R1-Z (アールワンズィー)とは、1990年にヤマハ発動機が発売した2ストロークエンジンを搭載するネイキッド型オートバイである。 名前の由来は、ヤマハ2ストローク車の名車RZ250と国道1号の名を掛け合わせたものである。本来はRZ-1と名乗るべきだったのだろうが、日産自動車にサニーRZ-1が商標登録されていたためR1-Zとなったという説がある。「アールワンズィー」という読み方は当時のカタログにも掲載されていた。

Property Value
dbo:abstract
  • R1-Z (アールワンズィー)とは、1990年にヤマハ発動機が発売した2ストロークエンジンを搭載するネイキッド型オートバイである。 名前の由来は、ヤマハ2ストローク車の名車RZ250と国道1号の名を掛け合わせたものである。本来はRZ-1と名乗るべきだったのだろうが、日産自動車にサニーRZ-1が商標登録されていたためR1-Zとなったという説がある。「アールワンズィー」という読み方は当時のカタログにも掲載されていた。 (ja)
  • R1-Z (アールワンズィー)とは、1990年にヤマハ発動機が発売した2ストロークエンジンを搭載するネイキッド型オートバイである。 名前の由来は、ヤマハ2ストローク車の名車RZ250と国道1号の名を掛け合わせたものである。本来はRZ-1と名乗るべきだったのだろうが、日産自動車にサニーRZ-1が商標登録されていたためR1-Zとなったという説がある。「アールワンズィー」という読み方は当時のカタログにも掲載されていた。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 186654 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 2926 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 72762823 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:1枚目画像名
  • Yamaha R1-Z.jpg (ja)
  • Yamaha R1-Z.jpg (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:エンジン
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:サスペンション(前)_
  • テレスコピック (ja)
  • (φ38mmフリーバルブ、スプリング初期荷重調整可) (ja)
  • テレスコピック (ja)
  • (φ38mmフリーバルブ、スプリング初期荷重調整可) (ja)
prop-ja:サスペンション(後)_
  • スイングアーム式 (ja)
  • リンク式モノクロス(リザーバタンク付、スプリング初期荷重調整可) (ja)
  • スイングアーム式 (ja)
  • リンク式モノクロス(リザーバタンク付、スプリング初期荷重調整可) (ja)
prop-ja:シート高
  • 775 (xsd:integer)
prop-ja:タイプ
prop-ja:タイヤサイズ(前)_
  • 110 (xsd:integer)
prop-ja:タイヤサイズ(後)_
  • 140 (xsd:integer)
prop-ja:トランスミッション
  • 常時噛合式6速リターン (ja)
  • 常時噛合式6速リターン (ja)
prop-ja:フレーム
  • ダブルクレードル (ja)
  • ダブルクレードル (ja)
prop-ja:ブランド
  • ヤマハ (ja)
  • ヤマハ (ja)
prop-ja:ブレーキ(前)_
  • 油圧式ダブルディスク(対向4Potキャリパー) (ja)
  • 油圧式ダブルディスク(対向4Potキャリパー) (ja)
prop-ja:ブレーキ(後)_
  • 油圧式シングルディスク (ja)
  • 油圧式シングルディスク (ja)
prop-ja:ホイールベース
  • 1380 (xsd:integer)
prop-ja:メーカー
prop-ja:乗車定員
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:乾燥車両重量
  • 134.0
prop-ja:先代
prop-ja:全幅
  • 700 (xsd:integer)
prop-ja:全長
  • 2005 (xsd:integer)
prop-ja:全高
  • 1040 (xsd:integer)
prop-ja:初期表示
  • close (ja)
  • close (ja)
prop-ja:型式
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:排気量別
  • 軽二 (ja)
  • 軽二 (ja)
prop-ja:最低地上高
  • 135 (xsd:integer)
prop-ja:最大トルク
  • 3.700000 (xsd:double)
prop-ja:最高出力
  • 45 (xsd:integer)
prop-ja:燃料タンク容量
  • 16 (xsd:integer)
prop-ja:燃料供給装置
  • キャブレター(ミクニTM26SS) (ja)
  • キャブレター(ミクニTM26SS) (ja)
prop-ja:総排気量
  • 249 (xsd:integer)
prop-ja:製造国
prop-ja:製造期間
  • 1990 (xsd:integer)
prop-ja:車名
  • R1-Z (ja)
  • R1-Z (ja)
prop-ja:駆動方式
dct:subject
rdfs:comment
  • R1-Z (アールワンズィー)とは、1990年にヤマハ発動機が発売した2ストロークエンジンを搭載するネイキッド型オートバイである。 名前の由来は、ヤマハ2ストローク車の名車RZ250と国道1号の名を掛け合わせたものである。本来はRZ-1と名乗るべきだったのだろうが、日産自動車にサニーRZ-1が商標登録されていたためR1-Zとなったという説がある。「アールワンズィー」という読み方は当時のカタログにも掲載されていた。 (ja)
  • R1-Z (アールワンズィー)とは、1990年にヤマハ発動機が発売した2ストロークエンジンを搭載するネイキッド型オートバイである。 名前の由来は、ヤマハ2ストローク車の名車RZ250と国道1号の名を掛け合わせたものである。本来はRZ-1と名乗るべきだったのだろうが、日産自動車にサニーRZ-1が商標登録されていたためR1-Zとなったという説がある。「アールワンズィー」という読み方は当時のカタログにも掲載されていた。 (ja)
rdfs:label
  • ヤマハ・R1-Z (ja)
  • ヤマハ・R1-Z (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of