メイヴ、メーヴ、メズヴ(英: Maeve, Medb)は、ケルト神話に登場する、コナハトの女王。名前の意味は「酩酊」である。 英語では、Maeve または Medb と書き、どちらのつづりでもメイヴ [meɪv] と読む。アイルランド語では Méabh (メーヴ [meːv] )。古期アイルランド語では Medb 、中期アイルランド語では Meḋḃ 、Meaḋḃ など、ゲール語には他にもさまざまな綴り・発音がある。 1976年から発行されていたアイルランドの1ポンド紙幣に肖像が使用されていた。 アイルランドの劇作家であるは彼女をモチーフとして同名の心理劇『メイヴ』を著した。

Property Value
dbo:abstract
  • メイヴ、メーヴ、メズヴ(英: Maeve, Medb)は、ケルト神話に登場する、コナハトの女王。名前の意味は「酩酊」である。 英語では、Maeve または Medb と書き、どちらのつづりでもメイヴ [meɪv] と読む。アイルランド語では Méabh (メーヴ [meːv] )。古期アイルランド語では Medb 、中期アイルランド語では Meḋḃ 、Meaḋḃ など、ゲール語には他にもさまざまな綴り・発音がある。 1976年から発行されていたアイルランドの1ポンド紙幣に肖像が使用されていた。 アイルランドの劇作家であるは彼女をモチーフとして同名の心理劇『メイヴ』を著した。 (ja)
  • メイヴ、メーヴ、メズヴ(英: Maeve, Medb)は、ケルト神話に登場する、コナハトの女王。名前の意味は「酩酊」である。 英語では、Maeve または Medb と書き、どちらのつづりでもメイヴ [meɪv] と読む。アイルランド語では Méabh (メーヴ [meːv] )。古期アイルランド語では Medb 、中期アイルランド語では Meḋḃ 、Meaḋḃ など、ゲール語には他にもさまざまな綴り・発音がある。 1976年から発行されていたアイルランドの1ポンド紙幣に肖像が使用されていた。 アイルランドの劇作家であるは彼女をモチーフとして同名の心理劇『メイヴ』を著した。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 524520 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 3194 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 79290331 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • メイヴ、メーヴ、メズヴ(英: Maeve, Medb)は、ケルト神話に登場する、コナハトの女王。名前の意味は「酩酊」である。 英語では、Maeve または Medb と書き、どちらのつづりでもメイヴ [meɪv] と読む。アイルランド語では Méabh (メーヴ [meːv] )。古期アイルランド語では Medb 、中期アイルランド語では Meḋḃ 、Meaḋḃ など、ゲール語には他にもさまざまな綴り・発音がある。 1976年から発行されていたアイルランドの1ポンド紙幣に肖像が使用されていた。 アイルランドの劇作家であるは彼女をモチーフとして同名の心理劇『メイヴ』を著した。 (ja)
  • メイヴ、メーヴ、メズヴ(英: Maeve, Medb)は、ケルト神話に登場する、コナハトの女王。名前の意味は「酩酊」である。 英語では、Maeve または Medb と書き、どちらのつづりでもメイヴ [meɪv] と読む。アイルランド語では Méabh (メーヴ [meːv] )。古期アイルランド語では Medb 、中期アイルランド語では Meḋḃ 、Meaḋḃ など、ゲール語には他にもさまざまな綴り・発音がある。 1976年から発行されていたアイルランドの1ポンド紙幣に肖像が使用されていた。 アイルランドの劇作家であるは彼女をモチーフとして同名の心理劇『メイヴ』を著した。 (ja)
rdfs:label
  • メイヴ (ja)
  • メイヴ (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of