『レーカン!』は、瀬田ヒナコによる日本の4コマ漫画である。芳文社の月刊漫画雑誌『まんがタイムジャンボ』2009年12月号にて読切作品として掲載された後、2010年2月号から休刊号である2018年4月号まで連載された。その後『まんがタイム』(芳文社)に移籍し、2018年5月号から連載中。2013年2月27日にはTHREE ARROWSよりドラマCDが発売された。2014年8月にテレビアニメ化が発表され、2015年4月より6月まで放送された。また、同年11月に舞台化もされている。 霊感体質の少女「天海響」と、その周りの友人や霊たちとの日常生活を描いた学園コメディである。

Property Value
dbo:abstract
  • 『レーカン!』は、瀬田ヒナコによる日本の4コマ漫画である。芳文社の月刊漫画雑誌『まんがタイムジャンボ』2009年12月号にて読切作品として掲載された後、2010年2月号から休刊号である2018年4月号まで連載された。その後『まんがタイム』(芳文社)に移籍し、2018年5月号から連載中。2013年2月27日にはTHREE ARROWSよりドラマCDが発売された。2014年8月にテレビアニメ化が発表され、2015年4月より6月まで放送された。また、同年11月に舞台化もされている。 霊感体質の少女「天海響」と、その周りの友人や霊たちとの日常生活を描いた学園コメディである。 (ja)
  • 『レーカン!』は、瀬田ヒナコによる日本の4コマ漫画である。芳文社の月刊漫画雑誌『まんがタイムジャンボ』2009年12月号にて読切作品として掲載された後、2010年2月号から休刊号である2018年4月号まで連載された。その後『まんがタイム』(芳文社)に移籍し、2018年5月号から連載中。2013年2月27日にはTHREE ARROWSよりドラマCDが発売された。2014年8月にテレビアニメ化が発表され、2015年4月より6月まで放送された。また、同年11月に舞台化もされている。 霊感体質の少女「天海響」と、その周りの友人や霊たちとの日常生活を描いた学園コメディである。 (ja)
dbo:creator
dbo:director
dbo:genre
dbo:musicComposer
dbo:productionCompany
dbo:publisher
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 2423556 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 20374 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81597912 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
dbo:writer
prop-ja:aux
prop-ja:aux0rowspan
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:aux1colspan
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:linecolor
  • #00FFFF (ja)
  • #00FFFF (ja)
prop-ja:number
  • 1 (xsd:integer)
  • 2 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
  • 4 (xsd:integer)
  • 5 (xsd:integer)
  • 6 (xsd:integer)
  • 7 (xsd:integer)
  • 8 (xsd:integer)
  • 9 (xsd:integer)
  • 10 (xsd:integer)
  • 11 (xsd:integer)
  • 12 (xsd:integer)
  • 13 (xsd:integer)
prop-ja:tablestyle
  • font-size:small (ja)
  • font-size:small (ja)
prop-ja:title
  • (ja)
  • タイトル (ja)
  • いよいよ、2年生です。 (ja)
  • にぎやかな、年明けです。 (ja)
  • みんな、つながっているんです。 (ja)
  • みんなで、一緒に遊ぶんです。 (ja)
  • わたし、視えるんです。 (ja)
  • わたしの、お友達です。 (ja)
  • チョベリグな、聖夜です。 (ja)
  • 伝説の、文化祭です。 (ja)
  • 夏といえば、海です。 (ja)
  • 夏の、思い出です。 (ja)
  • 私の、お願いです。 (ja)
  • 秘密の、バレンタインです。 (ja)
  • 美味しい、卵焼きです。 (ja)
  • (ja)
  • タイトル (ja)
  • いよいよ、2年生です。 (ja)
  • にぎやかな、年明けです。 (ja)
  • みんな、つながっているんです。 (ja)
  • みんなで、一緒に遊ぶんです。 (ja)
  • わたし、視えるんです。 (ja)
  • わたしの、お友達です。 (ja)
  • チョベリグな、聖夜です。 (ja)
  • 伝説の、文化祭です。 (ja)
  • 夏といえば、海です。 (ja)
  • 夏の、思い出です。 (ja)
  • 私の、お願いです。 (ja)
  • 秘密の、バレンタインです。 (ja)
  • 美味しい、卵焼きです。 (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:アニメーション制作
prop-ja:ウィキプロジェクト
prop-ja:ウィキポータル
prop-ja:キャラクターデザイン
  • 山本碧 (ja)
  • 山本碧 (ja)
prop-ja:シリーズ構成
prop-ja:ジャンル
prop-ja:タイトル
  • レーカン! (ja)
  • レーカン! (ja)
prop-ja:メディア
  • ドラマCD (ja)
  • ドラマCD (ja)
prop-ja:レイティング
  • 指定なし (ja)
  • 指定なし (ja)
prop-ja:レーベル
prop-ja:作者
prop-ja:出版社
prop-ja:制作
  • Three Arrows (ja)
  • Three Arrows (ja)
prop-ja:前番組
prop-ja:原作
  • 瀬田ヒナコ (ja)
  • 瀬田ヒナコ (ja)
prop-ja:巻数
  • --08-06
prop-ja:掲載誌
prop-ja:放送局
prop-ja:放送枠
prop-ja:放送終了
  • 6 (xsd:integer)
prop-ja:放送開始
  • 2015 (xsd:integer)
prop-ja:枚数
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:次番組
prop-ja:番組名
  • レーカン! (ja)
  • レーカン! (ja)
prop-ja:発売日
  • --03-27
prop-ja:監督
prop-ja:脚本
prop-ja:製作
  • レーカン!製作委員会、TBSテレビ (ja)
  • レーカン!製作委員会、TBSテレビ (ja)
prop-ja:話数
  • 全13話 (ja)
  • 全13話 (ja)
prop-ja:販売元
prop-ja:開始号
  • 2010 (xsd:integer)
  • 2018 (xsd:integer)
  • まんがタイムジャンボ: (ja)
  • まんがタイム: (ja)
prop-ja:音楽
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『レーカン!』は、瀬田ヒナコによる日本の4コマ漫画である。芳文社の月刊漫画雑誌『まんがタイムジャンボ』2009年12月号にて読切作品として掲載された後、2010年2月号から休刊号である2018年4月号まで連載された。その後『まんがタイム』(芳文社)に移籍し、2018年5月号から連載中。2013年2月27日にはTHREE ARROWSよりドラマCDが発売された。2014年8月にテレビアニメ化が発表され、2015年4月より6月まで放送された。また、同年11月に舞台化もされている。 霊感体質の少女「天海響」と、その周りの友人や霊たちとの日常生活を描いた学園コメディである。 (ja)
  • 『レーカン!』は、瀬田ヒナコによる日本の4コマ漫画である。芳文社の月刊漫画雑誌『まんがタイムジャンボ』2009年12月号にて読切作品として掲載された後、2010年2月号から休刊号である2018年4月号まで連載された。その後『まんがタイム』(芳文社)に移籍し、2018年5月号から連載中。2013年2月27日にはTHREE ARROWSよりドラマCDが発売された。2014年8月にテレビアニメ化が発表され、2015年4月より6月まで放送された。また、同年11月に舞台化もされている。 霊感体質の少女「天海響」と、その周りの友人や霊たちとの日常生活を描いた学園コメディである。 (ja)
rdfs:label
  • レーカン! (ja)
  • レーカン! (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • レーカン! (ja)
  • レーカン! (ja)
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:前番組 of
is prop-ja:次番組 of
is foaf:primaryTopic of