ジュリアーノ・ディ・ロレンツォ・デ・メディチ(Giuliano di Lorenzo de' Medici, 1479年3月12日 - 1516年3月17日)は、イタリアの貴族・政治家。フィレンツェの僭主。フランスの貴族としてヌムール公の爵位と所領を得た。フランス語名はジュリアン・ド・メディシス(Julien de Médicis)。イタリアのメディチ家の一員で、ロレンツォ・イル・マニフィコと妻クラリーチェ・オルシーニの三男としてフィレンツェで生まれた。長兄はピエロ、次兄はローマ教皇レオ10世となったジョヴァンニである。

Property Value
dbo:abstract
  • ジュリアーノ・ディ・ロレンツォ・デ・メディチ(Giuliano di Lorenzo de' Medici, 1479年3月12日 - 1516年3月17日)は、イタリアの貴族・政治家。フィレンツェの僭主。フランスの貴族としてヌムール公の爵位と所領を得た。フランス語名はジュリアン・ド・メディシス(Julien de Médicis)。イタリアのメディチ家の一員で、ロレンツォ・イル・マニフィコと妻クラリーチェ・オルシーニの三男としてフィレンツェで生まれた。長兄はピエロ、次兄はローマ教皇レオ10世となったジョヴァンニである。 (ja)
  • ジュリアーノ・ディ・ロレンツォ・デ・メディチ(Giuliano di Lorenzo de' Medici, 1479年3月12日 - 1516年3月17日)は、イタリアの貴族・政治家。フィレンツェの僭主。フランスの貴族としてヌムール公の爵位と所領を得た。フランス語名はジュリアン・ド・メディシス(Julien de Médicis)。イタリアのメディチ家の一員で、ロレンツォ・イル・マニフィコと妻クラリーチェ・オルシーニの三男としてフィレンツェで生まれた。長兄はピエロ、次兄はローマ教皇レオ10世となったジョヴァンニである。 (ja)
dbo:birthDate
  • 1479-03-12 (xsd:date)
dbo:birthPlace
dbo:deathDate
  • 1516-03-17 (xsd:date)
dbo:deathPlace
dbo:parent
dbo:spouse
dbo:wikiPageID
  • 1080867 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 2617 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 79106949 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:人名
  • ジュリアーノ・デ・メディチ (ja)
  • ジュリアーノ・デ・メディチ (ja)
prop-ja:出生日
  • 1479-03-12 (xsd:date)
prop-ja:各国語表記
  • Giuliano de' Medici (ja)
  • Giuliano de' Medici (ja)
prop-ja:在位
prop-ja:家名
prop-ja:家名・爵位
prop-ja:死亡日
  • 1516-03-17 (xsd:date)
prop-ja:母親
  • クラリーチェ・オルシーニ (ja)
  • クラリーチェ・オルシーニ (ja)
prop-ja:没地
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:父親
prop-ja:生地
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • Raffaello, giuliano de' medici.jpg (ja)
  • Raffaello, giuliano de' medici.jpg (ja)
prop-ja:画像説明
  • ヌムール公ジュリアーノ・デ・メディチ、ラファエロ・サンティ画 (ja)
  • ヌムール公ジュリアーノ・デ・メディチ、ラファエロ・サンティ画 (ja)
prop-ja:配偶者
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ジュリアーノ・ディ・ロレンツォ・デ・メディチ(Giuliano di Lorenzo de' Medici, 1479年3月12日 - 1516年3月17日)は、イタリアの貴族・政治家。フィレンツェの僭主。フランスの貴族としてヌムール公の爵位と所領を得た。フランス語名はジュリアン・ド・メディシス(Julien de Médicis)。イタリアのメディチ家の一員で、ロレンツォ・イル・マニフィコと妻クラリーチェ・オルシーニの三男としてフィレンツェで生まれた。長兄はピエロ、次兄はローマ教皇レオ10世となったジョヴァンニである。 (ja)
  • ジュリアーノ・ディ・ロレンツォ・デ・メディチ(Giuliano di Lorenzo de' Medici, 1479年3月12日 - 1516年3月17日)は、イタリアの貴族・政治家。フィレンツェの僭主。フランスの貴族としてヌムール公の爵位と所領を得た。フランス語名はジュリアン・ド・メディシス(Julien de Médicis)。イタリアのメディチ家の一員で、ロレンツォ・イル・マニフィコと妻クラリーチェ・オルシーニの三男としてフィレンツェで生まれた。長兄はピエロ、次兄はローマ教皇レオ10世となったジョヴァンニである。 (ja)
rdfs:label
  • ジュリアーノ・デ・メディチ (ヌムール公) (ja)
  • ジュリアーノ・デ・メディチ (ヌムール公) (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ジュリアーノ・デ・メディチ (ja)
  • ジュリアーノ・デ・メディチ (ja)
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of