死により秀忠の男系子孫である徳川将軍家の血脈が途絶えると、6代将軍家宣の御台所・天英院の指名により江戸幕府の第8代将軍に就任した。紀州藩主時代の藩政を幕政に反映させ、将軍家宣時代の正徳の治を改める幕政改革を実施した。財政に直結する米相場を中心に改革を続行していたことから米将軍(八十八将軍)と呼ばれ、また、幕府改革で破綻しかけていた財政の復興などをしたことから中興の祖とも呼ばれている。 (ja)
rdfs:label
  • 徳川吉宗 (ja)
  • 徳川吉宗 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 徳川吉宗 (ja)
  • 徳川吉宗 (ja)
is dbo:child of
is dbo:enshrinedDeity of
is dbo:parent of
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:主な祭神 of
is prop-ja:主君 of
is prop-ja:人物 of
is prop-ja:政府首脳人物 of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of