レスター手稿(レスターしゅこう、英: Codex Leicester)またはハマー手稿(Codex Hammer)は、レオナルド・ダ・ヴィンチが著した科学文書の収集物である。このコデックス(手稿)は、1719年にこれを購入し、後にレスター伯となったトマス・クックの名前に因んでいる。1994年11月11日にニューヨークで行われたクリスティーズのオークションでビル・ゲイツが3080万2500ドル(2019年の物価で5322万2898.79ドル)で落札し、世界で2番目に高価で売れた本となった。 この手稿は、このルネサンス期の際立った芸術家、科学者、思想家の探求心、芸術と科学の関係性、科学的方法の創造に係る洞察を提供する。 手稿は、29 × 22 cmの36枚の紙からなり、皮で綴じられている。様々な題目が含まれている他の文書とは異なり、この文書は主に水理学が主題となっている。

Property Value
dbo:abstract
  • レスター手稿(レスターしゅこう、英: Codex Leicester)またはハマー手稿(Codex Hammer)は、レオナルド・ダ・ヴィンチが著した科学文書の収集物である。このコデックス(手稿)は、1719年にこれを購入し、後にレスター伯となったトマス・クックの名前に因んでいる。1994年11月11日にニューヨークで行われたクリスティーズのオークションでビル・ゲイツが3080万2500ドル(2019年の物価で5322万2898.79ドル)で落札し、世界で2番目に高価で売れた本となった。 この手稿は、このルネサンス期の際立った芸術家、科学者、思想家の探求心、芸術と科学の関係性、科学的方法の創造に係る洞察を提供する。 手稿は、29 × 22 cmの36枚の紙からなり、皮で綴じられている。様々な題目が含まれている他の文書とは異なり、この文書は主に水理学が主題となっている。 (ja)
  • レスター手稿(レスターしゅこう、英: Codex Leicester)またはハマー手稿(Codex Hammer)は、レオナルド・ダ・ヴィンチが著した科学文書の収集物である。このコデックス(手稿)は、1719年にこれを購入し、後にレスター伯となったトマス・クックの名前に因んでいる。1994年11月11日にニューヨークで行われたクリスティーズのオークションでビル・ゲイツが3080万2500ドル(2019年の物価で5322万2898.79ドル)で落札し、世界で2番目に高価で売れた本となった。 この手稿は、このルネサンス期の際立った芸術家、科学者、思想家の探求心、芸術と科学の関係性、科学的方法の創造に係る洞察を提供する。 手稿は、29 × 22 cmの36枚の紙からなり、皮で綴じられている。様々な題目が含まれている他の文書とは異なり、この文書は主に水理学が主題となっている。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 3997854 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 7516 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 75363893 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:author
prop-ja:caption
  • レスター手稿のページ (ja)
  • レスター手稿のページ (ja)
prop-ja:country
prop-ja:genre
  • 手書き (ja)
  • 手書き (ja)
prop-ja:imageSize
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:italicTitle
  • Codex Hammer (ja)
  • Codex Leicester (ja)
  • Codex Hammer (ja)
  • Codex Leicester (ja)
prop-ja:language
prop-ja:name
  • Codex Hammer (ja)
  • Codex Leicester (ja)
  • Codex Hammer (ja)
  • Codex Leicester (ja)
prop-ja:pages
  • 72 (xsd:integer)
prop-ja:published
  • 1510 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • レスター手稿(レスターしゅこう、英: Codex Leicester)またはハマー手稿(Codex Hammer)は、レオナルド・ダ・ヴィンチが著した科学文書の収集物である。このコデックス(手稿)は、1719年にこれを購入し、後にレスター伯となったトマス・クックの名前に因んでいる。1994年11月11日にニューヨークで行われたクリスティーズのオークションでビル・ゲイツが3080万2500ドル(2019年の物価で5322万2898.79ドル)で落札し、世界で2番目に高価で売れた本となった。 この手稿は、このルネサンス期の際立った芸術家、科学者、思想家の探求心、芸術と科学の関係性、科学的方法の創造に係る洞察を提供する。 手稿は、29 × 22 cmの36枚の紙からなり、皮で綴じられている。様々な題目が含まれている他の文書とは異なり、この文書は主に水理学が主題となっている。 (ja)
  • レスター手稿(レスターしゅこう、英: Codex Leicester)またはハマー手稿(Codex Hammer)は、レオナルド・ダ・ヴィンチが著した科学文書の収集物である。このコデックス(手稿)は、1719年にこれを購入し、後にレスター伯となったトマス・クックの名前に因んでいる。1994年11月11日にニューヨークで行われたクリスティーズのオークションでビル・ゲイツが3080万2500ドル(2019年の物価で5322万2898.79ドル)で落札し、世界で2番目に高価で売れた本となった。 この手稿は、このルネサンス期の際立った芸術家、科学者、思想家の探求心、芸術と科学の関係性、科学的方法の創造に係る洞察を提供する。 手稿は、29 × 22 cmの36枚の紙からなり、皮で綴じられている。様々な題目が含まれている他の文書とは異なり、この文書は主に水理学が主題となっている。 (ja)
rdfs:label
  • レスター手稿 (ja)
  • レスター手稿 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of