サルデーニャ王国(サルデーニャおうこく、イタリア語: Regno di Sardegna)は、18世紀から19世紀にかけて存在したヨーロッパの国家。領土は現在のイタリアとフランスにまたがり、サルデーニャ島、ピエモンテ、サヴォワとニース伯領(アルプ=マリティーム県)を統治した。その存続期間の大半において、王国の本拠はサルデーニャ島ではなく大陸のピエモンテにあり、首都はトリノであった。 サヴォイア家が支配するこの王国は、19世紀のイタリア統一運動(リソルジメント)において中核となり、近代イタリア王国の前身となった。 本項ではサヴォイア家以前の「サルデーニャ王」についても略述する。

Property Value
dbo:abstract
  • サルデーニャ王国(サルデーニャおうこく、イタリア語: Regno di Sardegna)は、18世紀から19世紀にかけて存在したヨーロッパの国家。領土は現在のイタリアとフランスにまたがり、サルデーニャ島、ピエモンテ、サヴォワとニース伯領(アルプ=マリティーム県)を統治した。その存続期間の大半において、王国の本拠はサルデーニャ島ではなく大陸のピエモンテにあり、首都はトリノであった。 サヴォイア家が支配するこの王国は、19世紀のイタリア統一運動(リソルジメント)において中核となり、近代イタリア王国の前身となった。 本項ではサヴォイア家以前の「サルデーニャ王」についても略述する。 (ja)
  • サルデーニャ王国(サルデーニャおうこく、イタリア語: Regno di Sardegna)は、18世紀から19世紀にかけて存在したヨーロッパの国家。領土は現在のイタリアとフランスにまたがり、サルデーニャ島、ピエモンテ、サヴォワとニース伯領(アルプ=マリティーム県)を統治した。その存続期間の大半において、王国の本拠はサルデーニャ島ではなく大陸のピエモンテにあり、首都はトリノであった。 サヴォイア家が支配するこの王国は、19世紀のイタリア統一運動(リソルジメント)において中核となり、近代イタリア王国の前身となった。 本項ではサヴォイア家以前の「サルデーニャ王」についても略述する。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 68242 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 7665 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80781657 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2012 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
  • さるてにやおうこく_世界史 (ja)
  • さるてにやおうこく_世界史 (ja)
prop-ja:亡国時期
  • --03-17
prop-ja:人口値
  • 4650368 (xsd:integer)
prop-ja:人口測定時期
  • 1838 (xsd:integer)
prop-ja:位置画像
  • Kingdom of Sardinia 1815.svg (ja)
  • Kingdom of Sardinia 1815.svg (ja)
prop-ja:位置画像説明
  • 1815 (xsd:integer)
prop-ja:元首等年代始
  • 1720 (xsd:integer)
  • 1849 (xsd:integer)
prop-ja:元首等年代終
  • 1730 (xsd:integer)
  • 1861 (xsd:integer)
prop-ja:元首等氏名
prop-ja:元首等肩書
  • 国王 (ja)
  • 国王 (ja)
prop-ja:先代
  • サヴォイア公国 (ja)
  • サヴォイア公国 (ja)
prop-ja:先旗
  • Flag of Savoie.svg (ja)
  • Flag of Savoie.svg (ja)
prop-ja:公式国名
  • (ja)
  • (ja)
prop-ja:公用語
prop-ja:国旗画像
  • Flag of Kingdom of Sardinia .svg (ja)
  • Flag of Kingdom of Sardinia .svg (ja)
prop-ja:国章画像
  • Coat of arms of sardinia .svg (ja)
  • Coat of arms of sardinia .svg (ja)
prop-ja:変遷
prop-ja:変遷年月日
  • 1720 (xsd:integer)
  • --03-17
prop-ja:建国時期
  • 1720 (xsd:integer)
prop-ja:日本語国名
  • サルデーニャ王国 (ja)
  • サルデーニャ王国 (ja)
prop-ja:次代
  • イタリア王国 (ja)
  • イタリア王国 (ja)
prop-ja:次旗
  • Flag of Italy crowned.svg (ja)
  • Flag of Italy crowned.svg (ja)
prop-ja:略名
  • サルデーニャ (ja)
  • サルデーニャ (ja)
prop-ja:面積値
  • 70000 (xsd:integer)
prop-ja:面積測定時期
  • 1838 (xsd:integer)
prop-ja:首都
dct:subject
rdfs:comment
  • サルデーニャ王国(サルデーニャおうこく、イタリア語: Regno di Sardegna)は、18世紀から19世紀にかけて存在したヨーロッパの国家。領土は現在のイタリアとフランスにまたがり、サルデーニャ島、ピエモンテ、サヴォワとニース伯領(アルプ=マリティーム県)を統治した。その存続期間の大半において、王国の本拠はサルデーニャ島ではなく大陸のピエモンテにあり、首都はトリノであった。 サヴォイア家が支配するこの王国は、19世紀のイタリア統一運動(リソルジメント)において中核となり、近代イタリア王国の前身となった。 本項ではサヴォイア家以前の「サルデーニャ王」についても略述する。 (ja)
  • サルデーニャ王国(サルデーニャおうこく、イタリア語: Regno di Sardegna)は、18世紀から19世紀にかけて存在したヨーロッパの国家。領土は現在のイタリアとフランスにまたがり、サルデーニャ島、ピエモンテ、サヴォワとニース伯領(アルプ=マリティーム県)を統治した。その存続期間の大半において、王国の本拠はサルデーニャ島ではなく大陸のピエモンテにあり、首都はトリノであった。 サヴォイア家が支配するこの王国は、19世紀のイタリア統一運動(リソルジメント)において中核となり、近代イタリア王国の前身となった。 本項ではサヴォイア家以前の「サルデーニャ王」についても略述する。 (ja)
rdfs:label
  • サルデーニャ王国 (ja)
  • サルデーニャ王国 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:birthPlace of
is dbo:deathPlace of
is dbo:parent of
is dbo:place of
is dbo:spouse of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:birthPlace of
is prop-ja:combatant of
is prop-ja:place of
is prop-ja:出生地 of
is prop-ja: of
is prop-ja:変遷 of
is prop-ja:正配称号 of
is prop-ja:没地 of
is prop-ja:父親 of
is prop-ja:生地 of
is prop-ja:締約国 of
is prop-ja:配偶者 of
is foaf:primaryTopic of