『メダロット ガールズミッション』は、日本でロケットカンパニーから2016年3月10日に発売されたアクションゲーム。『カブトバージョン』と『クワガタバージョン』の同時発売。メダロットシリーズのスピンオフ作品。 4つのパーツと頭脳の働きを持つ物質「メダル」からなるロボット「メダロット」を戦わせる競技「ロボトル」が行われている世界を舞台とし、メダロットの使用者である「メダロッター」の少女たちがメダロットの大会「アルテミス・カップ」での優勝を目指す内容となっている。戦闘システムは2対2のアクションゲームであり、1体をプレイヤー、もう1体をNPCが操作する。 対象年齢はシリーズで最も高く、これまでとは気色の異なるタイトルとなっている。これには休眠していたメダロットシリーズの復活を、旧来のユーザーに知らせるという意図も込められている。

Property Value
dbo:abstract
  • 『メダロット ガールズミッション』は、日本でロケットカンパニーから2016年3月10日に発売されたアクションゲーム。『カブトバージョン』と『クワガタバージョン』の同時発売。メダロットシリーズのスピンオフ作品。 4つのパーツと頭脳の働きを持つ物質「メダル」からなるロボット「メダロット」を戦わせる競技「ロボトル」が行われている世界を舞台とし、メダロットの使用者である「メダロッター」の少女たちがメダロットの大会「アルテミス・カップ」での優勝を目指す内容となっている。戦闘システムは2対2のアクションゲームであり、1体をプレイヤー、もう1体をNPCが操作する。 対象年齢はシリーズで最も高く、これまでとは気色の異なるタイトルとなっている。これには休眠していたメダロットシリーズの復活を、旧来のユーザーに知らせるという意図も込められている。 (ja)
  • 『メダロット ガールズミッション』は、日本でロケットカンパニーから2016年3月10日に発売されたアクションゲーム。『カブトバージョン』と『クワガタバージョン』の同時発売。メダロットシリーズのスピンオフ作品。 4つのパーツと頭脳の働きを持つ物質「メダル」からなるロボット「メダロット」を戦わせる競技「ロボトル」が行われている世界を舞台とし、メダロットの使用者である「メダロッター」の少女たちがメダロットの大会「アルテミス・カップ」での優勝を目指す内容となっている。戦闘システムは2対2のアクションゲームであり、1体をプレイヤー、もう1体をNPCが操作する。 対象年齢はシリーズで最も高く、これまでとは気色の異なるタイトルとなっている。これには休眠していたメダロットシリーズの復活を、旧来のユーザーに知らせるという意図も込められている。 (ja)
dbo:composer
dbo:computingPlatform
dbo:gameArtist
dbo:genre
dbo:publisher
dbo:series
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 3527553 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 5201 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81552573 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:artist
prop-ja:composer
  • dbpedia-ja:山下絹代
  • 水谷郁 (ja)
  • 山田泰正 (ja)
  • サウンドフォンティン (ja)
  • 作曲協力 (ja)
  • 山崎明 (ja)
  • 彩音本舗 (ja)
  • 水谷寿子 (ja)
prop-ja:contentsicon
  • セクシャル (ja)
  • セクシャル (ja)
prop-ja:date
  • --03-10
prop-ja:dev
prop-ja:director
  • 田邊豊寿 (ja)
  • 田邊豊寿 (ja)
prop-ja:downloadContent
  • あり (ja)
  • あり (ja)
prop-ja:genre
prop-ja:plat
prop-ja:play
  • 1 (xsd:integer)
  • 2 (xsd:integer)
  • 最大4人(ローカルプレイ) (ja)
prop-ja:producer
  • 齋藤裕 (ja)
  • 齋藤裕 (ja)
prop-ja:pub
prop-ja:sale
  • 19318 (xsd:integer)
prop-ja:series
prop-ja:title
  • メダロット ガールズミッション (ja)
  • メダロット ガールズミッション (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:writer
  • ゆさしんいち(設定/シナリオ) (ja)
  • 山本憲一 (ja)
  • 田端賢史 (ja)
  • 麓貴広 (ja)
  • ゆさしんいち(設定/シナリオ) (ja)
  • 山本憲一 (ja)
  • 田端賢史 (ja)
  • 麓貴広 (ja)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『メダロット ガールズミッション』は、日本でロケットカンパニーから2016年3月10日に発売されたアクションゲーム。『カブトバージョン』と『クワガタバージョン』の同時発売。メダロットシリーズのスピンオフ作品。 4つのパーツと頭脳の働きを持つ物質「メダル」からなるロボット「メダロット」を戦わせる競技「ロボトル」が行われている世界を舞台とし、メダロットの使用者である「メダロッター」の少女たちがメダロットの大会「アルテミス・カップ」での優勝を目指す内容となっている。戦闘システムは2対2のアクションゲームであり、1体をプレイヤー、もう1体をNPCが操作する。 対象年齢はシリーズで最も高く、これまでとは気色の異なるタイトルとなっている。これには休眠していたメダロットシリーズの復活を、旧来のユーザーに知らせるという意図も込められている。 (ja)
  • 『メダロット ガールズミッション』は、日本でロケットカンパニーから2016年3月10日に発売されたアクションゲーム。『カブトバージョン』と『クワガタバージョン』の同時発売。メダロットシリーズのスピンオフ作品。 4つのパーツと頭脳の働きを持つ物質「メダル」からなるロボット「メダロット」を戦わせる競技「ロボトル」が行われている世界を舞台とし、メダロットの使用者である「メダロッター」の少女たちがメダロットの大会「アルテミス・カップ」での優勝を目指す内容となっている。戦闘システムは2対2のアクションゲームであり、1体をプレイヤー、もう1体をNPCが操作する。 対象年齢はシリーズで最も高く、これまでとは気色の異なるタイトルとなっている。これには休眠していたメダロットシリーズの復活を、旧来のユーザーに知らせるという意図も込められている。 (ja)
rdfs:label
  • メダロット ガールズミッション (ja)
  • メダロット ガールズミッション (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • メダロット ガールズミッション (ja)
  • メダロット ガールズミッション (ja)
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of