バファローブル(Buffallo BULL)は、日本プロ野球・オリックス・バファローズのマスコットキャラクター。2011年1月8日から28日にかけて名前が公募された。球場への初登場は2月27日の高知県立春野運動公園野球場での対阪神オープン戦。名前が決定されたのは3月9日。背番号はから受け継ぎ、111。バファローベルの兄。 オリックス・バファローズ研究開発室によって作られた。 名前には、強く勇敢な雄牛「ブル」と、目の色の「ブルー」(前身のチームは『ブルーウェーブ』である)の意味が込められ、またファンを「ブルブル」と身震いさせる様な熱い戦いと勝利を、という思いが込められている。 デザインは。

Property Value
dbo:abstract
  • バファローブル(Buffallo BULL)は、日本プロ野球・オリックス・バファローズのマスコットキャラクター。2011年1月8日から28日にかけて名前が公募された。球場への初登場は2月27日の高知県立春野運動公園野球場での対阪神オープン戦。名前が決定されたのは3月9日。背番号はから受け継ぎ、111。バファローベルの兄。 オリックス・バファローズ研究開発室によって作られた。 名前には、強く勇敢な雄牛「ブル」と、目の色の「ブルー」(前身のチームは『ブルーウェーブ』である)の意味が込められ、またファンを「ブルブル」と身震いさせる様な熱い戦いと勝利を、という思いが込められている。 デザインは。 (ja)
  • バファローブル(Buffallo BULL)は、日本プロ野球・オリックス・バファローズのマスコットキャラクター。2011年1月8日から28日にかけて名前が公募された。球場への初登場は2月27日の高知県立春野運動公園野球場での対阪神オープン戦。名前が決定されたのは3月9日。背番号はから受け継ぎ、111。バファローベルの兄。 オリックス・バファローズ研究開発室によって作られた。 名前には、強く勇敢な雄牛「ブル」と、目の色の「ブルー」(前身のチームは『ブルーウェーブ』である)の意味が込められ、またファンを「ブルブル」と身震いさせる様な熱い戦いと勝利を、という思いが込められている。 デザインは。 (ja)
dbo:club
dbo:commonName
  • バファローブル (ja)
  • バファローブル (ja)
dbo:number
  • 111 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:position
dbo:team
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 2375408 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 2695 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81525077 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:写真のコメント
  • --09-25
prop-ja:写真サイズ
  • 275 (xsd:integer)
prop-ja:初出場
  • 2011 (xsd:integer)
prop-ja:守備位置
prop-ja:役職
  • マスコット (ja)
  • マスコット (ja)
prop-ja:所属球団
  • オリックス・バファローズ (ja)
  • オリックス・バファローズ (ja)
prop-ja:経歴
  • * オリックス・バファローズ(2011 - ) (ja)
  • * オリックス・バファローズ(2011 - ) (ja)
prop-ja:背番号
  • 111 (xsd:integer)
prop-ja:英語表記
  • Buffallo BULL (ja)
  • Buffallo BULL (ja)
prop-ja:選手名
  • バファローブル (ja)
  • バファローブル (ja)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • バファローブル(Buffallo BULL)は、日本プロ野球・オリックス・バファローズのマスコットキャラクター。2011年1月8日から28日にかけて名前が公募された。球場への初登場は2月27日の高知県立春野運動公園野球場での対阪神オープン戦。名前が決定されたのは3月9日。背番号はから受け継ぎ、111。バファローベルの兄。 オリックス・バファローズ研究開発室によって作られた。 名前には、強く勇敢な雄牛「ブル」と、目の色の「ブルー」(前身のチームは『ブルーウェーブ』である)の意味が込められ、またファンを「ブルブル」と身震いさせる様な熱い戦いと勝利を、という思いが込められている。 デザインは。 (ja)
  • バファローブル(Buffallo BULL)は、日本プロ野球・オリックス・バファローズのマスコットキャラクター。2011年1月8日から28日にかけて名前が公募された。球場への初登場は2月27日の高知県立春野運動公園野球場での対阪神オープン戦。名前が決定されたのは3月9日。背番号はから受け継ぎ、111。バファローベルの兄。 オリックス・バファローズ研究開発室によって作られた。 名前には、強く勇敢な雄牛「ブル」と、目の色の「ブルー」(前身のチームは『ブルーウェーブ』である)の意味が込められ、またファンを「ブルブル」と身震いさせる様な熱い戦いと勝利を、という思いが込められている。 デザインは。 (ja)
rdfs:label
  • バファローブル (ja)
  • バファローブル (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Buffallo BULL (ja)
  • バファローブル (ja)
  • Buffallo BULL (ja)
  • バファローブル (ja)
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of