安倍 晋太郎(あべ しんたろう、1924年〈大正13年〉4月29日 - 1991年〈平成3年〉5月15日)は、日本の政治家。 衆議院議員(11期)、農林大臣、内閣官房長官、通産大臣、外務大臣、自由民主党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長、自由民主党総務会長、自由民主党幹事長を歴任。 衆議院議員の安倍寛の長男。岳父に元内閣総理大臣の岸 信介、義理の叔父は元内閣総理大臣の佐藤栄作、次男は元内閣総理大臣の安倍晋三である。政界のプリンスと呼ばれ、竹下登、宮澤喜一と並びニューリーダー(安竹宮)の一人に数えられて将来を嘱望された。1986年に派閥の領袖となり、次期総理を確実視されるまでに至ったが目前にして病死し、悲運のプリンスと呼ばれた。 「バランス感覚や人間的な安定感があり、床の間を背に座るのが似合う男」と言われ、リーダーとして天性の素養が備わっていたとされる一方、「人が良すぎる」「人間が甘い」といった評価もついて回った。そうした両面を捉えて、「プリンスメロン」などとも称された。

Property Value
dbo:abstract
  • 安倍 晋太郎(あべ しんたろう、1924年〈大正13年〉4月29日 - 1991年〈平成3年〉5月15日)は、日本の政治家。 衆議院議員(11期)、農林大臣、内閣官房長官、通産大臣、外務大臣、自由民主党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長、自由民主党総務会長、自由民主党幹事長を歴任。 衆議院議員の安倍寛の長男。岳父に元内閣総理大臣の岸 信介、義理の叔父は元内閣総理大臣の佐藤栄作、次男は元内閣総理大臣の安倍晋三である。政界のプリンスと呼ばれ、竹下登、宮澤喜一と並びニューリーダー(安竹宮)の一人に数えられて将来を嘱望された。1986年に派閥の領袖となり、次期総理を確実視されるまでに至ったが目前にして病死し、悲運のプリンスと呼ばれた。 「バランス感覚や人間的な安定感があり、床の間を背に座るのが似合う男」と言われ、リーダーとして天性の素養が備わっていたとされる一方、「人が良すぎる」「人間が甘い」といった評価もついて回った。そうした両面を捉えて、「プリンスメロン」などとも称された。 (ja)
  • 安倍 晋太郎(あべ しんたろう、1924年〈大正13年〉4月29日 - 1991年〈平成3年〉5月15日)は、日本の政治家。 衆議院議員(11期)、農林大臣、内閣官房長官、通産大臣、外務大臣、自由民主党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長、自由民主党総務会長、自由民主党幹事長を歴任。 衆議院議員の安倍寛の長男。岳父に元内閣総理大臣の岸信介、義理の叔父は元内閣総理大臣の佐藤栄作、次男は元内閣総理大臣の安倍晋三である。政界のプリンスと呼ばれ、竹下登、宮澤喜一と並びニューリーダー(安竹宮)の一人に数えられて将来を嘱望された。1986年に派閥の領袖となり、次期総理を確実視されるまでに至ったが目前にして病死し、悲運のプリンスと呼ばれた。 「バランス感覚や人間的な安定感があり、床の間を背に座るのが似合う男」と言われ、リーダーとして天性の素養が備わっていたとされる一方、「人が良すぎる」「人間が甘い」といった評価もついて回った。そうした両面を捉えて、「プリンスメロン」などとも称された。 (ja)
  • 安倍 晋太郎(あべ しんたろう、1924年〈大正13年〉4月29日 - 1991年〈平成3年〉5月15日)は、日本の政治家。 衆議院議員(11期)、農林大臣、内閣官房長官、通産大臣、外務大臣、自由民主党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長、自由民主党総務会長、自由民主党幹事長を歴任。 衆議院議員の安倍寛の長男。岳父に元内閣総理大臣の岸 信介、義理の叔父は元内閣総理大臣の佐藤栄作、次男は元内閣総理大臣の安倍晋三である。政界のプリンスと呼ばれ、竹下登、宮澤喜一と並びニューリーダー(安竹宮)の一人に数えられて将来を嘱望された。1986年に派閥の領袖となり、次期総理を確実視されるまでに至ったが目前にして病死し、悲運のプリンスと呼ばれた。 「バランス感覚や人間的な安定感があり、床の間を背に座るのが似合う男」と言われ、リーダーとして天性の素養が備わっていたとされる一方、「人が良すぎる」「人間が甘い」といった評価もついて回った。そうした両面を捉えて、「プリンスメロン」などとも称された。 (ja)
  • 安倍 晋太郎(あべ しんたろう、1924年〈大正13年〉4月29日 - 1991年〈平成3年〉5月15日)は、日本の政治家。 衆議院議員(11期)、農林大臣、内閣官房長官、通産大臣、外務大臣、自由民主党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長、自由民主党総務会長、自由民主党幹事長を歴任。 衆議院議員の安倍寛の長男。岳父に元内閣総理大臣の岸信介、義理の叔父は元内閣総理大臣の佐藤栄作、次男は元内閣総理大臣の安倍晋三である。政界のプリンスと呼ばれ、竹下登、宮澤喜一と並びニューリーダー(安竹宮)の一人に数えられて将来を嘱望された。1986年に派閥の領袖となり、次期総理を確実視されるまでに至ったが目前にして病死し、悲運のプリンスと呼ばれた。 「バランス感覚や人間的な安定感があり、床の間を背に座るのが似合う男」と言われ、リーダーとして天性の素養が備わっていたとされる一方、「人が良すぎる」「人間が甘い」といった評価もついて回った。そうした両面を捉えて、「プリンスメロン」などとも称された。 (ja)
