インブリー館(インブリーかん、英語: Imbrie Pavilionもしくは英語: Imbrie Hall)は、宣教師で明治学院神学部教授のウィリアム・インブリーが長年住んでいたことで知られる日本の東京都内に現存する最古の宣教師館であり、明治学院大学白金キャンパス構内に位置する。1964年(昭和39年)に「ひきや」された後はおもに学院の同窓会事務所や教員用の会議室として利用されている。 1998年(平成10年)に国の重要文化財に指定された。

Property Value
dbo:abstract
  • インブリー館(インブリーかん、英語: Imbrie Pavilionもしくは英語: Imbrie Hall)は、宣教師で明治学院神学部教授のウィリアム・インブリーが長年住んでいたことで知られる日本の東京都内に現存する最古の宣教師館であり、明治学院大学白金キャンパス構内に位置する。1964年(昭和39年)に「ひきや」された後はおもに学院の同窓会事務所や教員用の会議室として利用されている。 1998年(平成10年)に国の重要文化財に指定された。 (ja)
  • インブリー館(インブリーかん、英語: Imbrie Pavilionもしくは英語: Imbrie Hall)は、宣教師で明治学院神学部教授のウィリアム・インブリーが長年住んでいたことで知られる日本の東京都内に現存する最古の宣教師館であり、明治学院大学白金キャンパス構内に位置する。1964年(昭和39年)に「ひきや」された後はおもに学院の同窓会事務所や教員用の会議室として利用されている。 1998年(平成10年)に国の重要文化財に指定された。 (ja)
dbo:address
  • 東京都港区白金台1-2-37 (ja)
  • 東京都港区白金台1-2-37 (ja)
dbo:buildingEndYear
  • 1889-01-01 (xsd:gYear)
dbo:wikiPageID
  • 3274802 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 10014 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 79062537 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:e(東経)及びw(西経)_
  • E (ja)
  • E (ja)
prop-ja:n(北緯)及びs(南緯)_
  • N (ja)
  • N (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:備考
prop-ja:名称
  • インブリー館 (ja)
  • インブリー館 (ja)
prop-ja:延床面積
  • 301.300000 (xsd:double)
prop-ja:建築面積
  • 150.800000 (xsd:double)
prop-ja:所在地
  • 東京都港区白金台1-2-37 (ja)
  • 東京都港区白金台1-2-37 (ja)
prop-ja:指定日
  • --12-25
prop-ja:改築
  • 1997 (xsd:integer)
prop-ja:文化財指定
prop-ja:旧用途
prop-ja:構造形式
  • 木造2階建、銅板一文字ぶき、外壁下見板張り (ja)
  • 木造2階建、銅板一文字ぶき、外壁下見板張り (ja)
prop-ja:用途
  • 学校同窓会事務室、教員用の会議室 (ja)
  • 学校同窓会事務室、教員用の会議室 (ja)
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • 外観(2009年撮影) (ja)
  • 外観(2009年撮影) (ja)
prop-ja:竣工
  • 1889 (xsd:integer)
prop-ja:経度分
  • 43 (xsd:integer)
prop-ja:経度度
  • 139 (xsd:integer)
prop-ja:経度秒
  • 52.500000 (xsd:double)
prop-ja:緯度分
  • 38 (xsd:integer)
prop-ja:緯度度
  • 35 (xsd:integer)
prop-ja:緯度秒
  • 15 (xsd:integer)
prop-ja:設計者
  • 不明 (ja)
  • 不明 (ja)
prop-ja:階数
  • 地上2階 (ja)
  • 地上2階 (ja)
dct:subject
georss:point
  • 35.6375 139.73125
rdf:type
rdfs:comment
  • インブリー館(インブリーかん、英語: Imbrie Pavilionもしくは英語: Imbrie Hall)は、宣教師で明治学院神学部教授のウィリアム・インブリーが長年住んでいたことで知られる日本の東京都内に現存する最古の宣教師館であり、明治学院大学白金キャンパス構内に位置する。1964年(昭和39年)に「ひきや」された後はおもに学院の同窓会事務所や教員用の会議室として利用されている。 1998年(平成10年)に国の重要文化財に指定された。 (ja)
  • インブリー館(インブリーかん、英語: Imbrie Pavilionもしくは英語: Imbrie Hall)は、宣教師で明治学院神学部教授のウィリアム・インブリーが長年住んでいたことで知られる日本の東京都内に現存する最古の宣教師館であり、明治学院大学白金キャンパス構内に位置する。1964年(昭和39年)に「ひきや」された後はおもに学院の同窓会事務所や教員用の会議室として利用されている。 1998年(平成10年)に国の重要文化財に指定された。 (ja)
rdfs:label
  • インブリー館 (ja)
  • インブリー館 (ja)
geo:geometry
  • POINT(139.73124694824 35.637500762939)
geo:lat
  • 35.637501 (xsd:float)
geo:long
  • 139.731247 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • インブリー館 (ja)
  • インブリー館 (ja)
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:画像説明 of
is foaf:primaryTopic of