京浜急行線(けいひんきゅうこうせん)は、かつて存在した、神奈川県鎌倉市から藤沢市に至る道路(道路運送法上の自動車道)である。この道路は、1950年より京浜急行電鉄が所有、運営していたため、通称「京浜急行自動車専用道路」、「京浜急行有料道路」といわれていた。現在は市道に移管し、鎌倉市部分が「鎌倉市道大船西鎌倉線」、藤沢市部分が「藤沢市道片瀬西鎌倉線」となっている。事業廃止にあたり、鎌倉市部分と藤沢市部分を分割譲渡した関係で、登記上、鎌倉市部分が「京浜急行線」、藤沢市部分が「市境-龍口寺下」とされた。本項では「市境-龍口寺下」を含む全区間を取扱う。

Property Value
dbo:Infrastructure/length
  • 6.8
dbo:abstract
  • 京浜急行線(けいひんきゅうこうせん)は、かつて存在した、神奈川県鎌倉市から藤沢市に至る道路(道路運送法上の自動車道)である。この道路は、1950年より京浜急行電鉄が所有、運営していたため、通称「京浜急行自動車専用道路」、「京浜急行有料道路」といわれていた。現在は市道に移管し、鎌倉市部分が「鎌倉市道大船西鎌倉線」、藤沢市部分が「藤沢市道片瀬西鎌倉線」となっている。事業廃止にあたり、鎌倉市部分と藤沢市部分を分割譲渡した関係で、登記上、鎌倉市部分が「京浜急行線」、藤沢市部分が「市境-龍口寺下」とされた。本項では「市境-龍口寺下」を含む全区間を取扱う。 (ja)
  • 京浜急行線(けいひんきゅうこうせん)は、かつて存在した、神奈川県鎌倉市から藤沢市に至る道路(道路運送法上の自動車道)である。この道路は、1950年より京浜急行電鉄が所有、運営していたため、通称「京浜急行自動車専用道路」、「京浜急行有料道路」といわれていた。現在は市道に移管し、鎌倉市部分が「鎌倉市道大船西鎌倉線」、藤沢市部分が「藤沢市道片瀬西鎌倉線」となっている。事業廃止にあたり、鎌倉市部分と藤沢市部分を分割譲渡した関係で、登記上、鎌倉市部分が「京浜急行線」、藤沢市部分が「市境-龍口寺下」とされた。本項では「市境-龍口寺下」を含む全区間を取扱う。 (ja)
dbo:alias
  • 京浜急行有料道路 (ja)
  • 京浜急行自動車専用道路 (ja)
  • 京浜急行有料道路 (ja)
  • 京浜急行自動車専用道路 (ja)
dbo:length
  • 6800.000000 (xsd:double)
dbo:routeEnd
dbo:routeJunction
dbo:routeNumber
  • 道路運送法上の自動車道(廃止)
dbo:routeStart
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 11460 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 9160 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81399812 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:制定年
  • 1926 (xsd:integer)
prop-ja:副名
  • 京浜急行有料道路 (ja)
  • 京浜急行自動車専用道路 (ja)
  • 京浜急行有料道路 (ja)
  • 京浜急行自動車専用道路 (ja)
prop-ja:名前
  • ((市境-龍口寺下)) (ja)
  • 京浜急行線 (ja)
  • ((市境-龍口寺下)) (ja)
  • 京浜急行線 (ja)
prop-ja:名前の補足
  • →藤沢市道片瀬西鎌倉線(藤沢市部) (ja)
  • →鎌倉市道大船西鎌倉線(鎌倉市部) (ja)
  • →藤沢市道片瀬西鎌倉線(藤沢市部) (ja)
  • →鎌倉市道大船西鎌倉線(鎌倉市部) (ja)
prop-ja:廃止年
  • 1984 (xsd:integer)
prop-ja:接続する主な道路
prop-ja:種別・系統
prop-ja:終点
prop-ja:総距離
  • 6.8
prop-ja:起点
prop-ja:開通年
  • 1931 (xsd:integer)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 京浜急行線(けいひんきゅうこうせん)は、かつて存在した、神奈川県鎌倉市から藤沢市に至る道路(道路運送法上の自動車道)である。この道路は、1950年より京浜急行電鉄が所有、運営していたため、通称「京浜急行自動車専用道路」、「京浜急行有料道路」といわれていた。現在は市道に移管し、鎌倉市部分が「鎌倉市道大船西鎌倉線」、藤沢市部分が「藤沢市道片瀬西鎌倉線」となっている。事業廃止にあたり、鎌倉市部分と藤沢市部分を分割譲渡した関係で、登記上、鎌倉市部分が「京浜急行線」、藤沢市部分が「市境-龍口寺下」とされた。本項では「市境-龍口寺下」を含む全区間を取扱う。 (ja)
  • 京浜急行線(けいひんきゅうこうせん)は、かつて存在した、神奈川県鎌倉市から藤沢市に至る道路(道路運送法上の自動車道)である。この道路は、1950年より京浜急行電鉄が所有、運営していたため、通称「京浜急行自動車専用道路」、「京浜急行有料道路」といわれていた。現在は市道に移管し、鎌倉市部分が「鎌倉市道大船西鎌倉線」、藤沢市部分が「藤沢市道片瀬西鎌倉線」となっている。事業廃止にあたり、鎌倉市部分と藤沢市部分を分割譲渡した関係で、登記上、鎌倉市部分が「京浜急行線」、藤沢市部分が「市境-龍口寺下」とされた。本項では「市境-龍口寺下」を含む全区間を取扱う。 (ja)
rdfs:label
  • 京浜急行線 (ja)
  • 京浜急行線 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ((市境-龍口寺下)) (ja)
  • 京浜急行線 (ja)
  • ((市境-龍口寺下)) (ja)
  • 京浜急行線 (ja)
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of