クリストフ・クリタ (年齢非公開)は日仏において活躍する漫画家、絵コンテ・ライター。「吉田クリストフ」の名でも活動している。また医師免許を持つ医者でもある。 東京都千代田区出身。日本とフランスの国籍を持つ。 フランス・パリ市内に居を構えるが、日本における創作活動のため2006年より2010年まで東京都に居住。 2010年よりパリへ戻り、日本での活動に加えて欧州への作品発信も再開。フランスの出版社から単行本の出版を始めるなど、日本と欧州の間で活動を続けている。 17歳まで東京で教育を受けたが、東京の日仏リセにてバカロレア取得後フランスへ渡り、パリ第5大学(Université Paris Descartes)医学部で医師免許を取得。 また同時に、フランス国立東洋言語文化研究所(通称INALCO)において4年間中国語を専攻。 1999年から2000年オランダ・アムステルダムに在住。現地にてオランダ語を習得する。以後、日本とフランスを自由に渡り歩きながら、漫画家・絵コンテ・ライターとして活躍。 1987年にアングレム国際漫画祭(フランス)新人賞ノミネート。 代表作に『おだいじに』、『冒険野郎伝説「アヴァンチュリエ」』など。

Property Value
dbo:abstract
  • クリストフ・クリタ (年齢非公開)は日仏において活躍する漫画家、絵コンテ・ライター。「吉田クリストフ」の名でも活動している。また医師免許を持つ医者でもある。 東京都千代田区出身。日本とフランスの国籍を持つ。 フランス・パリ市内に居を構えるが、日本における創作活動のため2006年より2010年まで東京都に居住。 2010年よりパリへ戻り、日本での活動に加えて欧州への作品発信も再開。フランスの出版社から単行本の出版を始めるなど、日本と欧州の間で活動を続けている。 17歳まで東京で教育を受けたが、東京の日仏リセにてバカロレア取得後フランスへ渡り、パリ第5大学(Université Paris Descartes)医学部で医師免許を取得。 また同時に、フランス国立東洋言語文化研究所(通称INALCO)において4年間中国語を専攻。 1999年から2000年オランダ・アムステルダムに在住。現地にてオランダ語を習得する。以後、日本とフランスを自由に渡り歩きながら、漫画家・絵コンテ・ライターとして活躍。 1987年にアングレム国際漫画祭(フランス)新人賞ノミネート。 代表作に『おだいじに』、『冒険野郎伝説「アヴァンチュリエ」』など。 (ja)
  • クリストフ・クリタ (年齢非公開)は日仏において活躍する漫画家、絵コンテ・ライター。「吉田クリストフ」の名でも活動している。また医師免許を持つ医者でもある。 東京都千代田区出身。日本とフランスの国籍を持つ。 フランス・パリ市内に居を構えるが、日本における創作活動のため2006年より2010年まで東京都に居住。 2010年よりパリへ戻り、日本での活動に加えて欧州への作品発信も再開。フランスの出版社から単行本の出版を始めるなど、日本と欧州の間で活動を続けている。 17歳まで東京で教育を受けたが、東京の日仏リセにてバカロレア取得後フランスへ渡り、パリ第5大学(Université Paris Descartes)医学部で医師免許を取得。 また同時に、フランス国立東洋言語文化研究所(通称INALCO)において4年間中国語を専攻。 1999年から2000年オランダ・アムステルダムに在住。現地にてオランダ語を習得する。以後、日本とフランスを自由に渡り歩きながら、漫画家・絵コンテ・ライターとして活躍。 1987年にアングレム国際漫画祭(フランス)新人賞ノミネート。 代表作に『おだいじに』、『冒険野郎伝説「アヴァンチュリエ」』など。 (ja)
dbo:birthPlace
dbo:genre
dbo:notableWork
dbo:occupation
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 1472232 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 2743 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81346505 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ジャンル
prop-ja:代表作
  • 『江戸風流医者奮闘記「おだいじに」』 (ja)
  • 『冒険野郎伝説「アヴァンチュリエ」』 (ja)
  • 『フランス妖怪噺「ゴルゴラ」』 (ja)
  • 『江戸風流医者奮闘記「おだいじに」』 (ja)
  • 『冒険野郎伝説「アヴァンチュリエ」』 (ja)
  • 『フランス妖怪噺「ゴルゴラ」』 (ja)
prop-ja:公式サイト
prop-ja:名前
  • クリストフ・クリタ (ja)
  • クリストフ・クリタ (ja)
prop-ja:国籍
  • [日本][フランス] (ja)
  • [日本][フランス] (ja)
prop-ja:生地
  • 東京都千代田区 (ja)
  • 東京都千代田区 (ja)
prop-ja:画像
  • File:Christophe Kourita AutoPortrait01.jpg (ja)
  • File:Christophe Kourita AutoPortrait01.jpg (ja)
prop-ja:職業
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • クリストフ・クリタ (年齢非公開)は日仏において活躍する漫画家、絵コンテ・ライター。「吉田クリストフ」の名でも活動している。また医師免許を持つ医者でもある。 東京都千代田区出身。日本とフランスの国籍を持つ。 フランス・パリ市内に居を構えるが、日本における創作活動のため2006年より2010年まで東京都に居住。 2010年よりパリへ戻り、日本での活動に加えて欧州への作品発信も再開。フランスの出版社から単行本の出版を始めるなど、日本と欧州の間で活動を続けている。 17歳まで東京で教育を受けたが、東京の日仏リセにてバカロレア取得後フランスへ渡り、パリ第5大学(Université Paris Descartes)医学部で医師免許を取得。 また同時に、フランス国立東洋言語文化研究所(通称INALCO)において4年間中国語を専攻。 1999年から2000年オランダ・アムステルダムに在住。現地にてオランダ語を習得する。以後、日本とフランスを自由に渡り歩きながら、漫画家・絵コンテ・ライターとして活躍。 1987年にアングレム国際漫画祭(フランス)新人賞ノミネート。 代表作に『おだいじに』、『冒険野郎伝説「アヴァンチュリエ」』など。 (ja)
  • クリストフ・クリタ (年齢非公開)は日仏において活躍する漫画家、絵コンテ・ライター。「吉田クリストフ」の名でも活動している。また医師免許を持つ医者でもある。 東京都千代田区出身。日本とフランスの国籍を持つ。 フランス・パリ市内に居を構えるが、日本における創作活動のため2006年より2010年まで東京都に居住。 2010年よりパリへ戻り、日本での活動に加えて欧州への作品発信も再開。フランスの出版社から単行本の出版を始めるなど、日本と欧州の間で活動を続けている。 17歳まで東京で教育を受けたが、東京の日仏リセにてバカロレア取得後フランスへ渡り、パリ第5大学(Université Paris Descartes)医学部で医師免許を取得。 また同時に、フランス国立東洋言語文化研究所(通称INALCO)において4年間中国語を専攻。 1999年から2000年オランダ・アムステルダムに在住。現地にてオランダ語を習得する。以後、日本とフランスを自由に渡り歩きながら、漫画家・絵コンテ・ライターとして活躍。 1987年にアングレム国際漫画祭(フランス)新人賞ノミネート。 代表作に『おだいじに』、『冒険野郎伝説「アヴァンチュリエ」』など。 (ja)
rdfs:label
  • クリストフ・クリタ (ja)
  • クリストフ・クリタ (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • クリストフ・クリタ (ja)
  • クリストフ・クリタ (ja)
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of