『スカルガールズ』(Skullgirls)は、、後にが開発した対戦型格闘ゲーム。米国のアニメーター、ブルース・ティムによるアニメ版『バットマン』(Batman: The Animated Series)のアートスタイルとして創造されたダークデコに基づくキャラクターデザインや世界観が特徴。日本版公式サイトでは「萌え×カートゥーンなハイスピード2D格ゲー」と表現されている。日本の数多くの対戦型格闘ゲームに影響を受けており、特に『ヴァンパイアシリーズ』や『MARVEL VS. CAPCOM 2』には色濃く影響されている。 本項では拡張版『アンコール』と『2ndアンコール』、iOS/Android 向け格闘RPGに関しても記載する。

Property Value
dbo:abstract
  • 『スカルガールズ』(Skullgirls)は、、後にが開発した対戦型格闘ゲーム。米国のアニメーター、ブルース・ティムによるアニメ版『バットマン』(Batman: The Animated Series)のアートスタイルとして創造されたダークデコに基づくキャラクターデザインや世界観が特徴。日本版公式サイトでは「萌え×カートゥーンなハイスピード2D格ゲー」と表現されている。日本の数多くの対戦型格闘ゲームに影響を受けており、特に『ヴァンパイアシリーズ』や『MARVEL VS. CAPCOM 2』には色濃く影響されている。 本項では拡張版『アンコール』と『2ndアンコール』、iOS/Android 向け格闘RPGに関しても記載する。 (ja)
  • 『スカルガールズ』(Skullgirls)は、、後にが開発した対戦型格闘ゲーム。米国のアニメーター、ブルース・ティムによるアニメ版『バットマン』(Batman: The Animated Series)のアートスタイルとして創造されたダークデコに基づくキャラクターデザインや世界観が特徴。日本版公式サイトでは「萌え×カートゥーンなハイスピード2D格ゲー」と表現されている。日本の数多くの対戦型格闘ゲームに影響を受けており、特に『ヴァンパイアシリーズ』や『MARVEL VS. CAPCOM 2』には色濃く影響されている。 本項では拡張版『アンコール』と『2ndアンコール』、iOS/Android 向け格闘RPGに関しても記載する。 (ja)
dbo:thumbnail
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 2562328 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 25976 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 92680876 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-en:1up
  • B+ (ja)
  • B+ (ja)
prop-en:_
  • 2015 (xsd:integer)
  • 2016 (xsd:integer)
  • PlayStation 4用ソフト (ja)
  • PlayStation Vita用ソフト (ja)
prop-en:collapse
  • on (ja)
  • on (ja)
prop-en:composer
prop-en:date
  • 0001-02-14 (xsd:gMonthDay)
  • 0001-04-10 (xsd:gMonthDay)
  • 0001-04-11 (xsd:gMonthDay)
  • 0001-04-14 (xsd:gMonthDay)
  • 0001-06-23 (xsd:gMonthDay)
  • 0001-08-22 (xsd:gMonthDay)
  • PlayStation 3 (ja)
  • (ja)
  • PC (ja)
  • Xbox 360 (ja)
  • PlayStation 4・Vita (ja)
prop-en:dev
prop-en:eurog
  • 7 (xsd:integer)
prop-en:g
  • 4 (xsd:integer)
prop-en:genre
prop-en:gi
  • 8 (xsd:integer)
prop-en:gspot
  • 8 (xsd:integer)
prop-en:gt
  • 8.300000 (xsd:double)
prop-en:ign
  • 8.500000 (xsd:double)
prop-en:mc
  • PC: 83/100 (ja)
  • PS4: 82/100 (ja)
  • PS3: 82/100 (ja)
  • VITA: 76/100 (ja)
  • X360: 78/100 (ja)
  • iOS: 71/100 (ja)
  • PC: 83/100 (ja)
  • PS4: 82/100 (ja)
  • PS3: 82/100 (ja)
  • VITA: 76/100 (ja)
  • X360: 78/100 (ja)
  • iOS: 71/100 (ja)
prop-en:media
prop-en:plat
prop-en:play
  • 1 (xsd:integer)
prop-en:price
  • 14.990000 (xsd:double)
  • 1200 (xsd:integer)
  • 1500 (xsd:integer)
  • (ja)
prop-en:pub
  • PlayStation 3 (ja)
  • アークシステムワークス (ja)
  • (ja)
  • M2 (ja)
  • アーケード (ja)
  • サイバーフロント (ja)
  • PC (ja)
  • Xbox 360 (ja)
  • マーベラスAQL (ja)
  • Autumn Games (ja)
  • PlayStation 4・Vita (ja)
  • マーベラスAQL(アンコール) (ja)
  • PlayStation 3 (ja)
  • アークシステムワークス (ja)
  • (ja)
  • M2 (ja)
  • アーケード (ja)
  • サイバーフロント (ja)
  • PC (ja)
  • Xbox 360 (ja)
  • マーベラスAQL (ja)
  • Autumn Games (ja)
  • PlayStation 4・Vita (ja)
  • マーベラスAQL(アンコール) (ja)
prop-en:rating
  • (ja)
  • (ja)
prop-en:redirect
  • スカルガールズ 2ndアンコール (ja)
  • スカルガールズ 2ndアンコール (ja)
prop-en:title
  • (ja)
  • Skullgirls (ja)
  • スカルガールズ (ja)
  • (ja)
  • Skullgirls (ja)
  • スカルガールズ (ja)
prop-en:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『スカルガールズ』(Skullgirls)は、、後にが開発した対戦型格闘ゲーム。米国のアニメーター、ブルース・ティムによるアニメ版『バットマン』(Batman: The Animated Series)のアートスタイルとして創造されたダークデコに基づくキャラクターデザインや世界観が特徴。日本版公式サイトでは「萌え×カートゥーンなハイスピード2D格ゲー」と表現されている。日本の数多くの対戦型格闘ゲームに影響を受けており、特に『ヴァンパイアシリーズ』や『MARVEL VS. CAPCOM 2』には色濃く影響されている。 本項では拡張版『アンコール』と『2ndアンコール』、iOS/Android 向け格闘RPGに関しても記載する。 (ja)
  • 『スカルガールズ』(Skullgirls)は、、後にが開発した対戦型格闘ゲーム。米国のアニメーター、ブルース・ティムによるアニメ版『バットマン』(Batman: The Animated Series)のアートスタイルとして創造されたダークデコに基づくキャラクターデザインや世界観が特徴。日本版公式サイトでは「萌え×カートゥーンなハイスピード2D格ゲー」と表現されている。日本の数多くの対戦型格闘ゲームに影響を受けており、特に『ヴァンパイアシリーズ』や『MARVEL VS. CAPCOM 2』には色濃く影響されている。 本項では拡張版『アンコール』と『2ndアンコール』、iOS/Android 向け格闘RPGに関しても記載する。 (ja)
rdfs:label
  • スカルガールズ (ja)
  • スカルガールズ (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Skullgirls (ja)
  • スカルガールズ (ja)
  • Skullgirls (ja)
  • スカルガールズ (ja)
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of