dbo:activeYearsEndDate
  • 1927-01-01 (xsd:date)
dbo:activeYearsStartDate
  • 1927-01-01 (xsd:date)
  • 1928-01-01 (xsd:date)
  • 1930-01-01 (xsd:date)
dbo:birthPlace
dbo:deathDate
  • 1991-05-15 (xsd:date)
dbo:deathPlace
dbo:occupation
dbo:party
dbo:predecessor
dbo:region
dbo:school
dbo:spouse
dbo:successor
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 110503 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 16568 (xsd:nonNegativeInteger)
  • 18741 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81098165 (xsd:integer)
  • 86800118 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:after
prop-ja:before
prop-ja:title
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:years
  • 1973 (xsd:integer)
  • 第112・113代:1982年 - 1986年 (ja)
  • 第22代:1976年 - 1977年 (ja)
  • 第24代:1987年 - 1989年 (ja)
  • 第29代:1979年 - 1981年 (ja)
  • 第29代:1986年 - 1987年 (ja)
  • 第2代:1986年 - 1991年 (ja)
  • 第41代:1977年 - 1978年 (ja)
  • 第42代:1981年 - 1982年 (ja)
  • 第46代:1974年 - 1976年 (ja)
prop-ja:世襲の有無
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:人名
  • 安倍 晋太郎 (ja)
  • 安倍 晋太郎 (ja)
prop-ja:内閣
prop-ja:出生地
  • 東京府東京市 (ja)
  • 東京府東京市四谷区 (ja)
  • 東京府東京市 (ja)
  • 東京府東京市四谷区 (ja)
prop-ja:出身校
prop-ja:前職
prop-ja:各国語表記
  • あべ しんたろう (ja)
  • あべ しんたろう (ja)
prop-ja:国旗
  • 日本 (ja)
  • 日本 (ja)
prop-ja:子女
  • 三男・岸信夫(防衛大臣) (ja)
  • 次男・安倍晋三(元首相) (ja)
  • 長男・安倍寛信(三菱商事パッケージング社長)  (ja)
  • 三男・岸信夫(防衛大臣) (ja)
  • 次男・安倍晋三(元首相) (ja)
  • 長男・安倍寛信(三菱商事パッケージング社長)  (ja)
prop-ja:就任日
  • --05-23
  • --11-27
  • --11-28
  • --11-30
  • --12-09
prop-ja:当選回数
  • 11 (xsd:integer)
prop-ja:所属政党
prop-ja:死没地
  • 東京都文京区 (ja)
  • 東京都文京区 (ja)
prop-ja:没年月日
  • 1991-05-15 (xsd:date)
prop-ja:生年月日
  • --04-29
prop-ja:画像
  • Shintarō Abe with his oldest son Hironobu in 1956.jpg (ja)
  • Abe Shintarō .jpg (ja)
  • Shintarō Abe with his oldest son Hironobu in 1956.jpg (ja)
  • Abe Shintarō .jpg (ja)
prop-ja:画像説明
prop-ja:称号・勲章
prop-ja:職名
prop-ja:親族(政治家)_
  • 異父弟・西村正雄(みずほホールディングス会長) (ja)
  • 三男・岸信夫(防衛大臣) (ja)
  • 大伯父・安倍慎太郎 (ja)
  • 岳父・岸信介(元首相) (ja)
  • 次男・安倍晋三(元首相) (ja)
  • 父・安倍寛(衆議院議員) (ja)
  • 異父弟・西村正雄(みずほホールディングス会長) (ja)
  • 三男・岸信夫(防衛大臣) (ja)
  • 大伯父・安倍慎太郎 (ja)
  • 岳父・岸信介(元首相) (ja)
  • 次男・安倍晋三(元首相) (ja)
  • 父・安倍寛(衆議院議員) (ja)
prop-ja:退任日
  • --01-29
  • --07-22
  • --09-15
  • --10-23
  • --11-27
  • --12-07
prop-ja:選挙区
prop-ja:配偶者
