ジョン・バジロン(英語: John Basilone、1916年11月4日 - 1945年2月19日)は、アメリカ合衆国の海兵隊員。 アメリカ陸軍に入隊しフィリピンに赴任した後1940年に海兵隊に入隊し、訓練の後キューバ・グアンタナモ湾を経てソロモン諸島ガダルカナルに配属された。1942年10月のガダルカナルの戦いは15名いたバジロンの部隊でも生き残ったのはバジロンの他2名だけという激戦であったが、バジロンは3日間にわたる戦闘で約3,000名の日本兵を撃退する功績を挙げ、名誉勲章を受勲した。1945年2月19日、硫黄島の戦いで戦死し、死後海軍十字章とパープルハート章を贈られた。 第二次大戦期の海兵隊員で名誉勲章、海軍十字章とパープルハート章の三つすべてを受章したのはバジロンだけであり、死後その功績を称えて道路や軍の施設、駆逐艦の名前などにバジロンの名がつけられた。

Property Value
dbo:abstract
  • ジョン・バジロン(英語: John Basilone、1916年11月4日 - 1945年2月19日)は、アメリカ合衆国の海兵隊員。 アメリカ陸軍に入隊しフィリピンに赴任した後1940年に海兵隊に入隊し、訓練の後キューバ・グアンタナモ湾を経てソロモン諸島ガダルカナルに配属された。1942年10月のガダルカナルの戦いは15名いたバジロンの部隊でも生き残ったのはバジロンの他2名だけという激戦であったが、バジロンは3日間にわたる戦闘で約3,000名の日本兵を撃退する功績を挙げ、名誉勲章を受勲した。1945年2月19日、硫黄島の戦いで戦死し、死後海軍十字章とパープルハート章を贈られた。 第二次大戦期の海兵隊員で名誉勲章、海軍十字章とパープルハート章の三つすべてを受章したのはバジロンだけであり、死後その功績を称えて道路や軍の施設、駆逐艦の名前などにバジロンの名がつけられた。 (ja)
  • ジョン・バジロン(英語: John Basilone、1916年11月4日 - 1945年2月19日)は、アメリカ合衆国の海兵隊員。 アメリカ陸軍に入隊しフィリピンに赴任した後1940年に海兵隊に入隊し、訓練の後キューバ・グアンタナモ湾を経てソロモン諸島ガダルカナルに配属された。1942年10月のガダルカナルの戦いは15名いたバジロンの部隊でも生き残ったのはバジロンの他2名だけという激戦であったが、バジロンは3日間にわたる戦闘で約3,000名の日本兵を撃退する功績を挙げ、名誉勲章を受勲した。1945年2月19日、硫黄島の戦いで戦死し、死後海軍十字章とパープルハート章を贈られた。 第二次大戦期の海兵隊員で名誉勲章、海軍十字章とパープルハート章の三つすべてを受章したのはバジロンだけであり、死後その功績を称えて道路や軍の施設、駆逐艦の名前などにバジロンの名がつけられた。 (ja)
dbo:birthPlace
dbo:deathPlace
dbo:imageSize
  • 200 (xsd:integer)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 2412072 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 19740 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 73015728 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:alt
  • A light blue ribbon with five white five pointed stars (ja)
  • A light blue ribbon with five white five pointed stars (ja)
prop-ja:awards
prop-ja:battles
prop-ja:branch
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:caption
prop-ja:imageSize
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:lived
  • 1945-02-19 (xsd:date)
prop-ja:mausoleum
prop-ja:name
  • John Basilone (ja)
  • ジョン・バジロン (ja)
  • John Basilone (ja)
  • ジョン・バジロン (ja)
prop-ja:nickname
  • マニラ・ジョン (ja)
  • マニラ・ジョン (ja)
prop-ja:number
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:placeofbirth
  • ニューヨーク州バッファロー (ja)
  • ニューヨーク州バッファロー (ja)
prop-ja:placeofburialLabel
  • Place of burial (ja)
  • Place of burial (ja)
prop-ja:placeofdeath
  • 東京都硫黄島村硫黄島(戦死) (ja)
  • 東京都硫黄島村硫黄島(戦死) (ja)
prop-ja:rank
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:ribbon
