建仁寺(けんにんじ)は、京都府京都市東山区にある臨済宗建仁寺派の大本山。山号を東山(とうざん)と号する。本尊は釈迦如来、開基(創立者)は源頼家、開山は栄西である。 京都五山の第3位に列せられている。俵屋宗達の「風神雷神図」、海北友松の襖絵などの文化財を豊富に伝える。山内の塔頭としては、桃山時代の池泉回遊式庭園で有名であり、貴重な古籍や漢籍・朝鮮本などの文化財も多数所蔵していることで知られるなどがある。また、豊臣秀吉を祀る高台寺や、「八坂の塔」のある法観寺は建仁寺の末寺である。寺号は「けんにんじ」と読むが、地元では「けんねんさん」の名で親しまれている。なお、しばしば日本最初の禅寺と言われるが、これは間違いで博多の聖福寺が最初の禅寺である。「建仁寺の学問面」などともいう。

Property Value
dbo:abstract
  • 建仁寺(けんにんじ)は、京都府京都市東山区にある臨済宗建仁寺派の大本山。山号を東山(とうざん)と号する。本尊は釈迦如来、開基(創立者)は源頼家、開山は栄西である。 京都五山の第3位に列せられている。俵屋宗達の「風神雷神図」、海北友松の襖絵などの文化財を豊富に伝える。山内の塔頭としては、桃山時代の池泉回遊式庭園で有名であり、貴重な古籍や漢籍・朝鮮本などの文化財も多数所蔵していることで知られるなどがある。また、豊臣秀吉を祀る高台寺や、「八坂の塔」のある法観寺は建仁寺の末寺である。寺号は「けんにんじ」と読むが、地元では「けんねんさん」の名で親しまれている。なお、しばしば日本最初の禅寺と言われるが、これは間違いで博多の聖福寺が最初の禅寺である。「建仁寺の学問面」などともいう。 (ja)
  • 建仁寺(けんにんじ)は、京都府京都市東山区にある臨済宗建仁寺派の大本山。山号を東山(とうざん)と号する。本尊は釈迦如来、開基(創立者)は源頼家、開山は栄西である。 京都五山の第3位に列せられている。俵屋宗達の「風神雷神図」、海北友松の襖絵などの文化財を豊富に伝える。山内の塔頭としては、桃山時代の池泉回遊式庭園で有名であり、貴重な古籍や漢籍・朝鮮本などの文化財も多数所蔵していることで知られるなどがある。また、豊臣秀吉を祀る高台寺や、「八坂の塔」のある法観寺は建仁寺の末寺である。寺号は「けんにんじ」と読むが、地元では「けんねんさん」の名で親しまれている。なお、しばしば日本最初の禅寺と言われるが、これは間違いで博多の聖福寺が最初の禅寺である。「建仁寺の学問面」などともいう。 (ja)
dbo:address
  • 京都府京都市東山区大和大路四条下る四丁目小松町584 (ja)
  • 京都府京都市東山区大和大路四条下る四丁目小松町584 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 83338 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 10683 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81301901 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:創建年
  • 建仁2年(1202年) (ja)
  • 建仁2年(1202年) (ja)
prop-ja:名称
  • 建仁寺 (ja)
  • 建仁寺 (ja)
prop-ja:宗派
prop-ja:寺格
  • 大本山、京都五山三位 (ja)
  • 大本山、京都五山三位 (ja)
prop-ja:山号
  • 東山(とうざん) (ja)
  • 東山(とうざん) (ja)
prop-ja:所在地
  • 京都府京都市東山区大和大路四条下る四丁目小松町584 (ja)
  • 京都府京都市東山区大和大路四条下る四丁目小松町584 (ja)
prop-ja:文化財
prop-ja:本尊
prop-ja:正式名
  • 東山建仁禅寺 (ja)
  • 東山建仁禅寺 (ja)
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:開基
prop-ja:開山
dct:subject
georss:point
  • 35.00098611111111 135.77366388888888
rdf:type
rdfs:comment
  • 建仁寺(けんにんじ)は、京都府京都市東山区にある臨済宗建仁寺派の大本山。山号を東山(とうざん)と号する。本尊は釈迦如来、開基(創立者)は源頼家、開山は栄西である。 京都五山の第3位に列せられている。俵屋宗達の「風神雷神図」、海北友松の襖絵などの文化財を豊富に伝える。山内の塔頭としては、桃山時代の池泉回遊式庭園で有名であり、貴重な古籍や漢籍・朝鮮本などの文化財も多数所蔵していることで知られるなどがある。また、豊臣秀吉を祀る高台寺や、「八坂の塔」のある法観寺は建仁寺の末寺である。寺号は「けんにんじ」と読むが、地元では「けんねんさん」の名で親しまれている。なお、しばしば日本最初の禅寺と言われるが、これは間違いで博多の聖福寺が最初の禅寺である。「建仁寺の学問面」などともいう。 (ja)
  • 建仁寺(けんにんじ)は、京都府京都市東山区にある臨済宗建仁寺派の大本山。山号を東山(とうざん)と号する。本尊は釈迦如来、開基(創立者)は源頼家、開山は栄西である。 京都五山の第3位に列せられている。俵屋宗達の「風神雷神図」、海北友松の襖絵などの文化財を豊富に伝える。山内の塔頭としては、桃山時代の池泉回遊式庭園で有名であり、貴重な古籍や漢籍・朝鮮本などの文化財も多数所蔵していることで知られるなどがある。また、豊臣秀吉を祀る高台寺や、「八坂の塔」のある法観寺は建仁寺の末寺である。寺号は「けんにんじ」と読むが、地元では「けんねんさん」の名で親しまれている。なお、しばしば日本最初の禅寺と言われるが、これは間違いで博多の聖福寺が最初の禅寺である。「建仁寺の学問面」などともいう。 (ja)
rdfs:label
  • 建仁寺 (ja)
  • 建仁寺 (ja)
owl:sameAs
geo:geometry
  • POINT(135.77366638184 35.000988006592)
geo:lat
  • 35.000988 (xsd:float)
geo:long
  • 135.773666 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 建仁寺 (ja)
  • 建仁寺 (ja)
is dbo:museum of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:museum of
is prop-ja:notableWorks of
is prop-ja:寺院 of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of