土谷 武(つちたに たけし、1926年10月11日 - 2004年10月12日)は、昭和後期から平成初期の日本を代表する彫刻家の一人。 彼は主に、鉄や石といった素材を用いた作品を残している。1980年代以降は、「かたち」に注目し、そういった固い素材を使っているにも関わらず『歩く鉄』や『開放 I』等、動きのある表現をしている作品が多い。

Property Value
dbo:abstract
  • 土谷 武(つちたに たけし、1926年10月11日 - 2004年10月12日)は、昭和後期から平成初期の日本を代表する彫刻家の一人。 彼は主に、鉄や石といった素材を用いた作品を残している。1980年代以降は、「かたち」に注目し、そういった固い素材を使っているにも関わらず『歩く鉄』や『開放 I』等、動きのある表現をしている作品が多い。 (ja)
  • 土谷 武(つちたに たけし、1926年10月11日 - 2004年10月12日)は、昭和後期から平成初期の日本を代表する彫刻家の一人。 彼は主に、鉄や石といった素材を用いた作品を残している。1980年代以降は、「かたち」に注目し、そういった固い素材を使っているにも関わらず『歩く鉄』や『開放 I』等、動きのある表現をしている作品が多い。 (ja)
dbo:birthPlace
dbo:deathDate
  • 2004-10-12 (xsd:date)
dbo:deathPlace
dbo:occupation
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 2284173 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 2899 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 78649423 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:死没地
  • 東京都港区 (ja)
  • 東京都港区 (ja)
prop-ja:氏名
  • 土谷 武 (ja)
  • 土谷 武 (ja)
prop-ja:没年月日
  • 2004-10-12 (xsd:date)
prop-ja:生年月日
  • --10-11
prop-ja:生誕地
  • 京都府京都市東山区今熊野日吉町 (ja)
  • 京都府京都市東山区今熊野日吉町 (ja)
prop-ja:職業
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 土谷 武(つちたに たけし、1926年10月11日 - 2004年10月12日)は、昭和後期から平成初期の日本を代表する彫刻家の一人。 彼は主に、鉄や石といった素材を用いた作品を残している。1980年代以降は、「かたち」に注目し、そういった固い素材を使っているにも関わらず『歩く鉄』や『開放 I』等、動きのある表現をしている作品が多い。 (ja)
  • 土谷 武(つちたに たけし、1926年10月11日 - 2004年10月12日)は、昭和後期から平成初期の日本を代表する彫刻家の一人。 彼は主に、鉄や石といった素材を用いた作品を残している。1980年代以降は、「かたち」に注目し、そういった固い素材を使っているにも関わらず『歩く鉄』や『開放 I』等、動きのある表現をしている作品が多い。 (ja)
rdfs:label
  • 土谷武 (ja)
  • 土谷武 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 土谷 武 (ja)
  • 土谷 武 (ja)
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of