  • Purple Heart ribbon.svg (ja)
  • World War II Victory Medal ribbon.svg (ja)
  • American Defense Service Medal ribbon.svg (ja)
  • American_Campaign_Medal_ribbon.svg (ja)
  • Asiatic-Pacific Campaign Medal ribbon.svg (ja)
  • Medal of Honor ribbon.svg (ja)
  • United States Navy Presidential Unit Citation ribbon.svg (ja)
  • Navy_Cross_ribbon.svg (ja)
  • Purple Heart ribbon.svg (ja)
  • World War II Victory Medal ribbon.svg (ja)
  • American Defense Service Medal ribbon.svg (ja)
  • American_Campaign_Medal_ribbon.svg (ja)
  • Asiatic-Pacific Campaign Medal ribbon.svg (ja)
  • Medal of Honor ribbon.svg (ja)
  • United States Navy Presidential Unit Citation ribbon.svg (ja)
  • Navy_Cross_ribbon.svg (ja)
prop-ja:serviceyears
  • 1934 (xsd:integer)
  • 1940 (xsd:integer)
prop-ja:type
  • award-star (ja)
  • award-V (ja)
  • award-star (ja)
  • award-V (ja)
prop-ja:unit
  • Dog Company, 1st Battalion, 7th Marine Regiment, 1st Marine Division (ja)
  • Charlie Company, 1st Battalion, 27th Marine Regiment, 5th Marine Division (ja)
  • Dog Company, 1st Battalion, 7th Marine Regiment, 1st Marine Division (ja)
  • Charlie Company, 1st Battalion, 27th Marine Regiment, 5th Marine Division (ja)
prop-ja:width
  • 106 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ジョン・バジロン(英語: John Basilone、1916年11月4日 - 1945年2月19日)は、アメリカ合衆国の海兵隊員。 アメリカ陸軍に入隊しフィリピンに赴任した後1940年に海兵隊に入隊し、訓練の後キューバ・グアンタナモ湾を経てソロモン諸島ガダルカナルに配属された。1942年10月のガダルカナルの戦いは15名いたバジロンの部隊でも生き残ったのはバジロンの他2名だけという激戦であったが、バジロンは3日間にわたる戦闘で約3,000名の日本兵を撃退する功績を挙げ、名誉勲章を受勲した。1945年2月19日、硫黄島の戦いで戦死し、死後海軍十字章とパープルハート章を贈られた。 第二次大戦期の海兵隊員で名誉勲章、海軍十字章とパープルハート章の三つすべてを受章したのはバジロンだけであり、死後その功績を称えて道路や軍の施設、駆逐艦の名前などにバジロンの名がつけられた。 (ja)
  • ジョン・バジロン(英語: John Basilone、1916年11月4日 - 1945年2月19日)は、アメリカ合衆国の海兵隊員。 アメリカ陸軍に入隊しフィリピンに赴任した後1940年に海兵隊に入隊し、訓練の後キューバ・グアンタナモ湾を経てソロモン諸島ガダルカナルに配属された。1942年10月のガダルカナルの戦いは15名いたバジロンの部隊でも生き残ったのはバジロンの他2名だけという激戦であったが、バジロンは3日間にわたる戦闘で約3,000名の日本兵を撃退する功績を挙げ、名誉勲章を受勲した。1945年2月19日、硫黄島の戦いで戦死し、死後海軍十字章とパープルハート章を贈られた。 第二次大戦期の海兵隊員で名誉勲章、海軍十字章とパープルハート章の三つすべてを受章したのはバジロンだけであり、死後その功績を称えて道路や軍の施設、駆逐艦の名前などにバジロンの名がつけられた。 (ja)
rdfs:label
  • ジョン・バジロン (ja)
  • ジョン・バジロン (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • John Basilone (ja)
  • ジョン・バジロン (ja)
  • John Basilone (ja)
  • ジョン・バジロン (ja)
foaf:nick
  • マニラ・ジョン (ja)
  • マニラ・ジョン (ja)
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of