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 安倍 晋太郎(あべ しんたろう、1924年〈大正13年〉4月29日 - 1991年〈平成3年〉5月15日)は、日本の政治家。 衆議院議員(11期)、農林大臣、内閣官房長官、通産大臣、外務大臣、自由民主党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長、自由民主党総務会長、自由民主党幹事長を歴任。 衆議院議員の安倍寛の長男。岳父に元内閣総理大臣の岸 信介、義理の叔父は元内閣総理大臣の佐藤栄作、次男は元内閣総理大臣の安倍晋三である。政界のプリンスと呼ばれ、竹下登、宮澤喜一と並びニューリーダー(安竹宮)の一人に数えられて将来を嘱望された。1986年に派閥の領袖となり、次期総理を確実視されるまでに至ったが目前にして病死し、悲運のプリンスと呼ばれた。 「バランス感覚や人間的な安定感があり、床の間を背に座るのが似合う男」と言われ、リーダーとして天性の素養が備わっていたとされる一方、「人が良すぎる」「人間が甘い」といった評価もついて回った。そうした両面を捉えて、「プリンスメロン」などとも称された。 (ja)
  • 安倍 晋太郎(あべ しんたろう、1924年〈大正13年〉4月29日 - 1991年〈平成3年〉5月15日)は、日本の政治家。 衆議院議員(11期)、農林大臣、内閣官房長官、通産大臣、外務大臣、自由民主党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長、自由民主党総務会長、自由民主党幹事長を歴任。 衆議院議員の安倍寛の長男。岳父に元内閣総理大臣の岸信介、義理の叔父は元内閣総理大臣の佐藤栄作、次男は元内閣総理大臣の安倍晋三である。政界のプリンスと呼ばれ、竹下登、宮澤喜一と並びニューリーダー(安竹宮)の一人に数えられて将来を嘱望された。1986年に派閥の領袖となり、次期総理を確実視されるまでに至ったが目前にして病死し、悲運のプリンスと呼ばれた。 「バランス感覚や人間的な安定感があり、床の間を背に座るのが似合う男」と言われ、リーダーとして天性の素養が備わっていたとされる一方、「人が良すぎる」「人間が甘い」といった評価もついて回った。そうした両面を捉えて、「プリンスメロン」などとも称された。 (ja)
  • 安倍 晋太郎(あべ しんたろう、1924年〈大正13年〉4月29日 - 1991年〈平成3年〉5月15日)は、日本の政治家。 衆議院議員(11期)、農林大臣、内閣官房長官、通産大臣、外務大臣、自由民主党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長、自由民主党総務会長、自由民主党幹事長を歴任。 衆議院議員の安倍寛の長男。岳父に元内閣総理大臣の岸 信介、義理の叔父は元内閣総理大臣の佐藤栄作、次男は元内閣総理大臣の安倍晋三である。政界のプリンスと呼ばれ、竹下登、宮澤喜一と並びニューリーダー(安竹宮)の一人に数えられて将来を嘱望された。1986年に派閥の領袖となり、次期総理を確実視されるまでに至ったが目前にして病死し、悲運のプリンスと呼ばれた。 「バランス感覚や人間的な安定感があり、床の間を背に座るのが似合う男」と言われ、リーダーとして天性の素養が備わっていたとされる一方、「人が良すぎる」「人間が甘い」といった評価もついて回った。そうした両面を捉えて、「プリンスメロン」などとも称された。 (ja)
  • 安倍 晋太郎(あべ しんたろう、1924年〈大正13年〉4月29日 - 1991年〈平成3年〉5月15日)は、日本の政治家。 衆議院議員(11期)、農林大臣、内閣官房長官、通産大臣、外務大臣、自由民主党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長、自由民主党総務会長、自由民主党幹事長を歴任。 衆議院議員の安倍寛の長男。岳父に元内閣総理大臣の岸信介、義理の叔父は元内閣総理大臣の佐藤栄作、次男は元内閣総理大臣の安倍晋三である。政界のプリンスと呼ばれ、竹下登、宮澤喜一と並びニューリーダー(安竹宮)の一人に数えられて将来を嘱望された。1986年に派閥の領袖となり、次期総理を確実視されるまでに至ったが目前にして病死し、悲運のプリンスと呼ばれた。 「バランス感覚や人間的な安定感があり、床の間を背に座るのが似合う男」と言われ、リーダーとして天性の素養が備わっていたとされる一方、「人が良すぎる」「人間が甘い」といった評価もついて回った。そうした両面を捉えて、「プリンスメロン」などとも称された。 (ja)
rdfs:label
  • 安倍晋太郎 (ja)
  • 安倍晋太郎 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 安倍 晋太郎 (ja)
  • 安倍 晋太郎 (ja)
is dbo:parent of
is dbo:predecessor of
is dbo:relative of
is dbo:spouse of
is dbo:successor of
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:after of
is prop-ja:before of
is prop-ja:candidate of
is prop-ja:前職 of
is prop-ja:親戚 of
is prop-ja:親族(政治家)_ of
is prop-ja:配偶者 of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of