山崎インターチェンジ(やまざきインターチェンジ)は、神奈川県足柄下郡箱根町にある小田原箱根道路・箱根新道のインターチェンジである。 元々は箱根新道の起点で国道1号現道との接続地点であったが、小田原箱根道路の完成に伴い箱根新道・小田原箱根道路の接続地点となり、両道路と国道1号が接続するランプウェイが付随するかたちになった。 小田原箱根道路の開通当初、箱根新道は国道1号との流出入が可能なのに対し、小田原箱根道路は箱根新道との行き来のみが可能な構造で、国道1号との行き来は不可能になっていた。そのため小田原厚木道路・西湘バイパスから箱根湯本に向かうには、小田原箱根道路に入らずに直前の箱根口ICで国道1号へ降りなければならなかったが、2015年3月21日に山崎ICの立体部が完成し、小田原箱根道路と国道1号箱根湯本方面とが直接行き来可能になった。

Property Value
dbo:abstract
  • 山崎インターチェンジ(やまざきインターチェンジ)は、神奈川県足柄下郡箱根町にある小田原箱根道路・箱根新道のインターチェンジである。 元々は箱根新道の起点で国道1号現道との接続地点であったが、小田原箱根道路の完成に伴い箱根新道・小田原箱根道路の接続地点となり、両道路と国道1号が接続するランプウェイが付随するかたちになった。 小田原箱根道路の開通当初、箱根新道は国道1号との流出入が可能なのに対し、小田原箱根道路は箱根新道との行き来のみが可能な構造で、国道1号との行き来は不可能になっていた。そのため小田原厚木道路・西湘バイパスから箱根湯本に向かうには、小田原箱根道路に入らずに直前の箱根口ICで国道1号へ降りなければならなかったが、2015年3月21日に山崎ICの立体部が完成し、小田原箱根道路と国道1号箱根湯本方面とが直接行き来可能になった。 (ja)
  • 山崎インターチェンジ(やまざきインターチェンジ)は、神奈川県足柄下郡箱根町にある小田原箱根道路・箱根新道のインターチェンジである。 元々は箱根新道の起点で国道1号現道との接続地点であったが、小田原箱根道路の完成に伴い箱根新道・小田原箱根道路の接続地点となり、両道路と国道1号が接続するランプウェイが付随するかたちになった。 小田原箱根道路の開通当初、箱根新道は国道1号との流出入が可能なのに対し、小田原箱根道路は箱根新道との行き来のみが可能な構造で、国道1号との行き来は不可能になっていた。そのため小田原厚木道路・西湘バイパスから箱根湯本に向かうには、小田原箱根道路に入らずに直前の箱根口ICで国道1号へ降りなければならなかったが、2015年3月21日に山崎ICの立体部が完成し、小田原箱根道路と国道1号箱根湯本方面とが直接行き来可能になった。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 860080 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 1200 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 73681440 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
georss:point
  • 35.23513888888889 139.11425
rdf:type
rdfs:comment
  • 山崎インターチェンジ(やまざきインターチェンジ)は、神奈川県足柄下郡箱根町にある小田原箱根道路・箱根新道のインターチェンジである。 元々は箱根新道の起点で国道1号現道との接続地点であったが、小田原箱根道路の完成に伴い箱根新道・小田原箱根道路の接続地点となり、両道路と国道1号が接続するランプウェイが付随するかたちになった。 小田原箱根道路の開通当初、箱根新道は国道1号との流出入が可能なのに対し、小田原箱根道路は箱根新道との行き来のみが可能な構造で、国道1号との行き来は不可能になっていた。そのため小田原厚木道路・西湘バイパスから箱根湯本に向かうには、小田原箱根道路に入らずに直前の箱根口ICで国道1号へ降りなければならなかったが、2015年3月21日に山崎ICの立体部が完成し、小田原箱根道路と国道1号箱根湯本方面とが直接行き来可能になった。 (ja)
  • 山崎インターチェンジ(やまざきインターチェンジ)は、神奈川県足柄下郡箱根町にある小田原箱根道路・箱根新道のインターチェンジである。 元々は箱根新道の起点で国道1号現道との接続地点であったが、小田原箱根道路の完成に伴い箱根新道・小田原箱根道路の接続地点となり、両道路と国道1号が接続するランプウェイが付随するかたちになった。 小田原箱根道路の開通当初、箱根新道は国道1号との流出入が可能なのに対し、小田原箱根道路は箱根新道との行き来のみが可能な構造で、国道1号との行き来は不可能になっていた。そのため小田原厚木道路・西湘バイパスから箱根湯本に向かうには、小田原箱根道路に入らずに直前の箱根口ICで国道1号へ降りなければならなかったが、2015年3月21日に山崎ICの立体部が完成し、小田原箱根道路と国道1号箱根湯本方面とが直接行き来可能になった。 (ja)
rdfs:label
  • 山崎インターチェンジ (神奈川県) (ja)
  • 山崎インターチェンジ (神奈川県) (ja)
geo:geometry
  • POINT(139.11424255371 35.235137939453)
geo:lat
  • 35.235138 (xsd:float)
geo:long
  • 139.114243 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:前の施設 of
is prop-ja:次の施設 of
is prop-ja:起点 of
is foaf:primaryTopic of