ギラ・ドーガ (GEARA DOGA) は、「ガンダムシリーズ」に登場する架空の兵器。有人操縦式の人型ロボット兵器「モビルスーツ (MS)」のひとつ。初出は、1988年に公開されたアニメーション映画『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』。 作中の軍事勢力のひとつ「新生ネオ・ジオン軍」の量産機で、旧ジオン公国軍の量産機「ザクII」の設計思想を踏襲した汎用機。機体色もザクと同じく緑を基調とするが、パーソナルカラーに塗装された機体も少数存在し、『逆襲のシャア』劇中ではレズン・シュナイダーの専用機である青い指揮官機が登場する。 メカニックデザインは出渕裕。 当記事では、各作品に登場する派生機についても記述する。

Property Value
dbo:abstract
  • ギラ・ドーガ (GEARA DOGA) は、「ガンダムシリーズ」に登場する架空の兵器。有人操縦式の人型ロボット兵器「モビルスーツ (MS)」のひとつ。初出は、1988年に公開されたアニメーション映画『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』。 作中の軍事勢力のひとつ「新生ネオ・ジオン軍」の量産機で、旧ジオン公国軍の量産機「ザクII」の設計思想を踏襲した汎用機。機体色もザクと同じく緑を基調とするが、パーソナルカラーに塗装された機体も少数存在し、『逆襲のシャア』劇中ではレズン・シュナイダーの専用機である青い指揮官機が登場する。 メカニックデザインは出渕裕。 当記事では、各作品に登場する派生機についても記述する。 (ja)
  • ギラ・ドーガ (GEARA DOGA) は、「ガンダムシリーズ」に登場する架空の兵器。有人操縦式の人型ロボット兵器「モビルスーツ (MS)」のひとつ。初出は、1988年に公開されたアニメーション映画『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』。 作中の軍事勢力のひとつ「新生ネオ・ジオン軍」の量産機で、旧ジオン公国軍の量産機「ザクII」の設計思想を踏襲した汎用機。機体色もザクと同じく緑を基調とするが、パーソナルカラーに塗装された機体も少数存在し、『逆襲のシャア』劇中ではレズン・シュナイダーの専用機である青い指揮官機が登場する。 メカニックデザインは出渕裕。 当記事では、各作品に登場する派生機についても記述する。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 115784 (xsd:integer)
dbo:wikiPageInterLanguageLink
dbo:wikiPageLength
  • 14538 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80748537 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:その他
  • アポジモーター×12 (ja)
  • アポジモーター×15 (ja)
  • アポジモーター×12 (ja)
  • アポジモーター×15 (ja)
prop-ja:センサー
  • 10,400m (ja)
  • 16,400m (ja)
  • 10,400m (ja)
  • 16,400m (ja)
prop-ja:全備重量
  • 50.8
  • 62.1
  • 51.3
prop-ja:全高
  • 20.0m (ja)
  • 20.0m (ja)
prop-ja:出力
  • 2200.0
  • 2160.0
prop-ja:名称
  • GEARA DOGA (ja)
  • GEARA DOGA HEAVY ARMED TYPE (ja)
  • ギラ・ドーガ (ja)
  • ギラ・ドーガ重装型 (ja)
  • ギラ・ドーガ(フル・フロンタル機) (ja)
  • GEARA DOGA (ja)
  • GEARA DOGA HEAVY ARMED TYPE (ja)
  • ギラ・ドーガ (ja)
  • ギラ・ドーガ重装型 (ja)
  • ギラ・ドーガ(フル・フロンタル機) (ja)
prop-ja:型式番号
  • AMS-119 (ja)
  • AMS-119A1 (ja)
  • AMS-119C (ja)
  • AMS-119 (ja)
  • AMS-119A1 (ja)
  • AMS-119C (ja)
prop-ja:推力
  • 9800 (xsd:integer)
  • 13000 (xsd:integer)
  • 13300 (xsd:integer)
  • 14000 (xsd:integer)
  • 14800 (xsd:integer)
  • 70200.0
  • 75100.0
  • 総推力:54,000kg (ja)
  • 総推力:85,600kg (ja)
prop-ja:搭乗者
prop-ja:武装
  • グレネード・ランチャー (ja)
  • シールド×1 (ja)
  • ビーム・マシンガン (ja)
  • ビーム・マシンガン×1 (ja)
  • グレネード・ランチャー×4) (ja)
  • シュツルムファウスト (ja)
  • ビーム・ソード・アックス×1 (ja)
  • ビーム・ソード・アックス×1 ほか (ja)
  • ランゲ・ブルーノ砲×1 (ja)
  • (グレネード・ランチャー×1) (ja)
  • (シュツルム・ファウスト×4、 (ja)
  • グレネード・ランチャー (ja)
  • シールド×1 (ja)
  • ビーム・マシンガン (ja)
  • ビーム・マシンガン×1 (ja)
  • グレネード・ランチャー×4) (ja)
  • シュツルムファウスト (ja)
  • ビーム・ソード・アックス×1 (ja)
  • ビーム・ソード・アックス×1 ほか (ja)
  • ランゲ・ブルーノ砲×1 (ja)
  • (グレネード・ランチャー×1) (ja)
  • (シュツルム・ファウスト×4、 (ja)
prop-ja:装甲
prop-ja:重量
  • 23.0
  • 28.0
  • 24.2
prop-ja:頭頂高
  • 20.0m (ja)
  • 20.0m (ja)
dct:subject
rdfs:comment
  • ギラ・ドーガ (GEARA DOGA) は、「ガンダムシリーズ」に登場する架空の兵器。有人操縦式の人型ロボット兵器「モビルスーツ (MS)」のひとつ。初出は、1988年に公開されたアニメーション映画『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』。 作中の軍事勢力のひとつ「新生ネオ・ジオン軍」の量産機で、旧ジオン公国軍の量産機「ザクII」の設計思想を踏襲した汎用機。機体色もザクと同じく緑を基調とするが、パーソナルカラーに塗装された機体も少数存在し、『逆襲のシャア』劇中ではレズン・シュナイダーの専用機である青い指揮官機が登場する。 メカニックデザインは出渕裕。 当記事では、各作品に登場する派生機についても記述する。 (ja)
  • ギラ・ドーガ (GEARA DOGA) は、「ガンダムシリーズ」に登場する架空の兵器。有人操縦式の人型ロボット兵器「モビルスーツ (MS)」のひとつ。初出は、1988年に公開されたアニメーション映画『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』。 作中の軍事勢力のひとつ「新生ネオ・ジオン軍」の量産機で、旧ジオン公国軍の量産機「ザクII」の設計思想を踏襲した汎用機。機体色もザクと同じく緑を基調とするが、パーソナルカラーに塗装された機体も少数存在し、『逆襲のシャア』劇中ではレズン・シュナイダーの専用機である青い指揮官機が登場する。 メカニックデザインは出渕裕。 当記事では、各作品に登場する派生機についても記述する。 (ja)
rdfs:label
  • ギラ・ドーガ (ja)
  • ギラ・ドーガ (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of