吾妻 ひでお(あづま ひでお、1950年(昭和25年)2月6日 - 2019年(令和元年)10月13日)は、日本の男性漫画家、同人作家。『ふたりと5人』、『不条理日記』、『ななこSOS』などで知られ、自らの失踪経験やアルコール依存症治療体験に基づく『失踪日記』は話題を呼んだ。同作は日本漫画家協会賞大賞や文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞、イタリア・グラン・グイニージ賞などを受賞し、日本の漫画家の作品として初めてイグナッツ賞にノミネートした。 本名は吾妻 日出夫(あづま ひでお)。北海道十勝郡浦幌町宝町出身。血液型はO型。

Property Value
dbo:abstract
  • 吾妻 ひでお(あづま ひでお、1950年(昭和25年)2月6日 - 2019年(令和元年)10月13日)は、日本の男性漫画家、同人作家。『ふたりと5人』、『不条理日記』、『ななこSOS』などで知られ、自らの失踪経験やアルコール依存症治療体験に基づく『失踪日記』は話題を呼んだ。同作は日本漫画家協会賞大賞や文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞、イタリア・グラン・グイニージ賞などを受賞し、日本の漫画家の作品として初めてイグナッツ賞にノミネートした。 本名は吾妻 日出夫(あづま ひでお)。北海道十勝郡浦幌町宝町出身。血液型はO型。 (ja)
  • 吾妻 ひでお(あづま ひでお、1950年(昭和25年)2月6日 - 2019年(令和元年)10月13日)は、日本の男性漫画家、同人作家。『ふたりと5人』、『不条理日記』、『ななこSOS』などで知られ、自らの失踪経験やアルコール依存症治療体験に基づく『失踪日記』は話題を呼んだ。同作は日本漫画家協会賞大賞や文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞、イタリア・グラン・グイニージ賞などを受賞し、日本の漫画家の作品として初めてイグナッツ賞にノミネートした。 本名は吾妻 日出夫(あづま ひでお)。北海道十勝郡浦幌町宝町出身。血液型はO型。 (ja)
dbo:award
dbo:awardName
  • 平成17年度(第9回)文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞
  • アングレーム国際漫画祭公式セレクション(2008年)
  • グラン・グイニージ賞(2019年)
  • 第10回手塚治虫文化賞マンガ大賞
  • 第10回星雲賞コミック部門
  • 第34回日本漫画家協会賞大賞
  • 第37回星雲賞ノンフィクション部門
  • (『不条理日記』)
  • (以上『失踪日記』)
dbo:birthPlace
dbo:birthYear
  • 1950-01-01 (xsd:gYear)
dbo:deathPlace
dbo:deathYear
  • 2019-01-01 (xsd:gYear)
dbo:genre
dbo:nationality
dbo:notableWork
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 1261 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 27604 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81163856 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2014 (xsd:integer)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ジャンル
prop-ja:代表作
  • 『ななこSOS』 (ja)
  • 『ふたりと5人』 (ja)
  • 『やけくそ天使』 (ja)
  • 『オリンポスのポロン』 (ja)
  • 『スクラップ学園』 (ja)
  • 『不条理日記』 (ja)
  • 『夜の魚』 (ja)
  • 『失踪日記』 (ja)
  • 『純文学シリーズ』 (ja)
  • 『ななこSOS』 (ja)
  • 『ふたりと5人』 (ja)
  • 『やけくそ天使』 (ja)
  • 『オリンポスのポロン』 (ja)
  • 『スクラップ学園』 (ja)
  • 『不条理日記』 (ja)
  • 『夜の魚』 (ja)
  • 『失踪日記』 (ja)
  • 『純文学シリーズ』 (ja)
prop-ja:公式サイト
prop-ja:受賞
  • 平成17年度(第9回)文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞 (ja)
  • アングレーム国際漫画祭公式セレクション(2008年) (ja)
  • グラン・グイニージ賞(2019年) (ja)
  • 第10回手塚治虫文化賞マンガ大賞 (ja)
  • 第10回星雲賞コミック部門 (ja)
  • 第34回日本漫画家協会賞大賞 (ja)
  • 第37回星雲賞ノンフィクション部門 (ja)
  • (『不条理日記』) (ja)
  • (以上『失踪日記』) (ja)
  • 平成17年度(第9回)文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞 (ja)
  • アングレーム国際漫画祭公式セレクション(2008年) (ja)
  • グラン・グイニージ賞(2019年) (ja)
  • 第10回手塚治虫文化賞マンガ大賞 (ja)
  • 第10回星雲賞コミック部門 (ja)
  • 第34回日本漫画家協会賞大賞 (ja)
  • 第37回星雲賞ノンフィクション部門 (ja)
  • (『不条理日記』) (ja)
  • (以上『失踪日記』) (ja)
prop-ja:名前
  • 吾妻 ひでお (ja)
  • 吾妻 ひでお (ja)
prop-ja:本名
  • 吾妻 日出夫 (ja)
  • (あづま ひでお) (ja)
  • 吾妻 日出夫 (ja)
  • (あづま ひでお) (ja)
prop-ja:没地
  • ・東京都 (ja)
  • ・東京都 (ja)
prop-ja:没年
  • 2019-10-13 (xsd:date)
prop-ja:活動期間
  • 1969 (xsd:integer)
prop-ja:生地
  • ・北海道十勝郡浦幌町宝町 (ja)
  • ・北海道十勝郡浦幌町宝町 (ja)
prop-ja:生年
  • 1950-02-06 (xsd:date)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 吾妻 ひでお(あづま ひでお、1950年(昭和25年)2月6日 - 2019年(令和元年)10月13日)は、日本の男性漫画家、同人作家。『ふたりと5人』、『不条理日記』、『ななこSOS』などで知られ、自らの失踪経験やアルコール依存症治療体験に基づく『失踪日記』は話題を呼んだ。同作は日本漫画家協会賞大賞や文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞、イタリア・グラン・グイニージ賞などを受賞し、日本の漫画家の作品として初めてイグナッツ賞にノミネートした。 本名は吾妻 日出夫(あづま ひでお)。北海道十勝郡浦幌町宝町出身。血液型はO型。 (ja)
  • 吾妻 ひでお(あづま ひでお、1950年(昭和25年)2月6日 - 2019年(令和元年)10月13日)は、日本の男性漫画家、同人作家。『ふたりと5人』、『不条理日記』、『ななこSOS』などで知られ、自らの失踪経験やアルコール依存症治療体験に基づく『失踪日記』は話題を呼んだ。同作は日本漫画家協会賞大賞や文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞、イタリア・グラン・グイニージ賞などを受賞し、日本の漫画家の作品として初めてイグナッツ賞にノミネートした。 本名は吾妻 日出夫(あづま ひでお)。北海道十勝郡浦幌町宝町出身。血液型はO型。 (ja)
rdfs:label
  • 吾妻ひでお (ja)
  • 吾妻ひでお (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 吾妻 ひでお (ja)
  • 吾妻 日出夫 (ja)
  • (あづま ひでお) (ja)
  • 吾妻 ひでお (ja)
  • 吾妻 日出夫 (ja)
  • (あづま ひでお) (ja)
is dbo:author of
is dbo:creator of
is dbo:illustrator of
is dbo:influenced of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is dbo:writer of
is prop-ja:author of
is prop-ja:illustrator of
is prop-ja:influenced of
is prop-ja:作画 of
is prop-ja:作者 of
is prop-ja:発行人 of
is foaf:primaryTopic of