小津 安二郎(おづ やすじろう、1903年(明治36年)12月12日 - 1963年(昭和38年)12月12日)は、日本の映画監督・脚本家。「小津調」と称される独特の映像世界で優れた作品を次々に生み出し、世界的にも高い評価を得ている。「小津組」と呼ばれる固定されたスタッフやキャストで映画を作り続けたが、代表作にあげられる『東京物語』をはじめ、女優の原節子と組んだ作品群が特に高く評価されている。伊勢松阪の豪商・小津家の子孫にあたり、一族には国学者の本居宣長がいる。日本映画監督協会物故会員。

Property Value
dbo:abstract
  • 小津 安二郎(おづ やすじろう、1903年(明治36年)12月12日 - 1963年(昭和38年)12月12日)は、日本の映画監督・脚本家。「小津調」と称される独特の映像世界で優れた作品を次々に生み出し、世界的にも高い評価を得ている。「小津組」と呼ばれる固定されたスタッフやキャストで映画を作り続けたが、代表作にあげられる『東京物語』をはじめ、女優の原節子と組んだ作品群が特に高く評価されている。伊勢松阪の豪商・小津家の子孫にあたり、一族には国学者の本居宣長がいる。日本映画監督協会物故会員。 (ja)
  • 小津 安二郎(おづ やすじろう、1903年(明治36年)12月12日 - 1963年(昭和38年)12月12日)は、日本の映画監督・脚本家。「小津調」と称される独特の映像世界で優れた作品を次々に生み出し、世界的にも高い評価を得ている。「小津組」と呼ばれる固定されたスタッフやキャストで映画を作り続けたが、代表作にあげられる『東京物語』をはじめ、女優の原節子と組んだ作品群が特に高く評価されている。伊勢松阪の豪商・小津家の子孫にあたり、一族には国学者の本居宣長がいる。日本映画監督協会物故会員。 (ja)
dbo:birthYear
  • 1903-01-01 (xsd:gYear)
dbo:deathYear
  • 1963-01-01 (xsd:gYear)
dbo:notableWork
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 1980 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 39057 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81428538 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:archivedate
  • 2016-03-02 (xsd:date)
prop-ja:archiveurl
prop-ja:deadlink
  • yes (ja)
  • yes (ja)
prop-ja:id
  • 102862 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • 小津安二郎 (ja)
  • 小津安二郎 (ja)
prop-ja:publisher
  • TOKYO UNIVERSITY DIGITAL MUSEUM (ja)
  • TOKYO UNIVERSITY DIGITAL MUSEUM (ja)
prop-ja:title
  • デジタル小津安二郎 (ja)
  • デジタル小津安二郎 (ja)
prop-ja:url
  • http://www.um.u-tokyo.ac.jp/publish_db/1999ozu/ (ja)
  • http://www.um.u-tokyo.ac.jp/publish_db/1999ozu/ (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:その他の賞
  • 1949 (xsd:integer)
  • 1963 (xsd:integer)
  • 毎日映画コンクール (ja)
  • 特別賞 (ja)
  • 脚本賞 (ja)
  • 監督賞 (ja)
prop-ja:ふりがな
  • おづ やすじろう (ja)
  • おづ やすじろう (ja)
prop-ja:ジャンル
prop-ja:ブルーリボン賞
  • 1951 (xsd:integer)
  • 監督賞 (ja)
prop-ja:主な作品
  • 『大人の見る繪本 生れてはみたけれど』(1932年) (ja)
  • 『晩春』(1949年) (ja)
  • 『東京の合唱』(1931年) (ja)
  • 『東京物語』(1953年) (ja)
  • 『秋刀魚の味』(1962年) (ja)
  • 『麦秋』(1951年) (ja)
  • 『大人の見る繪本 生れてはみたけれど』(1932年) (ja)
  • 『晩春』(1949年) (ja)
  • 『東京の合唱』(1931年) (ja)
  • 『東京物語』(1953年) (ja)
  • 『秋刀魚の味』(1962年) (ja)
  • 『麦秋』(1951年) (ja)
prop-ja:出生地
  • 東京府東京市深川区(現在の東京都江東区深川) (ja)
  • 東京府東京市深川区(現在の東京都江東区深川) (ja)
prop-ja:別名義
  • ヂェームス・槇 (ja)
  • ヂェームス・槇 (ja)
prop-ja:本名
  • 同じ (ja)
  • 同じ (ja)
prop-ja:死没地
  • 東京都文京区湯島(東京医科歯科大学医学部附属病院) (ja)
  • 東京都文京区湯島(東京医科歯科大学医学部附属病院) (ja)
prop-ja:没年
  • 1963 (xsd:integer)
prop-ja:没日
  • 12 (xsd:integer)
prop-ja:没月
  • 12 (xsd:integer)
prop-ja:活動内容
  • 1923 (xsd:integer)
  • 1927 (xsd:integer)
  • 1943 (xsd:integer)
  • 1953 (xsd:integer)
  • 1961 (xsd:integer)
prop-ja:活動期間
  • 1927 (xsd:integer)
prop-ja:生年
  • 1903 (xsd:integer)
prop-ja:生日
  • 12 (xsd:integer)
prop-ja:生月
  • 12 (xsd:integer)
prop-ja:画像コメント
  • 1951 (xsd:integer)
prop-ja:画像サイズ
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像ファイル
  • Yasujiro Ozu 01.jpg (ja)
  • Yasujiro Ozu 01.jpg (ja)
prop-ja:職業
prop-ja:芸名
  • 小津 安二郎 (ja)
  • 小津 安二郎 (ja)
prop-ja:身長
  • 170.0
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 小津 安二郎(おづ やすじろう、1903年(明治36年)12月12日 - 1963年(昭和38年)12月12日)は、日本の映画監督・脚本家。「小津調」と称される独特の映像世界で優れた作品を次々に生み出し、世界的にも高い評価を得ている。「小津組」と呼ばれる固定されたスタッフやキャストで映画を作り続けたが、代表作にあげられる『東京物語』をはじめ、女優の原節子と組んだ作品群が特に高く評価されている。伊勢松阪の豪商・小津家の子孫にあたり、一族には国学者の本居宣長がいる。日本映画監督協会物故会員。 (ja)
  • 小津 安二郎(おづ やすじろう、1903年(明治36年)12月12日 - 1963年(昭和38年)12月12日)は、日本の映画監督・脚本家。「小津調」と称される独特の映像世界で優れた作品を次々に生み出し、世界的にも高い評価を得ている。「小津組」と呼ばれる固定されたスタッフやキャストで映画を作り続けたが、代表作にあげられる『東京物語』をはじめ、女優の原節子と組んだ作品群が特に高く評価されている。伊勢松阪の豪商・小津家の子孫にあたり、一族には国学者の本居宣長がいる。日本映画監督協会物故会員。 (ja)
rdfs:label
  • 小津安二郎 (ja)
  • 小津安二郎 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 同じ (ja)
  • おづ やすじろう (ja)
  • 小津 安二郎 (ja)
  • 同じ (ja)
  • おづ やすじろう (ja)
  • 小津 安二郎 (ja)
is dbo:basedOn of
is dbo:director of
is dbo:influencedBy of
is dbo:storyEditor of
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is dbo:writer of
is prop-ja:influenced of
is prop-ja:influences of
is prop-ja:原作 of
is prop-ja:監督 of
is prop-ja:脚本 of
is prop-ja:関係する人物 of
is foaf:primaryTopic of