下京区(しもぎょうく)は、京都市を構成する11区のひとつである。北辺を通る四条通の四条烏丸(烏丸通)から四条河原町(河原町通)までは京都府、京都市有数の繁華街となっている。 また、京都駅は、京都市周辺部のターミナルであり、周辺には京都タワー・京都駅ビルなどを中心に商業施設が集まっている。 高度成長期に業務地化が進み人口が急減し、1980年代には高層マンションが増えたが人口は減り続けた。1995年以降都心回帰現象により人口が増加傾向に転じている。この時期には建物高さ規制をきびしくし居住性を高めている。2005年に行われた国勢調査においても、隣接する中京区や南区などと並び人口増加区のひとつとなった。

Property Value
dbo:abstract
  • 下京区(しもぎょうく)は、京都市を構成する11区のひとつである。北辺を通る四条通の四条烏丸(烏丸通)から四条河原町(河原町通)までは京都府、京都市有数の繁華街となっている。 また、京都駅は、京都市周辺部のターミナルであり、周辺には京都タワー・京都駅ビルなどを中心に商業施設が集まっている。 高度成長期に業務地化が進み人口が急減し、1980年代には高層マンションが増えたが人口は減り続けた。1995年以降都心回帰現象により人口が増加傾向に転じている。この時期には建物高さ規制をきびしくし居住性を高めている。2005年に行われた国勢調査においても、隣接する中京区や南区などと並び人口増加区のひとつとなった。 (ja)
  • 下京区(しもぎょうく)は、京都市を構成する11区のひとつである。北辺を通る四条通の四条烏丸(烏丸通)から四条河原町(河原町通)までは京都府、京都市有数の繁華街となっている。 また、京都駅は、京都市周辺部のターミナルであり、周辺には京都タワー・京都駅ビルなどを中心に商業施設が集まっている。 高度成長期に業務地化が進み人口が急減し、1980年代には高層マンションが増えたが人口は減り続けた。1995年以降都心回帰現象により人口が増加傾向に転じている。この時期には建物高さ規制をきびしくし居住性を高めている。2005年に行われた国勢調査においても、隣接する中京区や南区などと並び人口増加区のひとつとなった。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 69638 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 5964 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81142240 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:コード
  • 26106 (xsd:integer)
prop-ja:シンボル名
  • 他のシンボル (ja)
  • 他のシンボル (ja)
prop-ja:外部リンク
prop-ja:
  • 京都市 (ja)
  • 京都市 (ja)
prop-ja:所在地
  • 220 (xsd:integer)
  • 下京区西洞院通塩小路上る東塩小路町608番地8 (ja)
prop-ja:画像
  • File:170216 Nishi Honganji Kyoto Japan01s3.jpg (ja)
  • File:170216 Nishi Honganji Kyoto Japan01s3.jpg (ja)
prop-ja:画像の説明
  • 世界遺産・西本願寺 (ja)
  • 世界遺産・西本願寺 (ja)
prop-ja:自治体名
  • 下京区 (ja)
  • 下京区 (ja)
prop-ja:郵便番号
  • 600 (xsd:integer)
prop-ja:都道府県
  • 京都府 (ja)
  • 京都府 (ja)
prop-ja:隣接自治体・行政区
dct:subject
rdfs:comment
  • 下京区(しもぎょうく)は、京都市を構成する11区のひとつである。北辺を通る四条通の四条烏丸(烏丸通)から四条河原町(河原町通)までは京都府、京都市有数の繁華街となっている。 また、京都駅は、京都市周辺部のターミナルであり、周辺には京都タワー・京都駅ビルなどを中心に商業施設が集まっている。 高度成長期に業務地化が進み人口が急減し、1980年代には高層マンションが増えたが人口は減り続けた。1995年以降都心回帰現象により人口が増加傾向に転じている。この時期には建物高さ規制をきびしくし居住性を高めている。2005年に行われた国勢調査においても、隣接する中京区や南区などと並び人口増加区のひとつとなった。 (ja)
  • 下京区(しもぎょうく)は、京都市を構成する11区のひとつである。北辺を通る四条通の四条烏丸(烏丸通)から四条河原町(河原町通)までは京都府、京都市有数の繁華街となっている。 また、京都駅は、京都市周辺部のターミナルであり、周辺には京都タワー・京都駅ビルなどを中心に商業施設が集まっている。 高度成長期に業務地化が進み人口が急減し、1980年代には高層マンションが増えたが人口は減り続けた。1995年以降都心回帰現象により人口が増加傾向に転じている。この時期には建物高さ規制をきびしくし居住性を高めている。2005年に行われた国勢調査においても、隣接する中京区や南区などと並び人口増加区のひとつとなった。 (ja)
rdfs:label
  • 下京区 (ja)
  • 下京区 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:birthPlace of
is dbo:campus of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:birthPlace of
is prop-ja:隣接自治体・行政区 of
is foaf:primaryTopic of